Faculty of Education, Shiga University  since 1875 教育情報
専攻の決定
学部の構成
専攻の決定
免許・資格
カリキュラム
構内の写真 入学後の専攻・専修決定
入試の選抜方法によって入学後の専攻・専修への所属決定方法が異なります。
入試との関係
一般選抜(前期・後期)と特別選抜(推薦・社会人・帰国子女)とで、出願・所属決定方法が異なります。ただしどちらの場合も、専攻・専修に分かれて専攻分野を学ぶのは1年次の秋からです。
前期日程の文系型と理系型および後期日程からの入学者は、1年次春学期終了時に本人の希望にもとづき専攻・専修を決定します(希望者が多い専攻・専修では、入学後の成績により選抜する場合があります)。
前期日程の面接型と実技型および特別選抜では専攻・専修別に募集し、合格した専攻・専修に優先的に所属することができます。地域推薦では入学手続き時に希望する専攻・専修を申請し、その専攻・専修に優先的に所属します。
入試情報
  ページトップへ 次のページへ