学校経営力開発コース

学校経営力開発コースの特色

本コースでは、地域の学校から派遣された、スクールリーダーを目指す教職経験が15〜20年前後の現職教員学生5名を対象に、学校の組織とカリキュラムを改革していくことのできる学校マネジメント力、学校改革の理念を学校内で共有し、地域に発信するコミニュケーション力、危機管理能力を含む、地域と連携し開かれた学校をつくる協働力、そして、特色ある学校づくりを推進する政策立案能力等の学校経営企画力を伸長して指導力の向上を図る。この目的のために、コース担当専任教員として、学校経営、危機管理、カリキュラムマネジメントを専門とする研究者教員と、教育行政ならびに学校教育に長けた実務家教員を配置する。このうち実務家教員の一人は、滋賀県教育委員会教育長の経験を有し、地域の教育課題解決に向けた高度な政策立案能力を指導することが可能である。

学校経営力開発コース(現職教員学生)に期待される目標

自己省察力を基礎に、次の3つの資質能力をすべて備えたスクールリーダー教員の養成を行う。

  • 学校マネジメント力
    • 21世紀にふさわしい学校改革の理念を持ち、個々の教員の資質能力及び教師集団としての力量を向上させる学校組織をマネジメントする力
    • 学校改革の理念を具体化するカリキュラムをマネジメントする力
  • 地域連携協働力
    • 学校改革の理念を校内で共有し地域に発信できるコミュニケーション力と協働力
    • 危機管理能力を含み、安心と安全な学校組織をつくる力
    • 保護者や地域社会と連携し、開かれた学校をつくる協働力
  • 学校経営企画力
    • 特色ある学校づくりを推進するための教育施策の立案能力
    • 各学校が自律的に学校経営を行えるような支援や研修の企画立案と実行の能力

学校経営力開発コースの教員一覧

<学校経営力開発コース>

教員名 大野 裕己・おおの やすき
研究テーマ 学校のビジョン構築と組織開発、スクールリーダーの力量形成、学校経営改革の日米比較
教員名 河口 眞佐男・かわぐち まさお
研究テーマ 自律的学校経営に関する研究
教員名 河原 恵・かわはら さとし
研究テーマ 教育行政、学校経営に関する研究
教員名 藤岡 達也・ふじおか たつや
研究テーマ 防災教育をはじめとした学校安全・学校危機管理、持続可能な社会をつくる環境教育