「ランドスケープ」論関係文献

 ver 4


・[筆者]
・[タイトル]
・[発行/掲載]
・[キー・パーソン]
・[キー・ターム]



目次

1. 邦語文献
1−1. 単行本・雑誌
1−2. 論文

2. 欧語文献
2−1. 単行本・雑誌
2−2. 論文


1. 邦語文献

   
   1−1. 単行本・雑誌


・岩田慶治
・日本人の原風景
・淡交社1500Y.1982.
・IWATA.K.、
・日本人の原風景、心の風景、


・木村尚三郎
・パリ(世界の都市の物語 1)
・文芸春秋1992.2200Y.

・パリ、世界都市、



・現代思想1985-03.特集:ベンヤミン−−遊歩の思想

・BENJAMIN.W.、EAGLETON.T.、
・都市、ファサード、脱構築、遊歩、


・古川彰+大西行雄
・環境イメージ論
・弘文堂1992.2300Y.
・FURUKAWA.A.、OONISHI.Y.、KADA.Y.、YANAGI.T.、/SAWADA.N.、
・風景の文化生態学、環境問題、心象風景、「白砂青松」的風景もしょせんは自然破壊の結果に過ぎない、大和三山、「日本八景の誕生」、「町の風景」、「日本近代の風景意識」、原風景、昭和初期の風景観、日本新八景、


・内田芳明
・風景とは何か
・朝日新聞社1100Y.
・UCHIDA.Y.、WEBER、WATSUJI、RUSKIN.J.、JINNAI.H.、KANT、M.-PONTY、BOLLNOW、
・風景、都市、西ドイツの土地法、


・芦原義信
・街並みの美学
・岩波。同時代ライブラリー19.1990.

・街並みの美学、空間、夜景、広場、都市、


・山岸健
・風景的世界の探求
・慶応通信5300Y.
・YAMAGISHI.K.、PROUST、BACHLARD、HEIDEGGER、ORTEGA、TUAN(540)、KIERKE.、BENJAMIN(563)、BARHTES、ROUSSEAU、ペトラルカ、サン=テグジュペリ、SCHUETZ、BERGER、
・アイデンティティ(399)、すまうこと、都市と人間類型、マージナル・マン(106)、根無し草(124)、DAS MANN、風景、


・樋口忠彦
・日本の景観
・ちくま学芸文庫
・HIGUCHI.T.、
・日本の景観、


・松原隆一郎
・豊かさの文化経済学
・丸善ライブラリー1993.
・HAB.、HAYEK、SMITH.A.、MATUBARA.R.、BELLAH(54)、
・豊かさの文化経済学、市民社会、公共性、経済倫理学、消費者、「心の豊かさ」、芸術、「親密な社会」(セネット157)、メセナ、景観論争IN京都(61)、


・グレーヴィチ.A.
・中世文化のカテゴリー
・岩波 1992. 400Y.
・GUREVICH.A.Y.、AUGUSTINUS、THOMAS、ANSELMS、DANTE、LE GOFF.J.、/BIESE.A.、
・中世文化、『連獄の誕生』(463:12世紀と13世紀のはざま)、富と労働、神、法と習慣、橋:通例;追善供養のため(60)、空間、風景、景観、美、森林、象徴、時間、歴史、


・鷲田清一
・夢のもつれ
・北宋社1993.
・WASIDA.K.、
・都市、モード、フェティシズム、マイクロポリティクス、


・加藤典洋
・日本風景論
・講談社1989.1900Y.

・日本風景論、


・高橋正立+EDS.
・環境学を学ぶ人のために
・世界思想社1993.05.1950Y.
・UEDA.A.、
・環境学、森林、生態系、廃棄物、都市景観、グローバル・エコノミー、上田「都市の景観−文化的環境の例」、京都の景観、



・社会学・入門(別冊宝島176)
・1993.
・LUHMANN、MEAD、WALLERSTEIN、GOFFMAN、GARFINKEL、MERTON、BAUDRILLARD、ARIES、ILLICH、BOURDIEU、GIDDENS.A.、
・社会学、パラドクスの倫理、オルソン問題、囚人のディレンマ、都市、ジェンダー、ホッブス問題(38)、近代社会の自己意識(33)、


・村上隆夫
・ベンヤミン
・清水書院1990.
・BENJAMIN、MISHIMA.Y.、
・アウラ、政治生活の耽美主義、/風景、


・宮本憲一
・昭和の歴史10:経済大国


・経済大国、都市化、企業国家、公害、「公共性」と「エゴ」(231)、


・色摩力夫
・オルテガ
・中公新書
・ORTEGA、
・危機の時代、大衆論、文明論、正統性の神話、国家、環境、「歴史的理性」「生の理性」(8,134,137)、風景(126)、「展望」(137)


・田之倉稔
・ファシストを演じた人びと
・青土社2600Y.
・ムッソリーニ、GRAMSCI、トスカニーニ、
・ファシズム、メランコリー、国歌、モダニズム都市、国粋モード、


・文藝春秋ED.
・日本の論点'94

・OOMAE.K.、KATOU.H.、SAKAIYA、TACHIBANA.T.、DENN、NISHIBE.S.、NODA.N.、
・PKO、都市景観、大学教授、選挙制度、官僚、社会党、日本新党、環境破壊、新生党、コメ関税化、国旗、原発、相続税、安楽死、土地問題、ヘアヌード、日本的雇用、


・ベルク.A.
・空間の経験
・筑摩学芸文庫1993.1300Y.
・BERQUE.A.、
・身体から都市へ、空間の経験、


・川添登
・東京の原風景
・筑摩学芸文庫 1993.850Y.

・東京の原風景、


・ベルク.A.
・都市のコスモロジー
・講談社現代新書1993.
・BERQUE.A.、
・都市:日・欧・米比較、


・椎名誠
・風景進化論
・新潮文庫 1993.

・何げない風景が特別に感じられる時、


・吉本隆明
・ハイ・イメージ論I,II
・福武文庫
・YOSIMOTO.T.、
・ファッション、映像都市、多空間、地図、幾何、視線、ブレード・ランナー(I-120)、/形態、地名、


・吉本隆明
・背景の記憶
・宝島社 1994. 1700Y.
・YOSIMOTO.T.、
・自伝、黄金風景、街、東京に住む、


・トゥアン
・トポフィリア
・せりか書房 3500Y.
・YI-FU.TUAN、CLARK、T.(CH.8)、BACHELARD(437)、PROUST(442)、
・トポフィリア=環境との情緒的結びつき(435)、愛国心、知覚、景観、環境保護運動(10)、現象学的地理学、


・トゥアン
・個人空間の誕生
・せりか書房 3500Y.
・YI-FU.TUAN、HUIZINGA.J.、LOVEJOY、ATIES、JUNG、CLARK.K.、MORRIS.D.、ARIST.、ELIAS、SNELL.B.、JONAS.H.、MARCUS AURELIUS、AUGUSTINUS、BURCKHARDT、SHAKESPEARE、TRILLING、ELIOT、
・個人空間、風景、近代、個人、


・トゥアン
・愛と支配の博物誌
・工作舎 1988.
・YI-FU.TUAN
・愛と支配、残酷、ペット、不平等だから成立する優しい関係、理想世界のランドスケープ、風景、


・前田愛
・都市空間のなかの文学
・ちくま学芸文庫 1992.ORG:1982.
・MAEDA.A.、INGARTEN.R.、KAVKA、TUAN.Y.-F.、LUCKMANN、BARTHE.R.、FOUCAULT、BOLLNOW、BENJAMIN、
・風景、遠近法、生きられた空間、境界、江戸、日常的世界、都市、


・内田芳明
・風景の現象学
・中公新書 S60.
・UCHIDA.Y.、
・風景の現象学、全体として見る、「表現学」(KLAGES)、風土、



・現代思想1975.10.:都市のグラマトロジー

・TAKI.K.、BARTHES.R.、
・都市、


・磯崎新/浅田彰+EDS.
・Anywhere
・NTT出版 1994.04.3900Y.
・ASADA.A.、DERRIDA、KARATANI.K.、HASUMI.S.、VIRILIO.P.、
・現代建築、空間、場所、ゲニウス・ロキ、風景、


・若桑みどり
・都市のイコノロジー
・青土社 1990. 2200Y.
・WAKAKUWA.M.、
・都市=〈時代の展示室〉、図像解釈学、/都市のイコノロジー、日常の図像学、人間的空間の系譜、ルネサンス、ギリシア、西欧人文主義(281)、幸福感(200)、



・現代思想1992-09.特集:風景生態学

・TUAN.Y.-F.、BERQUE.A.、WATUJI、
・風景、風土のミクロポリティックス、


・生井英考
・今宵ルナ・パークで逢おう−−〈20世紀遊園地〉の詩学
・作品社

・新古典主義美学、都市、モダニズム、


・赤坂憲雄
・排除の現象学[新編]
・筑摩書房 1991.
・AKASAKA.N.、
・排除、差別、近代(266)、異人論、移植都市、


・上野俊哉
・響像都市の地政学
・青弓社 1990.
・UENO.T.、
・地政学、移動する倫理、ニューミュージック、都市、


・多木浩二
・「もの」の詩学
・岩波 1984.
・TAKI.K.、LUDWIG II.、HITLER、BENJAMIN、SONTAG.S.、
・身体の政治学、ヒトラーの都市、ファシズムとモダニズム、生きられるファシズム、権力、


・山岸健
・風景とはなにか
・NHK BOOKS 1993.
・HUSSERL、ORTEGA、SIMMEL、DILTHEY、PROUST、BENJAMIN、TUAN、BACHELARD、PETRARCA、WATSUJI、
・風景、登山、都市生活、パリ、


・中井久夫
・著作集 別巻1:風景構成法
・岩崎学術出版社 1984.4800Y.
・NAKAI.H.、CLARK.K.、MINKOWSKI、JASPERS、BINSWANGER、BACHELARD、
・精神分裂病、風景構成法、風景の成立と崩壊、



・TEN PLUS ONE N.1.1994.SPRING 特集:ノン・カテゴリー・シティ
・INAX
・TAKI.K.、YATSUKA.H.、IKUI.E.、UCHIDA.R.、YONEDA.A.、TSCHMI.B.、UENO.T.、YOSHIMOTO.T.(130)、LEFAIVRE.H.、HARVEY.D.(323)、NANCY.J.-L.(136)、LYOTARD(136)、
・近代都市、建築、郊外住居者、境界、多摩ニュータウン、パリ、場所と風物、H.=マルクス主義地理学、権力(323)、夢みられた場所(137)、異人論(131)、空間の政治学(124)、


・若林幹夫
・熱い都市・冷たい都市
・弘文堂 H4.
・WAKABAYASHI.M.、WEBER、
・都市、中心と境界、近代、


・山岸健ED.
・日常生活と社会理論
・慶応通信 S62.3900Y.
・ALEXANDER、BLUMER.H.、GOFFMAN、CAMUS、BERGER、LEFAIVRE.H.、ORTEGA、MAEDA.M.、
・外見と自己、異邦人の社会学、故郷喪失(221)、消費ゲーム、都市空間、


・米田巖+EDS.
・心のなかの風景
・古近書房 1992.
・TUAN、HEIDEGGER、POCOCK.D.、LOWRY.M.、
・風景、生きられた世界、トポフィリア、トポファビア、景観、環境地理学、心のなかの景観、心象景観、


・柄谷行人
・日本近代文学の起源
・講談社文芸文庫 1988. ORG.:1980.
・KARATANI( ・風景の発見、日本近代文学の起源、内面の発見、告白、児童の発見、


・木股知史
・〈イメージ〉の近代文学誌
・双文社出版 1988.
・SHIGA.J.、KUNIKIDA.D.、
・風景の詩学、煙突都市、墓のアイデンティティ、


・勝原文夫
・農の美学−−日本風景論序説
・論創社 1979.
・KATSUHARA.H.、SHIGA.J.、
・原風景、農の美学、西独の「わが村は美しく」運動、景観、自然環境保全、


・猪瀬直樹
・ミカドの肖像
・新潮文庫(上・下)H.4.ORG:S.61.小学館
・SHIGA.J.、INOSE.N.、MISHIMA.U.、NAKAMURA.Y.、
・風景、天皇制、ミカド、『日本風景論』、富士山(下247)、


・ハーヴィ/ハーヴェイ.D.?
・都市・権力・暴力


・都市、権力、暴力、


・ノルベルク=シュルツ
・実存、空間、建築
・鹿島出版会 1973.
・NORBERG-SCHULZ.C.、BACHELARD、BOLLNOW、CASSIRER、ELIADE、HEIDEGGER、LYNCH.K.、M.-PONTY、MINKOWSKI、PIAGET、SAINT-EXUPERY、SEDLMAYR、SPENGLER、
・実存的空間、建築的空間、場所、景観、都市、住居、


・ノルベルク=シュルツ
・ゲニウス・ロキ
・住まいの図書館 ABOUT 10000Y.
・NORBERG-SCHULZ.C.、HEIDEGGER、KAFKA、GOETHE、MACHELARD(51)、LYNCH.K.、RILKE、BOLLNOW、/NAKAMURA.Y.、HARA.K.、MATSUOKA.S.、
・巨大都市、場所性の喪失、人工の場所、場所:意味;同一性;歴史、ゲニウス・ロキ、


・猪瀬直樹
・土地の神話
・新潮文庫 H.5. ORG:S.63.小学館
・INOSE.N.、HOWARD.E.、
・土地の神話、我々のライフスタイル、田園都市の理想と挫折、


・柏木博+ EDS.
・イメージとしての〈帝国主義〉
・青弓社 1990.

・イメージとしての帝国主義、ポストモダン都市 東京、消費生活、


・ホール・エドワード
・かくれた次元
・みすず 2266Y.
・HALL.E.T.、BATESON、GOFFMAN.E.、LEWIN.K.、LORENZ.KO.、SAINT-EXUPERY、WHITEHEAD、WHORF、
・かくれた次元、社会的距離、空間の知覚、都市と文化、


・漆原美代子
・都市環境の美学
・NHKブックス S.53.

・都市環境の美学、アイデンティティ、悪趣味、公共福祉の中枢としての美、正義と美、


・樋口謹一ED.
・空間の世紀
・筑摩書房 1988.
・ASADA.A.、TOMINAGA.S.、KOBAYASHI.K.、SAKAMOTO.K.、FRANKLIN.B.、(154)、NEWTON、DIDEROT(256)、BURKE(293)、ETIENNE.P.、VOLTAIRE、KANT、DESCARTES、PRICE.U.、MONTESQUE、LEIBNIZ、ROUSSEAU、
・生活倫理(CF.FRANKLIN:154)、ペシミズムの風景、田園、庭のなかの風景、空間、庭園、


・ヴィリリオVIRILIO.P.
・速度と政治
・平凡社 1989.
・VIRILIO.P.、
・速度と政治、風景(89)、国家、階級的空間(113)、技術、戦争、


・ノルベルク=シュルツ
・建築の世界−−意味と場所−−
・鹿島出版会 1991.8961Y.
・NORBERG-SCHULZ.C.、HEIDEGGER、
・建築、意味と場所、風景、ポストモダン、



・思想 1994.06.特集:ヴァルター・ベンヤミン

・BENJAMIN、BOLZ.N.、BOHRER、TAKI、MISHIMA.K.、
・都市、


・勝原文夫
・村の美学
・論創社 1986.3800Y.
・KATSUHARA.H.、
・村の美学、風景、アメニティ(116)、原風景、ふるさと、俳句、農村景観保全、



・写真装置 N.4.
・1982.

・風景論、


・陣内秀信
・東京の空間人類学
・ちくま学芸文庫 1992.ORG.1985.
・JINNNAI.H.、
・東京、都市空間、江戸、風景、山の手、近代都市、モダニズム、「水の都」のコスモロジー、


・デュボス.R.
・内なる神
・蒼樹書房 S49.
・デュボスDUBOS.R.、
・風景、神話、内なる神、場所の永続性、深く根ざしたもの、アルカディア的生活とファウスト的文明、実在の隠れた側面、心景INSCAPE、土地の精神、野性


・ルフェーヴル.H.
・都市革命
・晶文社 1974.
・LEFAIVRE.H.、MARX、
・都市革命、都市的なるものの神話とイデオロギー、京都、空間、具体的ヒューマニズム、住むこと、政治都市、生活世界(245)、


・宮内嘉久
・廃墟から−−反建築論
・晶文社 1976.
・MIYAUCHI.Y.、>TAKITA.O.ON MISHIMA.Y.、SAKURAI.T.(33)、
・美観論争、私有化された都市・空間の批判、



・思想 1994.06.840.

・BENJAMIN、BOHRER、BOLZ.N.、TAKI.、MISHIMA.K.、SIMIZU.T.、
・都市、美学、歴史、メヂア論、パサージュ論、パリ、


・鈴木広ED.
・都市化の社会学(増補)
・誠信書房 3914Y.

・都市化、


・カステル.M.
・都市問題
・恒星社厚生閣 5974Y.

・都市問題、


・バルト.R.
・記号学と都市の理論

・BARTHES、
・都市の記号学、


・古井由吉
・夜の香り 所収:街道の際(ORG:IN:「新潮」 S.47.02.)
・新潮社 S.53.
・HURUI.Y.、
・風景、


・西山夘三
・京都の景観 私の遺言  +資料
・かもがわブックレット 70 1994.550Y.
・NISHIYAMA.U.、
・京都の景観、風致地区、都市景観、


・ジンメル
・著作集 12
・白水社 1976.
・SIMMEL、
・風景の哲学、


・ベンヤミンBENJAMIN
・パサージュ論 I,II,III,IV,V
・岩波
・BENJAMIN、BAUDELAIRE、MARX、ブランキBLANQUI、TIEDEMANN.R.、
・パリの原風景、パサージュ、都市の遊歩者、


・吉本隆明
・像としての都市
・弓立社 1989.
・YOSIMOTO.T.、
・都市、東京、山の手、谷中、佃島、修景の論理、風景、共同体、


・現代風俗研究会ED.
・ノスタルジック・タウン
・リブロポート 1600Y.
・KATOU.N.、INOUE.S.、UENO.C.、GEHLEN、
・ノスタルジックタウン、風景、街、風俗、「周辺的保有」(G.)、



・歴史と社会 N.10 特集:都市の意味するもの
・リブロポート 2000Y.
・JINNAI.H.、UCHIDA.Y.、
・都市、風景、


・神奈川大学
・神奈川大学評論 N7.特集:消費社会と都市
・1990.

・消費社会と都市、ヴェネツィア、都市環境、


・沢田允茂
・認識の風景 ダブリ
・岩波 1975.
・SAWADA.N.、OOMORI.S.、HEGEL、POPPER、SORRE.M.、MIKESELL.M.W.、BACON.F.、STRAWSON(133)、UESKUELL(192)、HUSSERL(205)、WHITE.L.(233)、KUHN(242)、HANSON(253)、
・風景LANDSCAPE、知覚像、イメージ、日常生活、ゲシュタルト、インペトゥス(160)、



・現代思想1981-02.特集:ベンヤミン

・BENJAMIN、IKEUCHI.O.、UNNNO.H.、IMAIZUMI.H.、SHIMIZU.T.、MISHIMA.K.、HEIDEGGER、STEINER.G.、HAB.、
・都市、ベルリン、眺める人、遊民、象徴と寓意、


・ベンヤミンBENJAMIN
・都市の肖像(著作集11)

・BENJAMIN、
・都市、マルセイユのハシーシュ、ナポリ、モスクワ、


・ベンヤミンBENJAMIN
・ボードレール (..カフカ、複製時代の..、カフカについての手紙、ボードレールにおける..、ブレヒトの詩の..、歴史の概念について)
・岩波文庫 1994.
・BENJAMIN、BAUDELAIRE、KAFKA、NOMURA.O.、SIMMEL(175)、MARX、BLANQUI(269)、KIERKE.(231)、NIETZSCHE(240、247)、ARAGON(249)、
・ファシズム、政治の美学化、パリ、大都市抒情詩、パサージュ(174)、アレゴリー(267)、/ユーゲント様式(230)、永劫回帰、ファンタスマゴリー、商品、BA.の感覚的洗練:居心地の好さとは無関係、美的人間、


・飯沢耕太郎
・戦後写真史ノート
・中公新書 1993.

・戦後写真史、旅、生活者の視点、リアリズム、風景、「青空という裂け目」、


・中平卓馬
・来るべき言葉のために
・風土社 1970.
・NAKAHIRA.T.、
・風景?


・ベルク.A.
・日本の風景・西欧の景観
・講談社現代新書1990.
・BERQUE.A.、
・日本の風景、西欧の景観、都市、近代景観の成立、芸術作品としての環境、田園都市、元風景、文化と知覚、風景の終焉としてのポスト都市?、


・藤田弘夫
・都市の論理
・中公新書 1993.
・HUJITA.H.、GEERTZ、HITLER、
・都市と権力、儀式、劇場国家、朝廷、



・思想 1988.05.767 ウェーバー・ルネサンス

・WEBER、NAKANO.T.、UCHIDA.Y.、SCHLUCHTER、/LUHMANN、
・資本主義の精神、風景と社会科学、法秩序形成、近代法、法社会学、カーディー裁判、自由法論、


・中村良男
・風景学入門
・中公新書
・NAKAMURA.Y.、
・風景学、生活景の貧困、風景的ゲシュタルト、空間、アニミズムから風格へ、風景の品格、風景のうそとまこと、


・八束はじめ+
・未完の帝国−−ナチス・ドイツの建築と都市
・福武書店 3800Y.
・HITLER、
・ナチズム、建築、都市、


・平井正ED.
・都市大衆文化の成立


・都市大衆文化、


・木村尚三郎
・西欧文明の原像
・講談社学術文庫
・KIMURA.S.、
・西欧文明の原像、対話の精神、近代市民、森と都市、法、貴族の心、近代の神話、魔女狩り、進歩の観念、


・柄谷行人
・〈戦前〉の思考
・文芸春秋 1994.
・KARATANI、K.、SMITH.A.、HAYEK、L.-LABARHTE、YASUDA.Y.、SAKAGUCHI.A.>タウト.B.、IKAKURA.T.、TAKEUCHI.K.、TOSAKA.J.、NISHIDA.K.、ANDERSON.B.(236)、
・近代の超克、美学=不可能なものの合一、国家審美主義(91)、紅衛兵、憲法、「湾岸戦争下の文学者」、ネーション=ステート(236)、国民国家、ネーション:風景のようなもの(239)、(ナショナリズム)、


・ゲイ.P.
・ワイマール文化
・みすず 1987.
・GAY.P.、KROCKOW、HEIDEGGER、SCHMITT.C.、JUENGER.E.、HUEHNERFELD.P.、
・ワイマール文化、出生のトラウマ、理性の共同体、秘密のドイツ、全体性への渇望、表現主義、都市への憎悪、


・吉本隆明
・幻の王朝から現代都市へ
・河合ブックレット 河合文化研究所
・YOSHIMOTO.T.、
・現代都市、ハイ・イメージ、


・立原正秋
・風景と慰謝
・中公文庫
・TACHIHARA.M.、
・風景と慰謝、


・野田宇太郎
・日本の文学都市
・角川文庫 S.40.

・日本の文学都市、


・奥野健男
・現代文学風土記
・筑摩 S.43.
・OKUNO.T.、
・風土、風景、


・亀井俊介
・ナショナリズムの文学
・研究社 S.46.
・KAMEI.S.、SIGA、J、MUCHIMURA.K.、
・ナショナリズム、文明開化、『日本風景論』、日本主義、



・浪曼 1973-01.特集:日本美の原点・大和路

・YASUDA.Y.、MAEKAWA.S.、HAYASHI.F.、
・日本美の原点=大和路、日本風景読本、



・伝統と現代 1971-03.特集:風景論

・HARIU.I.、ISOZAKI.A.、NAKAHIRA.T.、/YASUDA.Y.、HAGIWARA.S.、SHIGA.J.、UEHARA.K.、KARAKI.J.、MATSUDA.M.NAGAYAMA.N.(160F.)、MISHIMA.Y.(171)、BENJAMIN(171)、
・日本風景論、都市と風景、ナショナリズム、美学と政治−−三島の死をめぐって(169)、耽美主義、審美主義、心に中にある風景、異和、漂泊者(53)、心象風景(92)、心象の欧化(94)、富士山(95)、小学唱歌(96)、



・国文学 S.46.07.吉本隆明

・YOSHIMOTO.T.、
・「わたしを拒絶する風景」(吉本、「固有時との対話」)(57)、


・松田政男
・風景の死滅
・田端書店 1971.
・MATSUDA.M.、NAKAHIRA.T.、NAGAYAMA.N.、OOSUGI.S.、OGAWA.T.、ISODA.K.(283)、TSUMURA.T.(270)、
・風景の死滅、情況、



・国文学 S.47-6.:近代日本文学と〈自然〉

・SIGA.J.、
・日本近代文学と自然、「近代日本の風景論」


・保田與重郎
・日本の橋
・角川選書 S.45.
・YASUDA.Y.、
・「日本の橋」「みやらびあはれ」、風景、人工と自然との調和、


・奥野健男
・文学における原風景
・集英社 1972.
・OKUNO.T.、
・文学における原風景、都市空間、原っぱ、縄文的空間、


・沢田允茂
・認識の風景 ダブリ
・岩波 1975.
・SAWADA.N.、OOMORI.S.、HEGEL、POPPER、SORRE.M.、MIKESELL.M.W.、BACON.F.、STRAWSON(133)、UESKUELL(192)、HUSSERL(205)、WHITE.L.(233)、KUHN(242)、HANSON(253)、
・風景LANDSCAPE、知覚像、イメージ、日常生活、ゲシュタルト、インペトゥス(160)、


・中村文昭
・吉本隆明
・イザラ書房
・YOSHIMOTO.T.、NAKAMURA.F.、MIYAZAWA.K.、(ABIKO:MISHOMA.Y.ISODA.K.)、
・寂寥、異邦性(「人々の圏外においやら」れていること)=吉本らしさ、孤独、固有時、大衆の原像(74,107)、自然、(風景)、


・吉本隆明
・どこに思想の根拠をおくか
・筑摩書房
・YOSHIMOTO.T.、ISOZAKI.A.、
・「思想の基準をめぐって」「文学と思想の原点」「家・隣人・故郷」「都市は変えられるか」「私はなぜ批評家になったか」


・栗本慎一郎
・都市は、発狂する
・光文社 S.58.
・KURIMOTO.S.、
・都市、魔空間・金沢、


・伊東佐喜雄
・日本浪曼派
・潮新書
・ITOU.S.、ITOU.S.、YASUDA.Y.、KAMEI.K.、
・日本浪曼派、風景と歴史、イロニー、政治か文学か、


・野島秀勝
・「日本回帰」のドン・キホーテたち
・冬樹社
・NOJIMA.H.、TANIZAKI.J.、KAWABATA.Y.、MISHIMA.Y.、NAKANO.S.、
・日本回帰、風景と慟哭、「拒まれた者」の美学、


・鈴村和成ED.
・写真とフィクション
・洋泉社 1991.2060Y.
・SUZUMURA.K.、UENO.T.、BARTHES.R.、/BENJAMIN、ARAKI.N.、KIEFER.A.(112)、
・写真論の現在、「写真におけるメランコリー状態について」;「今しかない風景−−荒木経惟「冬」について」:A.の幸福論、「ロシア・アヴァンギャルドからスターリニズムへ」;



・武蔵野美術 N.83 特集:風景試論
・ムサシノ出版 1991.
・KONAKAWA.T.、ARAKI.N.、
・風景、風景画の歴史、アルカディア、


・桶谷秀昭
・風景と記憶
・弥生書房 1980.1236Y.
・OKETANI.H.、
・風景と記憶、私にとって金沢の原風景(80)、


・池内紀
・風景読本
・弥生書房 1985.1854Y.
・IKEUCH.O.、
・風景読本、東京、プラハ、ヴェニス、


・池田實
・風景の系譜
・北海詩人社 1988.2000Y.

・風景の系譜、


・柳哲雄
・風景の構造
・創風社出版 1990.1442Y.
・YANAGI.T.、
・風景の構造、感覚の風景、生活の風景、生産の風景、民俗にとっての原風景、


・宮内康
・風景を撃て
・相模書房 1976.1751Y.
・MIYAUCHI.K.、BENJAMIN、YOSHIMOTO.T.、
・風景を撃て、「風景論」、風景としての都市←BENJAMIN(346)、


・長谷章久
・日本文学と風土
・講談社現代新書
・KOIZUMI.Y.、ブルーノ=タウト、
・風土、こころへの投影、景観、風景、


・共同通信社文化部ED.
・共同討議 日本人の風土
・新人物往来社 S.48.

・日本人の風土、風景論、


・高階秀爾ED.
・美の冒険
・平凡社
・TAKASHINA.S.
・近代芸術、美はどこにあるか、シュルレアリスム、現代音楽、都市、デザイン、


・浅田彰
・構造と力
・勁草書房 1983.
・ASADA.A.、LACAN、BETEILLE、DELEUZE、JUNG、
・ポスト構造主義、近代、構造と力、国家、都市、


・加藤典洋
・なんだなんだそうだったのか、早く言えよ。(ヴィジュアル論覚え書)
・五柳書院 1994.
・KATOU.N.、KARATANI.K.、SIMMEL、
・風景の終り、作品の風景化へ、


・川本三郎
・感覚の変容
・文芸春秋 S.62.1442Y.
・KAWAMOTO.S.、LYNCH.D.、HINO.K.、MARUYAMA.K.、SIBUSAWA.T.、FRIEDRICH.C.D.、
・感覚の変容、路上の風景、都市崩壊、現実の消えゆくところ、ランドスケープ=虚構化された風景、東京、終末的な崩壊のイメージ、


・飯沢耕太郎
・わかりたいあなたのための現代写真・入門
・JICC出版局 1989.
・IIZAWA.K.、OOSHIMA.H.、
・風景、現代写真の系譜、都市の記憶、カメラ・オブスキュラ(20)、


・リルケ
・リルケ全集 5 ヴォルプスヴェーデ(序言)、「風景について」
・弥生書房 S.48.
・RILKE、
・風景、


・加藤典洋
・日本という身体
・講談社 1994.
・KATOU.N.、FUKUMOTO.K.、KOBAYASHI.H.、HANADA.K.、TOKUTOMI.S.、
・ナショナリズム、身体−−風景(302)、


・大森荘蔵
・言語・知覚・世界
・岩波
・OOMORI.S.、
・物と知覚、重ね描き、知覚風景と科学的世界像、決定論と自由、


・高橋敏夫
・多様性の秩序
・亜紀書房 1985.
・TAKAHASHI.T.、NAGAYAMA.N.、TSUTSUI.Y.、YAMAGUCHI.M.、YOSHIDA.S.、YOSHIMOTO.T.、ETOU.J.KARATANI.K.、HANIYA.Y.、HANADA.K.、
・多様性の秩序、都市の雑音、ポストモダン、消費、大衆、


・ラスキン
・近世画家論 一、二
・春秋社 S.7.
・RUSKIN.J.、TURNER、
・近代絵画、風景画、美:典型美、活力的美、理論的美、崇高、色の真理、


・粉川哲夫
・都市の記憶
・創林社 1984.
・KONAKAWA.T.、LEFEIVRE.H.、BENJAMIN、KURIMOTO.S.、BARTHE.R.、TSUMURA.T.、
・都市の記憶、遊歩者(114)、記号学、「エクリチュールの快楽」、


・宮台真司
・サブカルチャー神話解体
・1993.PARCO出版
・MIYADAI.S.、YAMAZAKI.M..(43)、UENO.C.、SATOU.T.、KAWAMOTO.S.、KARATANI.K.、ARAKI.N.、
・人格5分類(友人ヨリカカリ人間=新人類フォロアー;ミーハー自信家=新人類リーダー;頭のいいニヒリスト=オタクリーダー;ネクラ的ラガード=オタクフォロアー;バンカラ風さわやか人間) (ブルセラ)/少女メディア、音楽コミュニケーション、青少年マンガ、都市的感受性、浮遊する身体、まる文字、


・川本三郎
・都市の感受性
・ちくま文庫 1988. ORG:1984.
・KAWAMOTO.S.、MURAKAMI.H.、MURAKAMI.R.、YAMAGUCHI.M.、MORITA.Y.、NODA.H.、OOTOMO.K.、HINO.K.(184FF.)、SHIBUSAWA.T.、
・都市の感受性、無機的都市、都市の中の作家、現代マンガ、自閉の時代、アイデンティティ(23)、サウンドスケープ、


・宮本憲一
・都市をどう生きるか−−アメニティの招待−−
・小学館 1984.1000Y.
・MIYAMOTO.K.、
・都市、アメニティ、住民参加、街並み、


・カステル.M.
・都市・階級・権力
・法政大学 1989.2575Y.

・都市、階級、権力、


・柏木博+ EDS.
・都市空間の感性
・TBSブリタニカ 1992.1800Y.
・KASHIWAGI.H.、TAKI.K.、JINNAI、
・都市空間の感性、記憶への視線 AD ヴェネツィア(V.では記憶なし、∵....)(144)、


・中嶋昌や
・都市空間の検証−−生活空間の社会学−−
・晃洋書房 1991.2400Y.
・NAKAJIMA.M.、
・都市、生活世界、


・桐山襲
・都市叙景断章
・河出書房新社 1989.1400Y.

・都市叙景、


・神戸都市問題研究所ED.
・都市政策30−−都市と景観−−
・都市問題研究所(勁草書房)1983.567Y.

・都市と景観、


・神戸都市問題研究所ED.
・都市政策56−−都市のアイデンティティ−−
・都市問題研究所(勁草書房)1989.550Y.

・都市のアイデンティティ、神戸景観論、都市計画、


・神戸都市問題研究所ED.
・都市政策72−−都市とイメージ−−
・都市問題研究所(勁草書房)1993.550Y.

・都市とイメージ、地域イメージ、神戸のイメージ、ピッツバーグ・ルネサンス(87)、


・吉本隆明/出口裕弘
・都市とエロス
・深夜叢書社 1986.1442Y.
・YOSHIMOTO.T.、DEGUCHI.Y.、FOUCAULT(61)、MORI.A.、BATEILLE、BLANCHOT、シオラン、MISHIMA.Y.、KOBAYASHI.H.、
・都市とエロス、パリ、下町界隈(写真 BY 吉本)、


・エリュアール.J.
・都市の意味(エリュアール著作集7)
・すぐ書房 1976.2500Y.
・エリュアール.J.、
・都市の意味、


・米沢慧
・都市の貌(かたち)
・冬樹社 1990.1300Y.

・都市のかたち、


・重森弘..ED.
・都市の光景〈日本写真全集7〉
・小学館 1987.5970Y.
・SIGEMORI.K.、
・都市の光景、モダニズム、焼け跡、スカイ・クレーパー、


・荒木経惟
・都市の幸福
・マガジンハウス 1993.2500Y.
・ARAKI.N.、
・都市の幸福、多摩ニュータウン、団地、


・鈴木貞美ED.
・都市の詩集〈モダン都市文学10〉
・平凡社 1991.3600Y.

・都市の詩集、


・川本三郎ED.
・都市の周縁〈モダン都市文学3〉
・平凡社 1990.3600Y.

・都市の周縁、


・川本三郎
・都市の風景学
・駸々堂出版 1985.1236Y.
・KAWAMOTO.S.、MURAKAMI.H.、AOKI.T.、HINO.K.、TANIGAWA.S.、TANEMURA.S.、
・都市の風景学、都市小説、ゲームのようなもの、ポップ、都市という鉱物、路地、


・井上光晴ED.
・都市の変容−−季刊 兄弟2−−
・影書房 1989.1545Y.
・INOUE.M.、
・都市の変容、


・上田篤
・ラビリンスの都市
・中央公論社
・UEDA.A.、
・都市、


・粉川哲夫
・スペースを生きる思想
・筑摩書房/ちくまライブラリー
・KONAKAWA.T.、
・都市、フリースペース、


・松葉一清
・東京発・都市の現在
・駸々堂 1988.

・都市、東京、


・山口昌男
・祝祭都市
・岩波 1984.
・YAMAGUCHI.M.、MAEDA.A.、
・祝祭都市、コラージュ都市、深相の都市へ、都市の起源、文化テキストとしての東京、ベルリン、象徴人類学、悪場所、劇空間、カーニヴァル、



・昭和文学60場面集 2 都市篇
・中教出版 CA.2000Y.

・昭和文学、都市、郷土、下宿、廃墟、



・現代詩手帖 1977-5.特集=都市 〈制度〉を読み解く

・MAEDA.A.、HASUMI.S.、MIYAUCHI.Y.、NAKAHIRA.T.、SIMIZU.T.、MIYAUCHI.K.、FUJII.S.、
・都市、永久革命、街路ORテロル、


・日本文化デザインファーラムED.
・うらがえる都市
・団談文庫 1994.

・都市、



・都市民俗学 2:街を....
・未来社 1989.4635Y.

・都市民俗学、


・中平卓馬
・なぜ、植物図鑑か (評論集)
・晶文社 1973.
・NAKAHIRA.T.、MARCUSE、
・風景?、写真、美学の崩壊、札幌オリンピック、場所論、ジャズ、ディスカバー・ジャパン、故郷への憧れ→挫折→革命、


・リンチLYNCH.K.
・都市のイメージ
・岩波 1968./新版....
・LYNCH.K.、
・都市のイメージ、イメージアビリティ、アイデンティティ、環境、感じ、ランドマーク、


・富士川義之
・風景の詩学
・白水社 1983.2200Y.
・FUJIKAWA.Y.、WORDSWORTH、SIMMEL(55)、BENJAMIN(38)、RILKE(33)、ELIOT、BLAKE.W.、
・風景の詩学、ポストモダニズムの小説、ロマン主義的風景、W.≠悪しき俗流ロマン主義(36)、自我、近代の起源(46)、「自然言語」≠「人間性の言語」(53)、「風景の悲劇」(54)、


・津村喬
・メディアの政治
・晶文社 1974.
・TSUMURA.T.、BENJAMIN、HITLER(148)、YOSHIMOTO.T.(256)、
・メディアの政治、政治の耽美主義、審美主義、文化革命、新左翼、連合赤軍、吉本ON都市(256)、


・今福龍太
・遠い挿話
・青弓社 2266Y.
・IMAFUKU.R.、
・アイデンティティ概念の新しい可能性を考える、放浪、旅人、風景の生存、都市の風景、風景への愛、


・神林恒道?ED.
・芸術現代論 中の:石田正、風景と風景画のあいだ+
・昭和堂 3600Y.
・HAB.、BENJAMIN、HEIDEGGER(314)、
・風景の近代的本質(310)、ポストモダン、表現主義、建築、モダン・アート、


・加茂直樹/谷本光男EDS.
・環境思想を学ぶ人のために
・世界思想社 1994.
・KAMO.N.、TANIMOTO.M.、KIOKA.N.、ARIST.、KANT、SINGER.P.、TAYLOR.P.、PASMORE、FREUD.LACAN、MARX、MITTELSTRASS、YOSHIMOTO.T.、REGAN.T.、BERQUE、
・環境倫理、技術、エコロジー、木岡:「風土の変容−−ポストモダンと環境問題」、風景、動物解放、環境保護、トラスト、消費、人間中心主義、人間偏重主義HUMAN CHAUVINISM、感覚主義、生命中心主義BIOCENTRISM(169)、「ガイア」仮設(178)、アメニティ(16)、内在的価値、固有の価値、


・渡辺一民
・故郷論
・筑摩書房 1992.
・WATANABE.K.、OOOKA.S.、MURAKAMI.H.、AONO.S.、NAKAMURA.S.、ISHIKAWA.J.、KOBAYASHI.H.、
・故郷、小林秀雄「故郷を失った文学」(3)、近代都市東京、


・田中房太郎
・風景の変容
・近代文芸社 1989.
・TANAKA.F.、RILKE、MISHIMA.Y.、WATSUJI.T.、DOSTOIEVSKY、SARTRE、KOBAYASHI.H.、KAVKA、KITA.M.、PROUST、DAZAI.O.、ETOU.J.、CAMUS、KARATANI.K.、HINO.K.、YOSHIMOTO.T.、
・風景の変容、



・死滅する都市(建築思潮02)
・学芸出版社 1993.3811Y.

・都市、「物語の解体と都市の風景の行方」「ファシズムと都市計画」


・佐々木幹郎
・都市の誘惑
・TBSブリタニカ 1993.2500Y.
・SASAKI.M.、
・都市、東京、大阪、都市の官能性、水辺の都市のランドマーク、


・川本三郎
・青の幻影
・文芸春秋 1993.
・KAWAMOTO.S.、ホッパー.E.、YOKOYAMA.M.、MURAKAMI.H.、
・不在の風景、孤立する風景、空っぽの世界、記憶−−アイデンティティ(268)、かげり(268)、


・槙文彦
・記憶の形象
・筑摩書房 1992.5974Y.
・MAKI.F.、
・記憶の形象、モダニズム、都市、心象風景、江戸、東京、アーバン・デザイン、情景、空間の襞(246)、奥(247)、迷路に対する好み(249)、ふるさと(464)、領域感(464)、


・北川透
・革命のユートピア

・KITAGAWA.T.、
・風景?、



・日本文学 1987-10.V.35,36.特集:近代日本文学における〈虚構〉と〈自我〉;同II
・日本文学協会 ED.
・MORI.O.、NATSUME.S.、HAGIWARA.S.、KOBAYASHI.T.、NAKANO.S.、YOKOMITSU.R.、OOE.K.、/SAID.E.、
・近代的自我、虚構、アイデンティティ、異常空間、異界論、オリエンタリズム、風景と自我(72)、



・「モダン都市解読」読本
・宝島社 1988.

・モダン都市、博覧会、家族、明るい風景、近代の「知覚」、「知識/権力」の系譜学、


・多木浩二
・都市の政治学
・岩波新書 1994.12.20.
・TAKI.K.、
・都市の政治学、風景に私性が透けて見える、国民国家、



・TEN PLUS ONE N.2.1994.AUTUMN 特集:制度/プログラム/ビルディング・タイプ
・INAX
・TAKI.K.、YATSUKA.H.、UENO.T.、UCHIDA.R.、ISOZAKI.A.、IMAFUKU.R.、OOSAWA.M.、MINATO.C.、
・空間の言説、都市空間、パサージュ、寓意の帝国、空港、地哲学(212)、


・小沢節子
・アヴァンギャルドの戦争体験
・青木書店 1994.2884Y.
・OZAWA.S.、MATSUMOTO.S.、TAKIGUCHI.S.、
・アヴァンギャルドの戦争体験 IN 日本、都会風景、シュルレアリスム、ふるさと、


・木村茂光
・平安京 くらしと風景
・東京堂出版

・平安京、京都、風景


・千宗室+
・京都の大路・小路
・小学館

・京都、風景、


・松葉一清
・失楽園都市
・講談社メチエ 1995.02.
・MATSUBA.K.、HOSOKAWA.M.、HITLER、
・近代都市、東京、二十世紀都市、都市神話、ポストモダン、世紀末人工楽園都市、電脳都市、パリ、ウィーン、ベルリン、モダニズム、アール・ヌーボー、アール・デコ、ディズニーランド、テーマパーク、


・オナー.ヒュー
・ロマンティシズム 1979 訳?


・風景の悲劇


・神野由紀
・趣味の誕生
・勁草書房

・趣味の誕生、良い趣味、「今日は帝劇、明日は三越」、広告、都市生活、西洋文化の受容、


・竹内啓一ED.
・日本人のふるさと−−高度成長以前の原風景−− (写真)
・岩波書店 2500Y.

・1950年代の日本、原風景、


・添谷育志
・現代保守思想の振幅
・新評論 1995.03.2500Y.
・SOEYA.Y.、OAKESHOTT、STRAUSS.L.、NISBET、ANDERSON.B.(33)、BENJAMIN、HEIDEGGER、BOLLNOW(157)、
・保守思想、ノスタルジア、場所(201)、故郷喪失、住むこと、/風景、


・中上健次
・風景の向こうへ
・冬樹社
・NAKAGAMI.K、
・風景、韓国、


・矢口哲男
・風景論
・矢立出版 1993.700Y.

・風景、


・ニコルソン.M.H.
・暗い山と栄光の山
・国書刊行会 3900Y.
・NICOLSON.M.H.、ADDISON.J.、BURNET.T.、AUGUSTINUS、ADDISON.J.、ARIST.、EVELYN.J.、EPICUROS、GALILEO、RUSKIN、KEPLER、COPERNICUS、SHAKESPEARE、SHAFTESBURY、SWIFT、DONNE.J.、DESCARTES、DENNIS.J.、NEWTON、BURKE、PLATON、BRUNO、BACON.F.、HOBBES、MALLET.D.、MILTON、MORE.H.、LUTHER、WORDSWORTH、BYRON、DESCARTES、ADDISON.J.、
・無限性の美学、新しい叙景詩、神学におけるディレンマ、海、空間、時間、崇高、地質学、天文学、美、山、理神論、自然学的神学、ロマン主義、自然、(風景、景観?)、


・森山大道
・写真との対話
・青弓社 1995.2060Y.
・MORIYAMA.T.、
・写真、風景?、


・佐々木健一
・美学辞典
・東大 3914Y.
・SASAKI.K.、
・美学辞典、自然美、模倣、ミーメーシス、価値、比喩、趣味、風景、消費、解釈、


・阿部一
・日本空間の誕生
・せりか書房 2472Y.
・ABE.H.>KARATANI.K.、TUAN、OKUNO.T.、JUENG.C.G.、ELIADE、YANAGIDA.K.、HIGUCHI.T.、WATSUJI.T.、
・日本空間、風景の誕生IN7世紀末〜8世紀(234)、万葉集、都市、道教、コスモロジー、


・鈴木鴻人
・近代日本の居住習俗


・近代日本の居住習俗、現代都市大衆は観念的な形での土地所有しかない、


・吉本隆明
・詩的乾坤

・YOSHIMOTO.T.、
・「都市はなぜ都市であるのか」、


・カレン.G.
・都市の景観
・鹿島出版会(SD選書98)1500Y.

・都市景観、


・細川護ひろ/中村良夫
・景観づくりを考える
・技報堂出版 2500Y.
・HOSOKAWA.M.、NAKAMURA.Y.、HIGUCHI.T.、ASHIWARA.Y.、
・景観条令、文化景観形成、道路、熊本県の景観行政、場違いなもの(170)、マイナウ島(148)、景観行政(223)、


・小林重順
・景観の色とイメージ
・ダヴィッド社 1994.2900Y.
・KOBAYASHI.S.、
・美しい快い景観とは何かを心理的イメージづくりから、景観、色、カラー、都市のポストモダニズムの流れ、都市景観に見られるAREA-IDENTITY、景観の感性評価、パリ、ル・アーブル(13)、


・樋口忠彦
・景観の構造 ランドスケープとしての日本の空間
・技報堂出版 3800Y.
・HIGUCHI.T.、BOLLNOW(155)、KARAKI.J.(157)、NORBERG-SHULZ、LYNCH.K.、
・日本の景観、ランドスケープの視覚的構造/空間的構造、風土(154)、故郷喪失(155)、親密(156)、被護性、


・ジェリコー.J./ジェリコー.S.
・図説 景観の世界 人類による環境形成の軌跡 ORG:THE LANDSCAPE OF MAN 1975.
・彰国社 S.55.9500Y.

・景観と文明、アジア、イスラム、インド、中国、日本、ギリシア、ローマ、エジプト、ルネサンス、近代景観の展開、


・ベルク.A.
・風土としての地球
・筑摩書房 1994.
・BERQUE.A.、HEIDEGGER、WATSUJI.T.(33)、
・風土、風景、同一性、アイデンティティ、


・パノフスキーPANOFSKY.E.
・〈象徴形式〉としての遠近法
・哲学書房 3500Y.
・パノフスキーPANOFSKY.E.、CASSIRER、
・象徴形式としての遠近法、風景、ルネサンス、


・磯田光一
・著作集 1

・ISODA.K. ON MISHIMA.Y.、
・「風景非所有者の反逆」(ORG:日本読書新聞 S.48.5.28)、ロマン主義、


・阿部泰隆+EDS.
・環境法
・有斐閣ブックス 1995.05.2200Y.
・ABE.Y.、AWAJI.T.、
・環境法、環境保全、公害、自然環境、景観中心主義(232)、景観条令(215)、アメニティー、自然公園制度、


・藤田弘夫/吉原直樹
・都市とモダニティ
・ミネルヴァ書房 1995.05.2800Y.
・FUJITA.H.、YOSHIWARA.N.、CASTELL.M.、JACOBS.J.、SIMMEL、HARVEY.D.、MUMFORD.L.、
・都市とモダニティ、都市景観と都市計画、アメンティ、ヒューマン・エコロジー、新都市社会学、スラム、


・クラーク.K.
・風景画論
・岩崎美術出版 1967.
・CLARK.K.、RUBENS、COROT、TURNER、ALTDORFER、ALBERTI、INGRES、VAN GOGH、VIRGIL、RUSKIN、COURBET、GRUENEWALD、GAUGUIN、CONSTABLE、CEZANNE、DANTE、DUERER、DEGAS、POUSSIN、PISSARO、VAN EYEK、VERMEER、FRIEDRICH、BREUGHEL、BAUDELAIRE、MANET、MILLET、MONET、RENOIR、LEONARDO、REMBRANDT、WORDSWORTH、
・風景画、象徴としての風景、事実の風景、幻想の風景、理想の風景、あるがままの自然の把握、北方の光、秩序への復帰、


・ダゴニュDAGOGNET.F.A
・具象空間の認識論
・法政大学出版局 1987.
・DAGOGNET.F.、
・地形学、空間、風景、


・中村英樹
・表現のあとから自己はつくられる
・美術出版社 1987.
・NAKAMURA.H.、KATSUSIKA.H.、ENNDOU.K.、
・風景、「もうひとつのコンテキスト」、「文化的混血性のエネルギー」、「粘りのある水」、歴史的記憶・身体的記憶(207)、


・保田與重郎
・機織る少女  所収:「風景と歴史」
・萬里閣 S.18.
・YASUDA.Y.、
・風景と歴史、


・亀井秀雄
・感性の変革
・講談社 S.58.
・KAMEI.H.>KARATANI.K.、
・視向性、「単なる風景の観照」ではない....、


・櫻井進
・〈半島〉の精神誌
・新曜社 2200Y.
・SAKURAI.S.、BENJAMIN、YASUDA.Y.、FOUCAULT、ORIGUCHI.S.、YANAGIDA.K.、PROUST、
・遊歩者、アウラ、ファシズム、ナショナリズム、資本主義、風景、都市、ベルリン(149)、



・大航海 N.04.1995-04.特集:旅の歴史、大研究

・TAKI.K.、IMAFUKU.R.、KABAYAMA.K.、HERODOTOS、MATSUO.B.、RIMBAUD、L.-STRAUSS、ジョン・アーリ、ガボリオー、
・旅、「共感と異化の旅」、ツーリズム、クレオール、都市、排除の眼差し(132)、


・アーリ.J.
・観光のまなざし
・法政大学出版会 1995.
・URRY.J.、BARTHES、
・ツーリスト=近代的、観光、ポストモダン、社会的不均等、アウラ、遺跡産業、アルプス、エッフェル搭、記号、景観、自然、自動車、写真、都市景観、田園、日本、ノスタルジア、文化資本、風景、パリ大改造、本物、余暇、ロマン主義的まなざし、ロンドン、


・沼田真
・都市の生態学
・岩波新書、

・都市の生態学、


・沼田真
・自然保護という思想
・岩波新書 1994.
・NUMATA.M.、
・自然保護、景観生態学(61)、景観から景相(OMNISCAPE 67)へ、保全倫理(ETHICS OF CONSEVATION 58)、景観論争(59FF.)、五感の生態学(61)、


・保田與重郎
・全集 V.11:含む:近代の終焉(C.S.61)、V.12.:含む:風景観の變遷、風景について(C.S.61)、V.13.:含む:国家主義と詩美、V.15:含む:万葉集の精神、V.16:含む:風景と歴史、V.19:含む:風景と歴史 IN 機織る少女(C.S.62)
・講談社
・YASUDA.Y.、HITLER(99)、
・風景と歴史、「私の京のセンチメンタル」(249)、京都、ナチス文芸(380)、国民文学、「新しい倫理」、進歩と保守、自然、「日本の浪曼主義」、ロマン主義、「自然主義文化感覚の否定のために」、「歴史と地理」、「都会人の道徳」、「風景観について」、『万葉集』、


・高橋文二
・風景と共感覚
・春秋社 1985.
・TAKAHASHI.B.、MURASAKI.S.、HIGUCHI.T.(185)、NAKAMURA.Y.(185)、ROUSSEAU、NOJIMA.H.(187)、MINAKAMI.T.(188)、KATSUHARA.F.、TAKAHASHI.Y.(190)、
・王朝文学、風景と共感覚、共通感覚、叙景詩、情景、


・高階秀爾
・美の思索家たち
・新潮社 S.42.
・TAKASHINA.S.、CLARK.K.、ゴンブリッチGOMBRICH、ヴェントゥーリ、
・風景


・中村公男
・画家たちの原風景

・NAKAMURA.K.、
・画家たちの原風景、自然、文化←型の所有、


・磯崎新
・見えない都市 BY 田中

・ISOZAKI.A.、/TANAKA.F.、KAVKA、KURIMOTO.S.、HINO.K.
・虚体としての都市、風景、ウォークマン、


・小林秀雄
・近代絵画

・KOBAYASHI.H.、
・自然は人間の鏡である、(風景)



・異常心理学講座 新版第10巻  中の:宮本忠雄「精神病理学における時間と空間」

・MIYAMOTO.T.、BURKHARDT、BINSWANGER、MINKOWSKI、
・精神病理学における時間と空間、「『上』は神秘的なものの支配する空間、ミトスの空間」、風景の発見(248)、神経症、現象学、空間の病態、



・西洋の美術 CH.8:潮江「風景画の展開」
・昭和堂

・風景画の展開IN西洋、


・日野啓三
・都市の感触
・講談社 S.63.
・HINO.K.、NIETZSCHE、
・都市の感触、「大いなる真昼」(N.38)、白い廃墟(39)、『ノスタルジア』(73)、「日常という夢」、レンドサットの目(125)、「においのない風景」、美しい眺め、都市=自然、


・陣内秀信
・ヴェネツィア−−水上の迷宮都市
・講談社現代新書
・JINNNAI.H.、
・ヴェネツィア、都市、



・現代詩手帖 19??-12.臨時増刊:磯田光一 モダンというパラドクス

・ISODA.K.、OKETANI.H.、TAKEDA.S.、SUGA.H.、KAWAMURA.M.、NOGUCHI.T.、JINNNAI.H.、NOGUCHI.T.、
・モダニズム、思想の相対性、東京、都市神話、近代、ロマン主義、ポストモダニズム、


・オルテガ
・傍観者
・筑摩叢書
・ORTEGA、PETRARCA、
・私=私+私の環境、登山、(風景)


・クルツィウス
・現代ヨーロッパにおけるフランス精神
・みすず 1980.
・CURTIUS.、PROUST、
・風景、感覚主義、意志の欠如、


・サルトルSARTRE
・存在と無 第三分冊
・人文書院
・SARTRE、
・人間的空間、(風景)


・ジンメル
・著作集 10 芸術の哲学
・白水社
・SIMMEL、GEORGE.S.、
・風景、


・バシュラール
・夢見る権利
・筑摩書房 1987.1854Y.
・BACHLARD、MONET.C.、ELUARD.P.、
・「風景の力学序説」、版画、「詩的瞬間と形而上学的瞬間」、


・ビンズワンガーBINZWANGER.L./フーコー
・夢と実存 ORG:B.:1930;F.:1954
・みすず 1992.
・BINZWANGER.L.、FOUCAULT、GEORGE.S.、MINKOWSKI、NOVALIS、FREUD、BACHELARD、PROUST、
・風景、「生きられる空間」「根源的空間」(76)、夢、幻想、妄想、精神病、想像力、「暗い空間」(M.)、実存的な意味作用、ゲルマントの道(Proust)、


・ベンヤミンBENJAMIN
・来るべき哲学のプログラム
・晶文社 1992.
・BENJAMIN、HOELDERLIN、SOCRATES、KANT、HUMBOLDT、
・風景(29)、歴史劇、形而上学、認識、言葉、「謎かけと秘密」、悲劇、ロマン派、「宗教としての資本主義」、/日記、深化した時間、


・ピレンヌ
・中世都市

・ピレンヌ、
・都市の空気は自由にする(164-5,170-1?)、


・長田弘
・抒情の変革
・晶文社 1965.
・OSADA.H. ON YOSHIMOTO.T.、AYUKAWA.N.(105)、
・風景憎悪の倫理(105)、『転位のための十篇』『固有時との対話』


・吉本隆明
・情況
・河出書房新社 S.45.
・YOSHIMOTO.T.、
・「修景の論理」、都市、理念、空間、



・状況の構築へ(アンテツナシオナル・シチュアシオニスト1)
・インパクト出版会 1994.
・KINOSHITA > BERQUE?、
・シチュアシオニスト、都市計画、レ・アールの心理地理学的描写、スペクタクル、転用、都市の空間、漂流の理論、


・ジェイムソンJAMESON.F.
・POSTMODERNISM OR THE CULTURAL LOGIC OF LATE CAPITALISM,DUKE UP.1991.訳あり?

・JAMESON.F.>LYNCH.K.、
・都市風景、認知地図、


・陣内秀信
・都市のルネサンス
・中公新書 1978.
・JINNNAI.H.、
・都市、


・松葉一清
・パリの奇跡
・講談社現代新書 1990.
・MATSUBA.K.、
・パリ、都市、ポストモダン都市の幸福、記念碑、建築、



・アドルフ・ヒトラー 権力編(歴史群像シリーズ42)
・学習研究社 1995.
・HITLER、STRASSER、HINDENBURG、ROEHM、HIMMLER、GOERING、HESS.R.、GOEBBELS、SPEER、
・ナチ芸術、ナチズム、都市改造計画、ナショナリズム、新中間層、


・高橋哲哉/鵜飼哲EDS.
・「ショアー」の衝撃
・未来社 1995.06.1854Y.
・UKAI.S.、TAKAHASHI.T.、IWASAKI.M.、LANZMANN>スピルバーグ(28)、UEMURA.T.、/HAB.、ARENDT、NAKASONE.Y.、
・ショアー、アウシュヴィッツ、ホロコースト、ナチズム、歴史家論争、歴史修正主義、景観、アイデンティティ、憲法愛国主義(108)、世界喪失(109)、公共性、


・田中日佐夫
・日本美の心象風景
・吉川弘文館 1995.06.2884.
・TANAKA.H.、
・日本美の心象風景、神、仏、


・阿部良雄
・シャルル・ボードレール 現代性(モデルニテ)の成立
・河出書房新社 1995.06.4800Y.
・ABE.Y.、BAUDELAIRE、
・現代性(モデルニテ)=美に関する理念;≠政治的(41)、都市の破壊(71)、真善美の区別(204)、パリ(377)、「パリ情景」(397)、リアリズム(399)、美の定義(409)、不幸(412)、サン=シモンの鉄の夢(450)、歴史主義(81)、


・阿閉吉男ED.
・ジンメルとウェーバー  CHAP.3.:ジンメルの芸術的世界
・御茶の水書房 1981.
・SIMMEL、FRIEDLAENDER?、LUKACS、
・芸術と生、「風景の哲学」、


・フリードレンダーFRIEDLAENDER.M.J.
・芸術と芸術批評 ORG:KUNST U.KENNERSCHAFT 1942.
・岩崎美術社 1968.
・FRIEDLAENDER.M.J.、クラナハ、ジョルジョーネ、ブリューゲル、
・「風景画について」、汎神論、風景画の才←→彫刻の才(103)、自然への愛、


・磯崎新
・いま、見えない都市
・大和書房 1985.
・ISOZAKI.A.、
・「見えない都市」、虚体としての都市、風景、ウォークマン、/「都市論の視座」、コンテクスチュアリズム、


・市川浩
・現代芸術の地平
・岩波書店 1985.
・ICHIKAWA.H.、ARAKAWA.S.、ISOZAKI.A.、ORTEGA、DESCARTES、M.-PONTY、HARA.K.、CAMUS、BOLLNOW(136)、ビュトール、BUBER.M.、HARA.K.、ブルーノ、PASCAL、TANIZAKI.J.、KAVKA、
・感覚の古層、空間憧憬、都市の迷路、コスモロジーなき時代、均質空間、場所、「コスモロジーを超えて−−荒川修作の絵画的思考−−」、


・フィーゲFIEGE.G.
・カスパー・ダーヴィト・フリードリヒ
・PARCO出版 1994.
・FIEGE.G.、FRIEDRICH.C.D.、SHELEGEL、NAPOLEON I、FICHTE、JAHN.F.L.、RUNGE.P.O.、LUND.J.G.、
・ロマン主義、愛国主義、自然、風景、


・バージャーBERGER.J.
・見るということ
・白水社 1993.
・BERGER.J.、DESNEY、ミレー、ローリー、クールベ、ターナー、マグリット、ジャコメッティ、ロダン、LENIN(155)、/IIZAWA.K.、BENJAMIN、
・写真、素朴派と専門家、森、都市、野原、工業地帯、信念のオブジェ、左翼(155)、


・ジンメル
・著作集 10
・白水社 1975.
・SIMMEL、GEORGE.S.、
・風景画、ローマ、フィレンツェ、ヴェネツィア、芸術、美、


・嘉田由紀子
・生活世界の環境学
・農村漁村文化協会 1995.2800Y.
・KADA.Y.、BACHELARD、IROKW.D.、ACHUETZ、TUAN、SAKURAI.A.、FURUKAWA.A.、YANAGIDA.K.、IIJIMA.N.、ATARASI.M.、KAWAMURA.N.、NAKAYAMA.S.、SHIBATANI.A.、OOSISHI.Y.、ILLICH、MAFFESOLI、
・生活世界の環境学、生活環境主義≠自然環境主義、近代技術主義、住民の意思決定、環境史、琵琶湖、水、ホタルの風景論、モノと心の環境史、象徴的環境財としてのホタル、集合的記憶、心象風景、粉石鹸、水質汚染、トポフィリア(66)、環境経済学・環境心理学・地域社会病理としての公害の研究・環境史(117)、アメニティ(122)、住民参加、固有性(128)、



・季刊 IICHIKO N.34. 特集:地球環境の文化学II
・日本ベリエールアートセンター 1995.冬 1000Y./地方小出版流通センター扱い
・BERQUE.A.、FUKUI.N.、CHARTIER.R.、/FOUCAULT、
・都市、「感性・身体・環境世界」「風土・都市・建築」「環境としての都市空間」「農民世界の表象史」/国民国家、農村社会における伝統の創造、


・宇沢弘文+EDS.
・市場・公共・人間
・第一書林 1992.
・UZAWA.H.、MAMIYA.Y.、JACOBS.J.、ALEXANDER.C.、
・社会的共通資本、場所としての都市、


・宇沢弘文+EDS.
・社会的共通資本−−コモンズと都市−−
・東京大学出版会 1994.
・UZAWA.H.、MAMIYA.Y.、HARDIN.G.、JACOBS.J.、ALEXANDER.C.、NORBERG-SCHOLZ、
・「コモンズの悲劇」(A.:共有地の悲劇)、市場、内部化、社会的共通資本としての自然、社会的費用(30)、公共財(33)、規制緩和、都市計画、プロセスとしての都市、ランドマーク、地方分権、


・岡秀隆/藤井純子
・ヨーロッパのアメニティ都市
・新建築社 1991.

・ヨーロッパのアメニティ都市、ローマ、パリ、ミュンヘン、ウィーン、ヴェニス、浅草、両側町、都市葉、


・ル・コルビュジエ
・輝く都市 ORG:1947.
・鹿島出版会 1968.
・LE CORBUSIER、ル・コルビュジエ、
・都市計画、機械主義社会、



・世界デザイン史
・美術出版社 2500Y.

・デザイン、アール・ヌーボー、アール・デコ、バウハウス、都市感覚、未来派、構成主義、ネオ・ロココ、


・水津一朗
・近代地理学の開拓者たち
・地人書房 1974
・SUIZU.I.、WAIBEL.L.、GRADMANN.R.、SCHMITTHENNER.H.、SCHLUETER.O.、TROLL.C.、PASSARGE.S.、HUMBOLDT.A.V.、HETTNER.A.、BANSE.E.、MAUL.O.、RATZEL.F.、RITTER.C.、RICHTHOFEN.F.V.、SCHWIND.M.、
・文化景観、景観生態学、ナチズム、コロロギー、コロソフィー、地理学、


・中京環境社会学研究会
・....
・1986-1991.

・風景、


・建築・まちなみ景観研究会
・建築・まちなみ景観の創造
・技報堂出版 1994.
・NUNO.S.、KUMA.K.、
・建築・まちなみ景観、都市空間、アーバンデザイン、都市デザイン、都市計画法、京都ホテル、京都タワー(2)、ポストモダン建築(7)、合意形成(12)、テーマパーク化(24)、現代都市固有の美学の追求(29)、「都市美運動」IN大正(57)、


・柏木博
・デザイン都市
・INAX 1992.
・KASHIWAGI.H、
・デザイン都市、モダニズムの再生、美意識、アミュースメント空間、テーマパーク、エコロジー、ポストモダン、文化的なるものへの渇望、新都庁舎(137)、


・吉村元男
・エコハビタ 環境創造の都市
・学芸出版社 1993.
・YOSHIMURA.M.、
・環境創造の都市、感性都市、生態系建築、モダニズムから芸術主義へ(184)、コスモリジーランドスケープ(232)、環境創造型技術開発(237)、


・神林恒道/潮江宏三EDS.
・西洋の美術
・昭和堂 1989.
・SHIOE.K.、KANNBAYASHI.T.、YONEMURA.N.、
・風景画、ドイツ・ロマン主義、古典主義とロマン主義、


・奥田道大ED.
・コミュニティとエスニシティ 21世紀の都市社会学 第2巻
・勁草 1995.07.

・複合的アイデンティティから都市を考える、


・広松渉
・表情
・弘文堂 1989.
・HIROMATSU.W.、CASSIRER、SCHELER、GIBSON.J.J.(20)、HEIDEGGER(20)、UEXKUELL(20)、KLAGES(36)、SCHELER(37)、
・表情、世界現相の表情的分凝、知覚、アフォーダンス(20)、ニッシュ、ゲシュタルト心理学、風景(9)、


・増山真緒子
・表情する世界=共同主観性の心理学
・新曜社 1991.
・MASHIYAMA.M.、HIROMATSU.W.、BARTHES.R.(151)、ALEXANDER、ICHIKAWA.H.、
・表情知覚、表情する世界、抽象画への嫌悪(152)、空間への住まい方(179)、N BARTHES:日常生活世界の中に現れている諸モノは象徴的な(隠喩的な)深みをもつ(151)、視覚風景、


・小倉利丸
・アシッド・キャピタリズム
・青弓社 1992.
・OGURA.T.、ADORNO、BENJAMIN、DEBORD.G.、LEFENSTAHL(217)、SONTAG.S.(217)、BAUDRILLARD(269)、
・シチュアシオニスト、都市はイメージによっても規定される、複製芸術、大衆音楽の両義性、ロック、文化のポリティクス、「スペクタクル」としての消費、パラマーケット(276)、情報資本主義、80年代以降のアメリカにおける表現弾圧、ファシズム(217)、天皇制、


・山田兼士
・ボードレール《パリの憂鬱》論
・砂子屋書房 1991.
・YAMADA.K.、BAUDELAIRE、BENJAMIN、
・パリの情景、風景、憂愁スプリーン、都市、太陽、剣士、ON 「風景」IN「パリ情景」IN『悪の華(第二版)』、


・西川幸治
・都市の思想(下)
・NHK 1994.

・都市の思想、


・ボードレール
・全集:III中:「風景画」(三箇所);IV中:「現代性」/全集I
・筑摩書房 1983-~?
・BAUDELAIRE、
・風景、パリ情景、



・建築文化 N.568.1994.02.特集:建都1200年の京都
・彰国社 1994.2500Y.
・ISOZAKI.A.、HARA.H.、ANDOU.T.、TAKAMATSU.S.、UEYAMA.S.、SUGIMOTO.H.、NISHIKAWA.K.、WATANABE.T.、HIRAO.K.ON UCHIDA.Y.(139)、UEDA.A.、FUNO.S.、
・京都、景観論争、「京都景観論争ドキュメント」「京都というプロブレマティーク」、シンタクス、都市計画、景観行政、不良住宅地区、モダニズム、


・レスレールRESZLER.A.
・アナキズムの美学
・現代企画室 1994.
・RESZLER.A.、ROUSSEAU、GODWIN.W.、PLATON、VOLINE、ROCKER.R.、READ.H.、LENIN、SAINT-SIMON、FOURIER、PROUDHON、NIETZCHE、TOLSTOI、BAKOUNINE、ENGELS、WAGNER、KROPOTKINE、RUSKIN、MORRIS.W.、RIMBAUD、GOGOL、BAUDELAIRE、TROTSKY、SOREL、BERTH.E.、TOCQUEVILLE、STIRNER、WHITMAN、MILL、THOREAU、WILDE.O.、CAGE、ADORNO、DUBUFFET、GAUTHIER.T.、MARCUSE、GENET.J.、/ドゥボール.G.、
・アナキズムの美学、マルクス主義、社会主義、芸術と反逆、美的都市から労働都市へ、政治的美学、/シチュアシオニスト、


・斎藤正二
・日本的自然観の研究 上・下
・八坂書房 S.53.
・SAITOU.S.、
・日本的自然観、「伝統的自然観のイデオロギー性」「花と文学的象徴」「正しい自然観=風景観を確立するために」「「古き郷土」と「新しい郷土」「「武蔵野の発見」「風景−−歴史的人間の作品」


・野島秀勝
・自然観と自我の原風景 上・下
・南雲堂 S.55,56.
・NOJIMA.H.、WORSWORTH.W.、KEATS.J.、AUSTEN.J.、SWIFT.J.、
・自我、自然観、原風景、ロマン主義、アイデンティティ、暗い森、距離の悲哀、憤怒、成熟と故郷、


・カフカ
・Beschreibung eines Kampfes 訳あり?

・KAFKA、
・風景、


・佐藤健二
・風景の生産・風景の解放
・講談社メチエ 1994.
・SATOU.K.、YANAGIDA.K.、SHIGA.L.、KUNIKIDA.D.、
・風景、絵葉書、近代風景意識、


・横山秀司
・景観生態学
・古今書房 2800Y.

・景観生態学、


・中野美代子
・龍の住むランドスケープ:中国人の空間デザイン
・福武書店 1991.
・NAKANO.M.、
・中国人の空間デザイン、蓬莱、風景、風水、庭園、



・ジャパンランドスケープ N.34.1995.06.隔月刊
・プロセスアーキテクチュア 1800Y.
・MAKI.F.、YUUJYOUBOU.S.( ・景観、コラボレーション(協同設計)、阪神大震災、アニミズム的自然観、議論なしに守らなければならないもの( オースマンのパリ大改造計画、大都市軸(26)、新宿アイランド(52)、コモンシティ星田(60)、



・ジャパンランドスケープ N.31.特集:町並みの景
・プロセスアーキテクチュア

・町並みの景、「風土に根ざしたまちづくり」「イタリアのランドスケープ・プラニング」、遠景保護、古都保存法の見直し、都市風景、



・ジャパンランドスケープ N.33.特集:アジアの景
・プロセスアーキテクチュア
・YAMAMOTO.T.、
・アイジアの景、「自然とともに生ける思想....」」、風水思想、「アジア的ランドスケープの思想」(山本)、都市風景、


・文化科学高等研究院ED.
・都市化する力
・三交社 1992.2200Y.
・FUKUI.N.、YAMAMOTO.T.、JINNNAI.H.、SHIRAHATA.Y.、KAWAGOE.O.、
・アーバニズム、都市、「プラチックの空間存在論」、迷宮都市、都市空間の観念論/存在論、都市計画、



・暮らしが景色をつくる ニッポン型景観形成の源流 (現代農業 増刊)
・農村漁村文化協会 1995.02.
・KATSUHARA.F.、HARA.H.、KAWAZOE.Y.、MAE.T.、TAKAHATA.I.、MIYAZAWA.K.、
・「ニッポン型景観の原点」、江戸、原風景、「外国人が見た日本の景観」、風景を決定する三要素(原33:農耕地、地形、植生)、記憶の母胎としての地形(35)、原風景、山里の暮らし、大正モダニズム、『セロ弾きのゴーシュ』、


・AMR ED.
・アメニティを考える
・未来社 1989.
・BERQUE.A.、JINNNAI.H.、FUJIMORI.T.、
・アメニティ、B.:「日本の風土性とアメニティ問題」、「風景とアメニティ」、「歴史的環境の保存対策の系譜」、陣内:「東京を読む」


・エクボECKBO.G.
・風景のデザイン ORG:LANDSCAPE FOR LIVING 1950.
・鹿島出版会 S.61.
・ECKBO.G.、MUMFORD.L.(47)、LE CORBUSIER(88)、
・風景のデザイン、バロック式庭園(25)、風景デザインのロマン主義運動(29)、保全(39)、生活のための空間(76)、空間感覚(78)、都市計画(260)、


・京都編集部ED/堀貞一郎+
・京都2001年−−私の京都論
・かもがわ出版 1991.1500Y.
・HORI.T.、NISHIYAMA.U.、MATSUMOTO.A.、JYUGAKU.A.、KAWABATA.D.、KATOU.S.、
・「完全なテーマ・パーク=京都を」(堀)、景観論争、京都、


・斎藤稔ED.
・芸術文化のエコロジー
・勁草書房 1995.
・SAITOU.M.、AOYAMA.M.、KUNIYASU.H.、KUBO.M.、AIZAWA.T.、NISHOMURA.K.、SUGIMOTO.T.、/GILPIN.W.、ALISON.A.、
・「人間と自然環境」「自然とテクノロジー」「コスモロジーからエコロジーへ」「風土・環境・芸術」「表象としての風景美」「キッチュの美学」「建築のエコロジー」、ピクチャレスク(113,119)、風景の性格(119)=景色が醸し出す情緒的特質、


・柄谷行人
・終焉をめぐって
・講談社学術文庫 1995.0RG.1990.
・KARATANI、OOE.K.、MURAKAMI.H.、MISHIMA.Y.、HIROMATSU.W.、NAKAGAMI.K.、
・「大江健三郎のアレゴリー」「村上春樹の「風景」」、歴史の終焉、近代の超克、


・開発・環境問題を考える住民運動交流集会実行委員会+EDS.
・京に似合うかのっぽビル 規制緩和で京都が危ない
・かもがわ出版 1988.
・KIMURA.M.、JYUGAKU.A.、NISHIYAMA.U.、
・景観問題、高さ規制、規制緩和、景観の歴史的価値(39)、総合設計制度、



・TEN PLUS ONE N.3.1995.SPRING 特集:ノーテーション/カルトグラフィ
・INAX
・YATSUKA.H.、UENO.T.、VIDLER.A.、JAMESON.F.、MATSUURA.H.、NAKAMURA.K.、TAKI.K.、
・「地図のエピステモロジー」「認知地図」「風景の修辞学」「都市の系譜学」


・ボードレール
・悪の華
・岩波文庫 1961.
・BAUDELAIRE、
・パリ風景TABLEAUX PARISIENS、風景PAYSAGE、


・金田晉
・芸術作品の現象学
・世界書院 1990.
・KANATA.S.、HUSSERL、HEIDEGGER、GEIGER.M.、
・現象学的美学、適意の作用GEFALLEN(19)、風景美(27)、感性的SINNLICH≠感覚EMPFINDUNG、中和化、想像力、画面、額縁、尺度論、


・シクロフスキー
・散文の論理 訳者あとがき  /ロシア・フォルマリズム論集
・せりか書房1982/現代思潮社1971
・シクロフスキーSHKLOVSKI.V.B.、JAKOBSON.R.、EIKHENBAUM.B.M.、
・風景、モナリザ、ロシア・フォルマリズム、異化、リリシズム(74)、唯美主義(23)、「私のもの」(121)、


・都田徹/中瀬勲
・アメリカン・ランドスケープの思想
・鹿島出版会 1991.
・ECKBO.G.、JACOBS.J.、LYNCH.K.、HALPRIN.L.、ALEXANDER.C.、
・アメリカン・ランドスケープの思想、景観、ランドスケープ・デザイン年表、


・今福龍太
・野性のテクノロジー
・岩波 1995.09.
・IMAFUKU.R.、ABBY.E.、WITT.、EISENSTEIN、CARPENTER.E.、CLIFFORD.J.、SAPIR、SALGADO.S.、THOREAU、DAVIS.W.、TROTSKII、NOLDE.E.、BATEILLE、PICASSO、NRETON、BATESON、BENJAMIN、MALEVICH.K.S.、MEYER.P.、RIVERA.D.、L.-STRAUSS、LEIRIS.M.、
・大都市、シュルレアリスム、アートと民族文化(327)、プリミティヴィズム、


・志賀重こう
・日本風景論
・岩波文庫 1995.09.
・SHIGA.J.、
・日本風景論、


・神林恒道ED.
・ドイツ・ロマン主義の世界
・法律文化社 1990.2200Y.
・FRIEDRICH.C.D.、RUNGE.P.O.、TIECK.L.、WAGNER、SPITZWEG.C.、MENZEL.E.、RICHTER.A.L.、
・ドイツロマン主義、ビーダーマイヤー時代、風景画の革命、ナザレ派、建築のロマン主義、リアリズムと印象主義、


・前田愛
・文学の街
・小学館ライブラリー 1991.ORG.:1986.
・MAEDA.A.、KUNIKIDA.D.、TANAKA.Y.、/KARATANI.K.、
・リアリズム(69)、風景、スノッブ、キッチュ、表参道(ヴールヴァール風の景観)(261)、/都市空間、名所、歌枕(279)、


・杉浦芳夫ED.
・文学 人 地域−−越境する地理学
・古今書房 1995.2884Y.
・KUNIKIDA.D.、MASUDA.M.、
・風景、武蔵野、「地主の風景」(119)、


・西村清和
・現代アートの哲学
・産業図書 1995.09.2678Y.
・NISHIMURA.K.、REYLE.G.(157)、WORRINGER、
・現代アート、美的モダン、アヴァンギャルド、美しくない「芸術」、作品、フィクションの快楽、歴史と物語、趣味、キッチュ=際物、写真、ポップ、美的多元主義、「美術館的墓地」、R.on 快楽、悪趣味、ネオ・キッチュとしての広告、ハイ・キッチュ(150)、VIEW≠LANDSCAPE(風景)、


・ベイカー.J.
・都市と建築の解剖学
・鹿島出版会 1995.09.5974Y.

・都市、建築、形態分析、


・金田民夫
・日本近代美学序説
・法律文化社 1990.
・KANEDA.T.、WORRINGER.W.、OONISHI.S.、ODEBRECHT.R.、KANT、GUYAU.J.M.、CLARK.K.、GOETHE、SCHELLING、SCHILLER、SPENCER.H.、TAKAYAMA.C.、TSUBOUCHI.S.、NISHI.A.、HARTMANN.E.V.、VISCHER.F.T.、FENOLLOSA.E.F.、VOLKELT.J.、HEGEL、MATSUO.B.、MORI.O.、LANGE.K.、LEMCKE.C.、RITTER.J.(172)、
・日本的美意識、美的自然感情、明治美学史年表、芸術と風土、風景美、自然美、明治美学史年表、カントの自然観における宇宙論的基盤(176)、東洋の風景(179)(「山水」)=生活の場において表象される現実の....が自然の景観のうちに捉えられる、「生きた自然」(184)、



・環境と公害 V.25.N.2.
・岩波 1995.10.13.
・ISOZAKI.H.、AWAJI.T.、FUJIWARA.T.、HATAKEYAMA.T.、/LEOPOLD.A.、STONE.C.、
・「自然保護と自然の権利」、環境権、「庵美「自然の権利」訴訟の意義」、環境権訴訟、環境基本法、民事訴訟、原告適格、アメニティ、自然景観享受の利益(11)、


・芦原義信
・東京の美学
・岩波新書 1994.
・ASHIHARA.Y.、
・東京の美学、都市のアメニティー、平等主義かアイデンティティーか、日本だけの都市風景、ポスト・モダン都市、


・宍戸修
・イギリスは誘惑する
・勁草書房 1995.予3090Y.

・都市風景、


・柄谷行人
・漱石論集成
・第三文明社 1992.
・KARATANI.K.、NATSUME.S.、
・リアリズム?、「意識と自然」「内側から見た生」「階級について」「文学について」「風景の発見」「漱石とジャンル」「漱石と「文」」、


・吉増剛造
・緑の都市、かがやく銀
・小沢書店 S.61.
・YOSHIMASU.G.、
・タイムズ・ビル、石山寺・新月(390)、風景、武蔵野、


・伊藤精晤
・風景概念の構造に関する研究
・S.60.
・ITOU.S.、
・風景概念の構造、外界の総合的知覚の歴史的変遷、


・稲垣光久
・風景の心理学
・所書店 S.42.
・INAGAKI.M.、
・風景の心理学、風景諸科学、風景哲学(71)、四季、風景の日本的特性、調和(122)、風景精神の規範性(133)、富士山(134)、「現在は体験の中へ過去が入ったものである」(DILTHEY 118)、


・バラージュBALAZS.B.
・視覚的人間
・岩波文庫 1986.
・BALAZS.B.、
・映画、風景はどのようにして生れるか、表現主義、印象主義、写真、世界観、


・柳田國男
・全集2:「雪国の春」「秋風帖」「東国古道記」「豆の葉と太陽」「風景の成長」ETC.
・ちくま文庫 1989.
・YANAGIDA.K.、
・幸福(416)、風景(358,416,510、512,515)、武蔵野(421)、アルピニスト(356)、陸前高田(361)/「風景の成長」(昭和8年 531FF.)、自然の克服→美、名所愛=型に囚われている、(ABIKO:モダニスト)、


・岸文和+EDS.
・絵画の探偵術
・昭和堂 1995.
・KISHI.F.、
・絵画、都市、自然、空間、美術史の基礎概念、


・鈴木隆之
・「建築」批判
・彰国社 2400Y.
・SUZUKI.T.、MURAKAMI.H.、NAKAGAMI.K.、IGUCHI.T.、
・建築批判、コスモロジー批判、ポストモダン、建築と風景、歴史の解体、都市、


・福多久
・アイデンティティと情報構造
・八重岳書房 1993.1060Y.
・FUKUTA.H.、
・「アイデンティティ症侯群」「景観としての自然」


・高山宏
・庭の綺想学
・ありな書房 1995.
・TAKAYAMA.H.、
・庭園、ピクチャレスク、「風と花の政治学」、「閉じこめる風景」、


・倉沢進+EDS.
・都市社会学のフロンティア 1
・日本評論社 1992.
・YOSHIMI.S.、
・都市社会学、文化としての空間、環境心理学、身体、空間=世界を住み込む形式、


・柄谷行人
・畏怖する人間
・講談社文芸文庫 1990.ORG.1987.87.
・KARATANI.K.、YOSHIMOTO.T.、PASCAL(106)、VALLERY、KOBAYASHI.H.、
・「心理を超えたものの影」、風景、(原風景)、宿命、思想家、方法的思想、大衆の原像(117)、



・柄谷行人 (「国文学解釈と鑑賞」別冊)
・H.7.
・KARATANI.K.、
・風景、制度、



・イギリス名詩選
・岩波文庫 1990.
・MILTON、POPE、BLAKE、WORDSWORTH、BYRON、KEATS、TENNYSON、ARNOLD、
・(風景)


・川本三郎
・フィールド・オブ・イノセンス −−アメリカ文学の風景
・河出文庫 1993. ORG.1991.
・KAWAMOTO.S.、フランク.R.(36)、
・アメリカ、原風景、ベトナム戦争、大草原、国道285線(36)、


・淡路剛久
・環境権の権利と裁判
・有斐閣 S.55.
・AWAJI.T.、
・環境権、眺望・景観の侵害、アメニティー、


・中上健次
・化粧
・講談社文芸文庫 1993.ORG.:1981.
・NAKAGAMI.K、IGUCHI.T.、KARATANI.K.、NAGAYAMA.N.(270)、
・「灰色のコカコーラ」、記憶、風土、(風景)、物語、


・京都編集部ED./北條誠 監修
・京都から京都へ
・白川書院新社 1990.
・MORIYA.K.、OONISHI.K.、KATOU.S.、
・京都、歴史の町、京都=博物館都市、景観論


・フーゼHUSE.N.
・ル・コルビュジエ
・PARCO出版 1995.
・LE CORBUSIER、
・建築、世界観と美学、「住むための機械」、公共建築、都市計画、「現代都市」、形態、パリ、


・宮内康/布野修司EDS.
・現代建築
・新曜社 1993.
・MIYAUCHI.K.、FUNO.S.、/ALEXANDER.C.、ANNDOU.T.、ISOZAKI.A.、ヴェンチューリ、グロピウス、HAB.、HITLER、MAKI.F.、MIES、LE CORBUSIER、
・ポストモダニズム、現代建築の諸様式、キッチュ、古典主義・折衷主義、帝冠様式、和風、ハイテック、国際様式、理想都市、スラム、ヴァナキュラー、エコロジー、迷宮、引用、現代消費社会、ファシズム、国民的様式、装飾=罪悪、貧困の美学、郷土建築、


・下村寅太郎
・美術史・精神史論考(著作集10)
・みすず 1996.01.10300Y.
・SHIMOMURA.T.、CLARK.K.、WHORF.B.、COLLINGWOOD、READ.H.、GOMBRICH、ALBERTI、
・風景画、自然概念、自然科学、


・荒木経惟
・荒木経惟写真全集 6:東京、13:景色
・平凡社 1996.? 2300+
・ARAKI.N.、
・景色、風景、東京、


・ペルジーニ.R.
・哲学的建築−−理想都市と記憶劇場−−
・ありな書房 1996...3296Y.

・都市、記憶、



・Club Fame 1996.01.:特集:京都 シティフォカース


・京都、景観論争、


・ノルベルク=シュルツ
・住まいのコンセプト
・鹿島出版会 4940Y.
・NORBERG-SCHULZ.C.、HEIDEGGER、
・建築、意味と場所、風景、ポストモダン(146)、19世紀歴史主義、住まうこと、場所、


・武内和彦
・環境創造の思想
・東大 1994.
・TAKEUCHI.K.、
・環境創造の思想、生態都市、エコロジーとアメニティ(99)、風景、


・野田正彰
・庭園との対話
・NHK 1996.
・NODA.M.、
・庭園、心と景観、自然との共生、



・MADO(美術の窓)1996-01・02:特集:風景画の見方


・風景画、


・吉原直樹+EDS.
・都市空間の構想力
・勁草書房 3708Y.1995.12.

・都市空間の想像力、


・大西正文
・都市格について 大阪を考える
・創元社 1500Y.1995.11.
・OONISHI.M.、
・都市格、大阪、


・野田正彰
・庭園に死す
・春秋社 1994.3914Y.
・NODA.M.、
・庭園、心と景観、自然との共生、



・ユリイカ 臨時増刊:総特集:荒木経維
・H.8.
・ARAKI.N.、ITOU.T.、TAKAYAMA.H.、YOSHIMASU.G.、TANIGAWA.A.、TAKAHASHI.J.、
・写真、東京、景色、風景、荒木/吉増「一歩踏込んで半歩下がる」、



・時間と空間の社会学(岩波講座 現代社会学6)
・岩波 1996.02.09.
・MITA.M.、HARA.H.、WAKABAYASHI.M.、YAMASITA.S.、KABAYAMA.K.、MIYAKE.M.、NAGATA.K.、USAMI.K.、
・時間、空間、社会学、「空間の基礎概念と〈記号場〉」、都市空間、観光、現代芸術、/制度と空間、宇宙論的様式性、古代中国の都城、ルネサンスの理想都市論、/観光=1.聖なる旅、2.疑似イベント、最初の鉄道団体旅行、


・ヴァルンケ.M.
・政治的風景
・法政大学 1996.02.2266Y.
・WARNKE.M.、
・政治的風景、風景美術、戦争風景、政治的自然メタファー、風景画、



・都市(朝日グラフ別冊 シリーズ20世紀3)
・朝日新聞社 2000Y.

・都市、建築、世紀末都市、宗教、消費都市、戦争、ポップ都市、エコロジー、電脳都市、震災と破壊、20世紀都市・建築年表、


・李孝徳
・表象空間の近代−−明治「日本」のメディア編制
・新曜社 2987Y.
・RI.K.、ANDERSON.B.、KATOU.N.、KARATANI.K.、KUNIKIDA.D.、SHIGA.J.、NOGUCHI.T.、FUTABATEI.S.、YAMADA.B.、ANDERSON.B.、ETOU.J.(96)、TUAN(63)、
・鉄道、写真、博覧会等々の近代メディアは明治の感性と表象空間をいかに編制し、いかなる国家像を演出してきたか、風景、ネイション、均質空間(55,101)、言文一致、


・富永茂樹
・都市の憂鬱−−感性の社会学のために−−
・新曜社 2884Y.1996.03.07.
・TOMINAGA.S.、BAUDELAIRE、BENJAMIN、ICHIKAWA.H.、SITTE.C.、ALEXANDER、M.-PONTY、オスマン、
・感情の社会学、都市空間の変貌、「身体から環境へ」「廃墟の18世紀」「憂鬱の解剖」「統計と衛生」「オスマン、都市の変貌」、パサージュ=快適←曲線性、パリ、環境図式、


・リクワート.J.
・〈まち〉のイデア
・みすず書房 1991.
・RYKWERT.J.、
・ローマと古代世界の都市の形の人間学、まちと儀礼、


・大室幹雄
・劇場都市
・ちくま学芸文庫 1994.ORG.:1981.
・OOMURO.M.、
・劇場都市、都市国家、中国の庭園、世界観、


・荻島哲
・風景画と都市景観
・理工図書 1996.03.5150Y.
・HAGISHIMA.S.、
・風景画と都市景観、絵になる景観、なぜ風景画か、景観=1.風景・景色+2.視覚的環境(4)、


・ベルク.A.
・都市の日本
・筑摩書房 2900Y.
・BERQUE.A.、WATSUJI、ANNDOU.T.、MAKI.F.、ISOZAKI.A.、BENJAMIN、KARATANI.K.、INOSE.N.、MAFFESOLI.M.、NAKAMURA.Y.、LEFEBVRE.H.、UMEHARA.T.、BOURDIEU、KARAKI.J.、YOSHIMOTO.T.、TAKI.K.、BARTHES.R.、
・都市の日本、川、空間の中の時間、自然(といってもいろいろある)、ノスタルジー、都市の記号と象徴、場所と場、遊ぶ、近代性のアポリア、エクメーネ、風景、


・飯沢耕太郎
・写真美術館へようこそ
・講談社現代新書 1996.
・IIZAWA.K.、ADAMS.A.、ARAKI.N.、DOHERTY.W.、FUKUHARA.S.、BALTZ.L.、RAY.M.、/EMERSON、THOREAU(104)、
・写真、風景・モノ・都市、主観的な写真風景、風景の歴史性・社会性、コンピュータ、


・河合隼雄/中村雄二郎
・トポスの知
・TBSブリタニカ 1993.
・KAWAI.H.、NAKAMURA.Y.、/TAKI.K.、MAEDA.A.、YAMAGUCHI.M.、ICHIKAWA.H.、
・箱庭療法、都市論、トポスの知、


・イリイチ.I.
・H2Oと水
・新評論 1986.
・ILLICH.I.、
・都市論、


・市川浩
・中間者の哲学
・岩波書店 1990.
・ICHIKAWA.H.、ALEXANDER、
・都市の:「ツリー構造」「セミ・ラティス構造」、身体による世界形成、


・ジッテ.C.
・広場の造形 ORG:1901.
・鹿島出版会 1983.1500Y.
・SITTE.C.、ARIST.、
・「世界観照の知覚表現」、(A:幸福)、調和、広場、ギリシア都市、アゴラ、ルネサンス、モニュメント、歴史的記憶(20)、


・吉見俊哉ED.
・都市の空間 都市の身体
・勁草書房 1996.06.3708Y.
・YOSHIMI.T.、
・都市の空間、都市の身体、



・人間存在論 N.2.
・1996.
・WUCHTERL.K.、KETA.M.、MIYAHARA.I.、ORTH.E.W.、BAUMGARTENER.H.M.、ACHAM.K.、TOMIDA.Y.、KOTOU.T.、/DILTHEY、LOCKE、RORTY、QUINE、WITT.、SCHMITZ.H.、HEIDEGGER、KANT、
・「宗教哲学のアプリオリとしての超越」「宗教と哲学の関係」「理性と根本悪」「文化都市ての自然」「いかなる主観が消滅したのか?」「言語論的観念論と近代認識論」「空白の共同体」「カントにおける美の感情と人間の生」「フランスにおけるハイデガー研究」「精神病理学とシュミッツの身体・感情の理論」


・静岡県立美術館
・東西の風景画
・静岡県立美術館 1986.

・風景画、


・亀井俊介
・新版 ナショナリズムの文学
・講談社学術文庫 S.63.
・KAMEI.S.、SIGA、J、MUCHIMURA.K.、
・ナショナリズム;IN アメリカ(25)、文明開化、『日本風景論』、日本主義、明示精神、


・五十嵐敬喜+
・いきづく町をつくる 美の条例 真鶴町・一万人の選択
・学芸出版社 1996.
・PRINCE CHARLES、ALEXANDER、
・美の条例、都市計画法、「美の基準」は「ファシズム」か?、「美の原則」、「美の共有」、


・サリヴァン
・中国山水画の誕生
・青土社 1995.4700Y.

・中国山水画、風景画、


・都市環境デザイン会議ED.
・日本の都市環境デザイン
・学芸出版社 1996.05.4326Y.

・日本の都市環境デザイン、


・永田素彦
・京都駅ビル景観論争:コンフリクト解析による社会心理学的考察
・卒論 1992.
・NAGATA.M.、FRASER.N.M./HIPEL.K.W.、NODA.H.、OKADA.N.、
・京都駅ビル景観論争、コンフリクト解析、


・斉藤隆文+
・イメージとしての都市
・南雲堂 1996.3500Y.
・BENJAMIN、
・世紀末パリ、大衆消費の誕生、都市と風景、ロンドン、東京、シカゴ、ニューヨーク、ロサンゼルス、


・ジンメル
・著作集 10
・白水社 1975.
・SIMMEL、GEORG、
・「ベックリンの風景学」「ローマ」「ゲオルグ」「フィレンツェ」「ヴェネツィア」「第七の環」


・井上繁
・都市づくりの発想
・丸善ライブラリー 1996.06.

・都市づくりの発想、文化の香り高い街づくり、カッセル、ハノーバー、ミラノ、



・芸術新潮 1992-12.特集:揺れ動く京都


・京都、景観論争、40年前の京都、近代建築、シンタクス、


・藤田治彦
・風景画の光
・講談社 1989.1900Y.
・FUJITA.H.、
・風景画、西洋、日本、



・都市問題研究 42-1.1993.03.特集:都市とアイデンティティ
・都市問題研究会 550Y.

・都市とアイデンティティ、京都21プラン、風致=アメニティ(3)、「アメニティと愛着行動」、建設省におけるアメニティ施作、



・SD(space Design) 367.1995.04.特集:テクノスケープ−−テクノロジーの風景
・鹿島出版
・NAKAMURA.Y.、ROGER.A.、LE CORBUSIER(43)、
・テクノロジーの風景、景観の現在、「テクノスケープ」「風景と環境」、東京湾岸横断道路、瀬戸大橋、自然保護と風景政策(82)、風景の価値観(84)、風景関連法(85)、工業風景は美しいか?(90)、テクノロジー、機械仕掛けの風景(102)、スペース・コロニー、「東京湾岸インダストリアルマップ」、



・ユリイカ 臨時増刊:総特集:大友克洋
・1988.
・OOTOMO.K.、KUROKAWA.K.、KAWAMOTO.S.、ITOU.T.、NAKAZAWA.S.、UENO.T.、
・「廃墟こそ未来都市」、アキラAKIRA、東京、



・へるめす 1996-05.特集:21世紀、文化の方位
・岩波
・SHIMADA.M.、FUKUDA.K.、TSUTSUI.YASUTAKA、AKASEGAWA.G.、KITA.H.、NAKAZAWA.S.、TAKI.K.、/PROUST(7)、
・文化、「芸術打ち止めから目玉の快楽へ」「20世紀の風景 ラヴズ・ボディ」「思想における野生の復活を」、ファシズム、ナショナリズム、国民国家、ノスタルジー、


・黒岩健
・登山の黎明
・ぺりかん社 1979.
・KUROIWA.K.、SHIGA.J.、KOJIMA.U.、
・登山、『日本風景論』、明治文化、国粋主義、日本山岳会、


・ラバック.J.
・自然美と其驚異  ORG.:THE BEAUTIES OF NATURE AND THE WONDERS OF THE WORLD WE LIVE IN,1892.
・岩波文庫 S.8.
・LUBBOCK.J.、RUSKIN、WORTHWORTH、DARWIN、
・自然美と幸福、自然への思慕、イングランドの風景、四季、山岳、(崇高)、アルプス、森林、


・ロースLOOS.A.
・装飾と犯罪
・中央公論美術出版 S.62.
・LOOS.A.、
・「ポチョムキンの都市」「建築における新・旧の二つの方向」「ウィーンにおける最も素晴らしい内部空間」「文化の堕落について」「装飾と罪悪」「郷土芸術について」「住まうことを学ぼう」「近代の集合住宅」


・小川環樹
・風と雲  中の:「中国文学における風景の意義」
・朝日新聞社 1972.
・OGAWA.T.、
・風景IN中国、


・小川和佑
・桜の文学史
・朝日文庫

・桜の文学史、桜=「都ぶり」を象徴的に表す花、都市文化、


・保苅瑞穂
・プルースト・印象と隠喩
・筑摩書房 1982
・HOKARI.PROUST、
・「シャルダン」、印象、隠喩と記憶、鐘搭と時間、アルベルチーヌの風景、



・ユリイカ 1987.12月臨時増刊 総特集:プルースト

・PROUST、ADORNO、RUSKIN、
・「失われた時の風景 図版構成」「スノビズムの構図 P.の社交界」、A.:「儚さの力、儚さの救済」「P.年賦」


・福田和也
・「内なる近代」の超克
・PHP 1350Y.
・FUKUDA.K.、HEIDEGGER、OKAKURA.T.、KISHIDA.R.、YOSHIDA.S.、MURAKAMI.H.、DESCARTES、
・近代、風景(39)、ノスタルジア(38)、


・中嶋和郎
・ルネサンス理想都市(講談社選書メチエ)
・講談社 1996.06.1500Y.
・NAKAJIMA.K.、アルベルティ、
・ルネサンス理想都市、中世とルネサンス、都市計画、


・河原温
・中世ヨーロッパの都市世界(世界史リブレット)
・山川出版社 1996.750Y.
・KAWAHARA.A.、
・都市のイメージ、中世都市のコスモロジー、聖なる都市、


・二宮宏之+EDS.
・都市空間の解剖(アナール論文選4)
・新評論 1985.
・FUKUI.N.、CHOAY.F.、/SITTE.C.(39)、MUMFORD.L.(41)、GIEDION.S.(45)、
・アナール学派、都市空間、中世、「都市計画」という語:19世紀後半(39)


・樺山紘一ED.
・西洋中世像の革新
・刀水書房 1995.7700Y.

・中世像、相沢隆「ドイツ中世都市における街なみの形成と建築条例」(JA)、


・奥野健男
・増補 文学における原風景

・OKUNO.T.、
・文学における原風景、都市空間、原っぱ、縄文的空間、


・奥野健男
・間の構造
・集英社 1983.
・OKUNO.T.、JUNG、BACHELARD、MISHIMA.Y.、SAKAGUCHI.A.、YOSHIMOTO.T.(242)、KUNIKIDA.D.(302)、ABE.K.(318)、HINO.K.(467)、
・原風景、場所?、詩的イメージの発生(20)、空間、都市、顔、風、



・フランス文学にあらわれた自然のイメージ
・駿河台出版社 1988.
・PROUST、VERNE.J.、CAMUS、SAND.G.、SENANCOUR.E.P.D.、CHATEAUBRIAND、L'LSLE-ADAM、ROUSSEAU、
・自然;風景INフランス文学、



・モデルニテ−−パリ・近代の誕生 オルセー美術館展
・1996.

・モデルニテ、近代、パリ、高階:「モデルニテとは何か」、「自然の叫び声」「レアリスムとオリエンタリズム」「近代都市」「芸術と産業」「アール・ヌーボー」「セザンウからナビ派へ」、岡:「「モデルニテ」の視点で明治の日本を見る」、



・NHKオルセー美術館 1-6 3.:都市「パリ」の自画像 オスマンのパリ大改造、ドガ、ロートレック
・1990.
・オスマン、ガルニエ、C.、TAKASHINA.S.、SUZUKI.H.、NAPOLEON、
・オルセー美術館、1:「リアリズム・美の革命」、2:「印象派」、3:「都市[パリ]の自画像 オスマンのパリ大改造」、4:「後期印象派」、5:「世紀末・生命の輝き アール・ヌーヴォーとロダン」、6:「20世紀へのかけ橋」、/ガス燈、第二帝政様式、オペラ座、パリ、歴史的な美意識、国家体制の公式的表現、


・池上俊一
・歴史としての身体−−ヨーロッパ中世の深層を読む−−
・柏書房 1992.2800Y.
・IKEGAMI.S.、
・ヨーロッパ中世の深層、中世の視覚、色、自然・風景、


・デュビDUBY.G.
・ヨーロッパの中世 ORG.:L'EUROPE AU MOYAN AGE:ART ROMAN,ART GOTHIQUE 1990.
・藤原書店 1995.
・DUBY.G.、
・中世、「大聖堂、都市、学校」、幸福、神、死、


・竹内裕二
・イタリア中世の山岳都市
・彰国社 1991.
・TAKEUCHI.Y.、
・イタリア中世の山岳都市、自然と歴史の息づく街、サンジミニャーノ、搭、


・エクボECKBO.G.
・景観論
・鹿島出版会 3500Y.
・ECKBO.G.、
・景観、


・永松栄
・ドイツ中世の都市造形
・彰国社 1996.2400Y.
・NAGAMATSU.S.、
・ドイツ中世都市、都市の原風景、都市の見え方、都市風景の維持、アウクスブルク、ヴュルツブルク、ローテンブルク、フライブルク、


・ヴェネボロ.L.
・図説・都市の世界史−−4
・相模書房 1983.

・中世都市、


・小島烏水
・日本アルプス
・岩波文庫 1992.
・KOJIMA.U.、
・日本アルプス、「雪中富士登山記」「日本山岳景の特色」「上高地風景保護論」「不尽の高根」


・ベネーヴォロBENEVOLO.L.
・図説 都市の世界史 1-4.
・相模書房 S.58.
・BENEVOLO.L.、
・都市、ギリシアの自由都市、中世のヨーロッパ都市、後期自由都市、パリ、近代都市、


・ガランタイ.I.Y.
・都市はどのようにつくられてきたか
・井上書院

・都市、


・高階秀爾
・芸術空間の系譜
・鹿島出版会 1967.
・TAKASHINA.S.、
・芸術空間の系譜、ギリシア、ゴシック大聖堂、ルネサンス、世紀末、キュビズム、抽象的空間の成立、/中世の神学的美学、エッフェル搭、技術と美学、都市イメージ:ルネサンス、都市図、町への視覚的中心の付与、


・サールマン.H.
・中世都市
・井上書院 1983.2000Y.
・SAALMAN、
・中世都市、


・今福龍太
・感覚の天使たちへ
・平凡社 1990.
・IMAFUKU.R.、
・感覚の天使、「音のエロス」「虹色の風景のなかで」「感覚の迷宮都市」、ベルリン、「旅の幾何学」「マリノフスキーの風景」「王権論の南島的風景」



・近未来都市空間を予言する
・『21世紀論』H.5.
・TAKAMATSU.S.、
・近未来都市空間、都市のアイデンティティ(93)、21世紀の都市のビジョン、


・神谷忠孝/奥出健
・保田與重郎書誌
・笠間書院 S.54.7500Y.
・YASUDA.Y.、
・書誌、著作解題、浪曼派、民族的優越感、美、環境と批評、近代の終焉、風景と歴史、万葉集、


・コーン.A.
・都市形成の歴史
・SD選書

・都市形成の歴史、


・シャープ.T.
・タウンスケープ
・SD選書

・タウンスケープ、(風景、都市)、


・コンラーツ.U.
・都市空間と建築
・SD選書

・都市空間、


・ヴェネボロ.L.
・近代都市計画の起源
・SD選書

・近代都市計画の起源、


・陣内秀信
・イタリア都市再生の論理
・SD選書
・JINNNAI.H.、
・イタリア都市再生、


・バーク.J.
・街の景観
・SD選書 1980.

・街の景観、中世、


・オールセンOLSEN.D.J.
・芸術作品としての都市
・芸立出版 1992.5600Y.
・OLSEN.D.J.、BURCKHARDT(7)、
・芸術作品としての都市、19世紀の美学、記念碑としての都市、ロンドン、パリ、ウィーン、歴史的証拠としての建築、歴史の具現化としての都市、時代精神(405)、歴史主義(452)、


・樺山紘一
・都市へのまなざし
・講談社
・KABAYAMA.K.、オスマン、デュク、
・都市、パリ−−空間の神話学、景観のユートピア、空間の神話的象徴、19世紀のパリ改造、バロックの美観念(61)、都市公園、サクレ・クール寺院→美観論争(74)、歴の町(94)、



・現代思想1996-08.特集=想像の共同体

・SAKURAI.S.、DORISKOLL.M.、SO.K.、USUKI.A.、VINCENT.K.、EDELMAN.L.、NAGAHARA.Y.、DEAN.K./MASSUMI.B.、RI.S.、ISOMAE.J.、UGRESIC.D.、IWASAKI.M.、USUKI.A.、HARA.K.、BARTEN.B.、ARAKWA.S.、TSUKAHARA.F.、NAKAMURA.H.、/ANDERSON.B.、
・想像の共同体、櫻井:「江戸のユートピア」、変態機械、長原:「国体の身体論的本義」、近代国家、磯前:「近代エクリチュールの統一」、ユーゴスラヴィア、岩崎:「《歴史家論争》以後10年」、修正主義、臼杵:「イスラエルとホロコーストの〈記憶〉」、原:「民族を超える言語運動」/荒川+:「都市と身体」、養老天命反転地、芸術の終焉、


・ベルク.A.
・地球と存在の哲学
・ちくま新書 1996.09.
・BERQUE.A.、IMAMICHI.T.、YASUDA.Y.、UMEHARA.S.、SERRES.M.、JACOB.J.、HEIDEGGER、LEOPOLD.A.、NISHIDA.K.、DERRIDA、MAKI.F.、
・環境倫理を越えて、エコロジー、近代の限界、母型の郷愁、アイデンティティ、風土、帰属と自由、(風景)、


・磯部卓三/片桐雅隆EDS.
・フィクションとしての社会
・世界思想社 1996.09.1950Y.
・ANDERSON.B.、ITOU.S.、KISHODA.S.、GIDDENS.A.、SAKUTA.K.、BERGER.P.L.、マクルーハン、
・フィクションとしての社会、社会制度、シンボリック相互行為、自己、都市、恋愛、「病いの共同性」、逸脱行為、民族、ヴァーチャル、


・比較法史学会ED.
・制度知の可能性
・未来社 1995.
・WEBER、WATSUJI、BERQUE、
・犬飼裕一「理想型としての「近代」」、木村勲「和辻のまなざし−−『風土』の景観心理学」


・磯崎新/浅田彰+EDS.
・Anyplace
・NTT出版 1996.07.3600Y.
・ASADA.A.、ISOZAKI.A.、KARATANI.K.、ITOU.T.、RAJCHMAN.J.、AGACINSKI.S.、DEOTTE.J.-L.、TSCHUMI.B.、JAMESON、TRIGGER.B.G.、LIBESKIND.D.、COMAY.R.、/HEIDEGGER(245)、
・場所、空間、建築、風景、芸術、政治、伊東:「ベイ・エリアの風景から」、J.:「空間は政治的か」、C.:「青写真」、生産主義的存在論(245)、


・保田與重郎
・全集 V.15.
・講談社 S.62.
・YASUDA.Y.、YAKAMOCHI、HOELDERLIN(9)、
・『万葉集の精神』(S17):「言霊の風雅」(S16)、皇神の道義、言霊、古典論、最も古い根源の風景(9)、土俗的な古典感覚(9)、歴史、伝統、大君の観念、自然主義文化観(94)、国民精神動員派(94)、歴史意識(225)、『海行かば』(353,521)防人(397)、歴史精神(489)、近年の日本主義(527)、美学、


・保田與重郎
・全集 V.2.
・講談社 S.60.
・YASUDA.Y.、OKETANI.H.、NODA.M.、VALLERY(129)、NIETZSCHE(150、377)、HOELDERLIN(150、377)、KOBAYASHI.H.、HITLER、
・「印象批評」「土地を失った文学」「中島榮次郎に」等/ロマン的風景(67)、歴史的意識(179)、芸術的価値(179)、プロレタリア(343)、ポエジー(372)、ナチ(542)、


・保田與重郎
・全集 V.36.「日本浪曼派の時代」

・YASUDA.Y.>WATSUJI(90,139)、
・故郷をもたない文化主義(292)、信濃の風景(338)、


・保田與重郎
・全集 V.30. +井上司朗「ますらをにして詩人、そして予言者」
・講談社 S.63.
・YASUDA.Y.、INOUE.S.、
・「歴史の流れの底に」「さまざまな歴史家たち」「われらが愛國運動」「「日本人の美的生活」といふことについて」「歴史の真實」、「風景観(154)、風景(528)、竹槍(254)、/井上司朗「ますらをにして詩人、そして予言者」


・柄谷行人ED
・近代日本の批評 明治・大正篇
・福武書店 1990.1500Y.
・KARATANI.K.、ASADA.A.、NOGUCHI.T.、HASUMI.S.、MIURA.M.、/UCHIMURA.K.、NATSUME.S.、YAMAJI.A.、KITAMURA.T.、KOBAYASHI.H.、FUKUMOTO.K.、OOSUGI.S.、NAGAI.K.、MORI.O.、YANAGIDA.K.、ORIGUCHI.S.、OKAKURA.T.、EMERSON、SUSUKIDA.Z.、HEIDEGGER、HEGEL、
・風景の発見(56)、崇高(57)、ナショナリズム(59)、言文一致、ロマン主義、キリスト教、文化イメージとしてのヨーロッパ(189)、イロニー、ドイツロマン派、


・トラクテンバーグTRACHTENBERG.A.
・アメリカ写真を読む
・白水社 5800Y.
・TRACHTENBERG.A.、BENJAMIN、MEAD.G.H.、
・アメリカ写真、「風景を名づけて」、ヴァナキュラー、ヨセミテ、自然、イメージ、パースペクティヴ、


・フリーチェRRITCHE.V.M.
・芸術社会学
・創元文庫 S.27.
・フリーチェFRITCHE.V.M.
・芸術社会学、マルクス主義、風景画、



・カメラ毎日 1970.10.〈風景〉の不在と〈批評〉の不在

・MATSUDA.M.、NAKAHIRA.T.、
・風景、


・菅孝行
・身体論
・れんが書房新社 1983.
・KANN.T.、M.-PONTY、MARX、NAKAMURA.K.(76)、FUJITA.S.(110)、ICHIKAWA.H.(106)、
・身体、都市、


・鈴木成高
・中世の町−−風景−−
・東海大学出版会 1982.
・SUZUKI.S.、MANN.T.(111)、DAWSONドーソン.C.(52)、
・中世の町、風景としての中世都市(63)、城壁(63)、町が風景であるとは(45)、サン・ジミニアーノ、伝統(111)、ビュルガートゥーム(110)、京都タワー、エッフェル塔、裏町(3)、都市美とは家並のことである(89,19)、「市民的伝統」(ドーソン53)、



・英国風景画展
・1970
・CONSTABLE.J.、TURNER.J.M.W.、
・英国風景画、イギリス、


・ヒスHISS.T.
・都市の記憶
・井上書院 1996.2500Y.
・HISS.T.、
・都市の記憶、場所体験、新しい景観デザイン、田園空間、同時知覚SIMULTANEOUS PERCEPTION、コミュニティ、



・国文学 解釈と教材の研究 1986-07.いま三島由紀夫を読む

・MISHIMA.Y.、NAKAGAMI.K.、MATSUMOTO.K.、/TAKAHASHI.F.(133)、
・「転世・物語・天皇」『豊饒の海』『わが友ヒットラー』『太陽と鉄』「三島由紀夫語彙辞典」/書評:高橋「風景と共感覚」、文化意志(130)、美(129)、


・尚樹啓太郎
・カテドラルのある風景
・東海大学 1982.2500Y.

・カテドラルのある風景、


・柄谷行人
・坂口安吾と中上健次
・太田出版 1996.
・KARATANI.K.、SAKAGUCHI.A.、NAKAGAMI.K.、YANAGIDA(41)、
・『日本文化私観』、法隆寺、伝統、文化(28)、風景(32)、自然、



・SD(space Design) 385.1996.10.特集:中世の光と空間:フランス中南部のロマネスク建築
・鹿島出版
・AEBA.T.、KAWABE.T./NORBERG-SCHULZ(22)、
・ロマネスク、中世、ヨーロッパ的景観の形成(22)、


・篠田浩一郎
・都市の記号論
・青土社 1982.1854Y.
・SINODA.K.、
・都市の記号論、美的空間、


・デリダDERRIDA+
・現代フランス哲学12講
・青土社 1986.1648Y.
・DERRIDA、セール、LEVINAS、
・セール:「風景としての現実」、


・高山宏
・目の中の劇場
・青土社 1985.3502Y.
・TAKAYAMA.H.、BURKE、STAROBINSKI.J.、SYPHER.W.、NICOLSON.M.、WALEPOLE.H.、
・〈知〉とは〈眼差し〉による世界認識、自然のあくなき所有願望、近代、「王権神授のドラマトゥルギー」、視覚の政治学、遠近法の政治学、ゴシック的視覚、崇高、19世紀視覚文化(380)、距離の美学、ピクチャレスク美学:自然に背を向けて風景を見よと教えた;サブライム美学:危険なく自然に対する時感じられる美のアジテーター(117)、英国18世紀美学の変換、


・平島正郎/菅野昭正/高階秀爾
・徹底討論 19世紀の文学・芸術
・青土社 1985.2472Y.
・TAKASHINA.S.、ROUUSEAU(24)、
・ロマン主義から世紀末へ、象徴主義、ナショナリズム、レアリスム、スイスの山の描写(24)、風景、幸福の追求(25)、印象主義、


・スタロバンスキー.J.
・自由の創出 ORG:L'Invention de la liberte,1700-1789.1964.
・白水社
・STAROBINSKIスタロバンスキー.J.、GOETHE>PIRANESI、SIMEL、
・風景、廃墟、ピクチャレスク、快楽主義、自然、「所有の精神」(129)、


・エリアス
・文明化の過程(下)
・紀伊國屋
・ELIAS、
・自然、森、(風景)(427)、文明化、


・小林亨
・移ろいの風景論
・鹿島出版 1993.3000Y.

・景観アメニティ、風景、


・高山宏
・カステロフィリア
・作品社 1996.
・TAKAYAMA.H.、PIRANESI、RUSKIN(20)、BENJAMIN(25)、BOYER.M.C.(49)、QUANTRILL.M.(48)、YATES.F.、BACHELARDバシュラール、TAKI.K.(67)、
・カステロフィリア(城砦愛)、ペイパー・アーキテクチャー、記憶、パサージュ(25)、遠近法(28)、風景(45)、生きられた空間(49)、場所(49)、空間愛(トポフィリア)(68)、親密な空間、環境との生き生きした相互作用、


・アポストリデスAPOSTOLIDES.J.-M.
・機械としての王
・みすず書房 1996.2575Y.
・APOSTOLIDES.J.-M.、LOUIS XIV、
・国王、王の身体、17世紀、神話的歴史、歴史の出現、古典派と近代派、イメージの固定化、ヴェルサイユの新しい景観、スペクタクル、庭園、遠近法、快楽、宮廷祝祭、ブルジョワジー、絶対王制、国家、



・TEN PLUS ONE N.6.1996.SUMMER 特集:サイバーアーキテクチャー
・INAX
・MATSUURA.H.、TANAKA.J.、/BENJAMIN、LINCH.K.、
・松浦:「円環の廃墟」『パサージュ論』、遊歩者、都市写真、近代的衛生観、サイバーシティ東京、


・タフーリTAFURI.M.
・建築神話の崩壊
・彰国社 1981.
・TAFURI.M.、BENJAMIN>ENGELS、PIRANESI、SIMMEL、BAUDELAIRE、
・アヴァンギャルド(95)、尚古主義、19世紀の曖昧さ、ロマン主義的折衷主義、大都市(メトロポリス)、風景画(6)、自然観(7)、都市資本主義(7)、メトロポリスの群衆に関するENGELSの記述(反動的態度)からBAUDELAIREの群衆に対する考察へと移っていく道筋(97)、テクノロジー、


・間瀬啓充
・エコロジーと宗教
・岩波 1996.
・MASE.H.、スワン.J.、カーソン、ROLSTON、
・エコロジーと宗教、自然観、〈人間中心〉から〈生命中心〉、価値のエコロジカル・モデル、アメニティ、ナショナル・トラスト、コスモロジーへの回帰、所有か存在か、土地倫理(167)、富士山(139)、魂の原風景、癒し、


・井上充夫
・建築美論の歩み
・鹿島出版会 4532Y.
・INOUE.M.、ARIST.、ALBERTI、ARNHEIM、VIOLLET-LE-DUC、VITRUVIUS、WINKELMANN、VENTURI、KANT、GINZBURG.M.、GROPIUS、LE CORBUSIER、SULLIVAN.L.H.、SITTE.C.、SCOTT.G.、SEMPER.G.、NAPOLEON、BAUMGARTEN、HUTCHESON、HUME、PLATON、BLAKE.P.、HEGEL、PERRAULT.C.、MORITZ.K.P.、RUSKIN、LIPPS.T.、LYNCH.K.、LEONARDO、LOOS.A.、WAGNER.O.、
・建築美論、古代、中世、近世、芸術の自律、折衷主義、近代主義、様式論、都市美、反近代主義、歴史主義・地域主義、


・スタロビンスキー
・自由の創出
・白水社 1982.
・STAROBINSKI、ASAM、ADDISON.J.、WATTEAU、WINCKELMANN、VOLTAIRE、CANALETTO、GALILEO、KANT、GUARDI、GAINSBOROUGH、GOETHE、GOYA、SIMMEL、DAVID.J.L.、DIDEROT、DESCARTES、NEWTON、BURKE.E.、PIRANESI、POUSSIN、FRAGONARD、HOGARTH、MOZART、LEIBNIZ、LOUIS XIV、ROUSSEAU、
・自由、18世紀の人間空間、快楽、祭り、自然の模倣、ノスタルジー、風景画、ゴシック、美、崇高、記憶(191)、


・吉増剛造
・オシリス、石の神

・YOSHIMASU.G.、
・風景、


・丹生谷貴志
・死体は窓から投げ捨てよ
・河出書房新社 1996.
・NIBUYA.T.、DELEUZE、
・場所化しえぬ干渉地帯、知覚対象、風景、


・斉藤日出治/岩永真治
・都市の美学(アーバニズム) (これからの世界史13)
・平凡社 1996.12.2800Y.
・SAITOU.H.、IWANAGA.S.、BENJAMIN、HAB.、HARVEY.D.、LEFEBVRE.H.、MARX、SIMMEL、ANDERSON.B.、BURGESS.E.W.、EWEN.S.、MOSSE、COHEN.L.、COOKE.A.、DURKHEIM、GANS.H.J.、PARK.R.E.、WEBER、BAUDRILLARD、BOURDIEU、CASTELLS.M.、MCLUHAN、POSTER.M.、BERQUE.A.、HALL.E.T.、GRAMSCI、
・都市の美学、アーバニズム、近代都市、商品物神、国民国家、20世紀資本主義、シカゴ、リフレキシブな個人、新しい公共空間、



・季刊 IICHIKO N.40.特集:文化科学の創造設計
・日本ベリエールアートセンター(地方小出版..)1996.夏 1000Y.
・WASHIDA.K.、UCHIDA.R.、JINNNAI.H.、TAKAHASHI.J.、YAMAMOTO.T.、FUKUI.N.、
・含む:総目次、文化科学、「臨床哲学」、「場所からの都市設計論序説」「都市の環境文化誌」「歴史学と文化研究」「イメージの機能と社会像の変容」「都市空間の比較研究」


・沼田真ED.
・景相生態学−−ランドスケープ・エコロジー
・朝倉書店 1996.4635Y.
・NUMATA.M.、
・景相生態学/景観生態学(LANDSCAPE ECOLOGY)、環境の認知、自然保護、自然環境の評価、自然復元、ランドスケープの概念(1)、


・ギーディオンGIEDION.S.
・現代建築の発展
・みすず 1961.
・GIEDION.S.、LE CORBUSIER、BAUDELAIRE、
・建築、趣味、記念性、歴史と建築家、新地方主義、19世紀の歴史=疑似表象の歴史(9)、B.>折衷主義(19,26)、情緒的要求(44)、都市中心と景観(45)、ゴシック(150)、ユニテ・ダビタション(179)、


・ラスキン
・近世画家論 三、四
・春秋社 S8.
・RUSKIN.J.、TURNER、SCOTT、
・近世画、風景画、感情的錯誤、山岳、自然風景の倫理観、想像的快感(38)、



・写真の新しい読み方(別冊宝島)
・宝島社 1992.

・写真、ファション写真、都市、風景写真、ヌード、広告写真、消費、ピクトリアリズム、


・ボルストBORST.A.
・中世ヨーロッパの生活誌1、2
・白水社 1985.
・BORST.A.、HEINE.H.(173)、
・中世、自然、中世都市、コンスタンツ、自然に対する恐怖(254)、自然詩、中世末期、


・伊藤俊治
・20世紀写真史
・ちくま学芸文庫1992.ORG.:1988.
・ITOU.T.、
・20世紀写真史、都市、機械の眼、身体感覚、「風景の悲劇」、20世紀の風景写真、


・ヴァン・デン・ベルク
・メタブレティカ
・春秋社 S.61.
・VAN DEN BERG、LUTHER、ROUSSEAU、RILKE(340)、
・「主体とその風土」、風景(342)、内界(341)、中世が知らなかった種類の自然、


・ヴァレリー
・全集 10:芸術論集
・筑摩書房 1967.
・VALERY、
・「風景画その他に関する考察」「博物館の問題」「同時遍在性の征服」


・ミッチェルMICHELL.J.,
・地霊 聖なる大地との対話(イメージの博物誌14)
・平凡社 1982.1850Y.
・MICHELL.J.、ARAMATA.H.、ELIADE、
・地霊、聖なる大地、地母神、風水、風景シンボリズム、


・相田/土屋
・都市デザインの系譜
・鹿島出版会(SD228)1996.
・PERIKLES、CAESAR、BRUNELLESCHI、SIXTUS V.、HAUSSMANN、HOWARD、GARNIER、LE CORBUSIER、ROCKFELLER.J.D.JR.、LYNCH.K.、VENTURI、ALEXANDER.C.、ROWE.C.、TSCHUMI、
・都市デザイン、環境性、記憶、機能主義、近代建築、古典主義、時間、場所性、ユートピア、理想都市、



・理想1977-02.N.525.時間論の地平


・時間、「「時間」の風景」(諸思想家の時間に関する言)、生きられる時間、宇宙論、


・鈴木博之
・見える都市/見えない都市(岩波 近代日本の美術3)
・岩波 1996.2200Y.
・SUZUKI.H.、
・近代は都市をどのように読み替えたのか、邸宅と住宅地、モニュメント、場所のイメージ、場所性の喪失、地名のイメージ、


・リンチLYNCH.K.
・時間の中の都市
・鹿島出版会 1974.
・LYNCH.K.、
・都市の中の時間、


・デルヴィル.J.
・カンボジア
・クセジュ文庫 1996.

・カンボジア、ポルポト、アンカー(組織)、「悪い都市」、「同一民族集団の大虐殺」、



・カラーイラスト 世界の生活史7:中世の都市生活
・東京書籍 1985.1500Y.

・中世の都市生活、


・ゲッツ.H.W.
・中世の日常生活
・中央公論社 1989.2200Y.
・GOETZ.H.-W.、
・中世の日常生活、自然、都市、景観、時間感覚、気候、コンスタンツ(305)、


・バフチン
・小説の時空間(著作集6)
・新時代社 1987.
・BAKHTINバフチン、ラブレー、SCOTT、
・クロノトポス(時空間)、時間、空間、田園小説、城=時間の痕跡、骨董品(324)、歴史詩学(350)、ギリシア小説、歴史的時間の問題の解決の3ヴァリアント(243)、中世(244)、城、伝説、風景、歴史小説(324)、


・ショエCHOAY.F.
・近代都市
・井上書店 1983.2000Y.
・CHOAY.F.、OWEN.R.、FOURIER、CABET.E.、PROUDHON、VERNE.J.、PUGIN、RUSKIN、MORRIS.W.、ENGELS、MARX、KROPOTKINE、GROPIUS.W.、SITTE.C.、HOWARD.E.、WRIGHT.F.L.、MUMFORD.L.、JACOBS.J.、LYNCH.K.、SIMMEL、HEIDEGGER、NAPOLEON、オースマン、
・近代都市、ユルバニスムURBANISME(急進派/文化派)、都市計画、


・田中千世子
・イタリア・都市の歩き方
・講談社現代新書 1997.03.30.

・イタリア、都市、



・建築思潮05 漂流する風景−−現代建築批判
・学芸出版社 1997.04.3300Y.
・SUZUKI.T.、ISOZAKI.A.、FUNO.S.、WATANABE.T.、HARA.K.、ITOU.T.、MAKI.F.、TAKAMATSU.S.、UCHII.S.、MATSUBA.K.、YATSUKA.H.、SUZUKI.H.、MIYAUCHI.K.、MIYAUCHI.Y.、NISHIYAMA.U.、
・漂流する風景、現代建築批判、近代、場所、モダニズム、滋賀県立大学、


・青木茂
・自然をうつす(岩波 近代日本の美術8)
・岩波 1996.2200Y.
・AOKI.S.、WATSUJI.T.、CLARK.K.、RUSKIN、KOJIMA.U.、SHIGA.J.、
・日本美術に「風景画」が生れるまで、中国の山水画、江戸の洋風画、明治の風景画、新日本八景、


・クルツィウス.E.R.
・ヨーロッパ文学とラテン中世
・1971.みすず 1993.
・CURTIUS.E.R.、RANKE、トレヴェリアン、AUGUSTINUS、
・中世、「ヨーロッパ文学」「ラテン中世」「トポスとトポス論」「女神「自然」」理想的景観」「古典主義」、歴史、歴史主義(2)、



・季刊 自然と文化 17.特集:都市の路地空間
・観光資源保護財団 1987.600Y.
・SUGIMOTO.H.、UEDA.A.、FUJIMORI.T.、JINNNAI.H.、
・都市の路地空間、ラビリンスの都市、東京、大阪、京都、名古屋、先斗町、


・進士五十八
・日本庭園の特質/様式・空間・景観
・東京農大出版会 1987.

・日本庭園の特質、様式、空間、景観、


・進士五十八
・アメニティ・デザイン
・学芸出版社 2800Y.
・SINNJI.I.、
・アメニティ・デザイン、造園、風景のデザイン、時間のデザイン、景観行政、エイジング、わび・さび(36)、時間的積層の美(33)、


・クリューガー
・変貌する人間
・勁草書房 1991. 4700Y.
・VAN DEN BERG、
・メタブレティカ、現象学、身体、住居、都市、絵画、遠近法、中世の風景(105)、心理的リアリティ、文化的治療学、


・竹内清己
・文学構造 作品のコスモロジー
・おうふう H.9.
・TAKEUCHI.K.、HORI.T.、RELPH、MAEDA.A.、TUAN、BOLLNOW、
・「堀辰雄における《場所》のセンス−−建物をめぐって−−」、文学風土、『風景』、軽井沢、避暑地、環境との一体感、場所、


・松葉一清
・帝都復興せり!
・朝日文庫 1997.820Y.ORG.:1988.
・MATSUBA.K.、
・東京、建築、昭和初期、地下鉄、同潤会、田園都市、ターミナル、インターナショナル・スタイル、アール・デコ、国粋主義、新古典主義;帝冠様式=ファシズムを体現(230)、


・竹内清己ED.
・文学空間 風土と文化
・桜楓社 1989.
・TAKEUCHI.K.、
・風土と文化、風景、場所、


・竹内清己
・センスの場所−−近代詩散歩
・みとす社出版部
・TAKEUCHI.K.、
・センスの場所、風景、


・杉本俊多
・建築夢の系譜 ドイツ精神の19世紀
・鹿島出版会 1991.2900Y.
・SUGIMOTO.T.、FRIEDRICH.C.D.、WAGNER、LUDWIG II、
・建築、19世紀ドイツ、ロマン主義、ピクチャレスク、歴史主義、ネオ・バロック、アール・ヌーヴォー、ワルハラ(94)、ドイツ民族の原風景、アイデンティティ、中世回帰、歴史主義、自然主義、表現主義、


・東洋大学井上円了記念学術センターED.
・文化と哲学
・すずさわ書店 1997.
・SATOU.Y.、SHIBATA.T.、SAKABE.M.、UEDA.S.、=WATSUJI.T.、NISHIDA.K.、
・佐藤:「文化の現象学−−和辻哲郎の日本文化論」、『風土』、(風景)、柴田:「国家ぬきの政治哲学は可能か」、坂部:「哲学と言語」、上田:「哲学と宗教−−西田幾多郎の思索に導かれて」、/日本文化の世界史的使命、過去という時間、象徴主義、歴史的身体、


・松井道昭
・フランス第二帝政下のパリ都市改造
・日本経済評論社 1997.5400Y.
・オースマン、
・フランス第二帝政下のパリ都市改造、


・名古屋泰彦
・風景と視点−−近代イギリス文学論集
・近代文藝社 1993.
・WILLIAMS.R.、
・風景、


・ローゼンブラムROSENBLUM.R.
・近代絵画と北方ロマン主義の伝統
・岩崎美術社 1988.
・FRIEDRICH、TURNER、NEWMAN.B.、KLEE、KANDINSKY、MONDRIAN、NOLDE.E.、
・北方ロマン主義、崇高、抽象表現主義、抽象主義絵画、風景画、神秘主義、超越的抽象、


・宮下啓三
・日本アルプス
・みすず 2500Y.
・MIYASHITA.K.、WESTON.W.、KOJIMA.U.、SHIGA.J.、TAKAYAMA.C.、MISHIMA.Y.、RUSKIN、
・日本アルプス、見立ての文化史、近代登山、景観、奇観、美観、


・プラーツ.M.
・官能の庭
・ありな書房 1992.8000Y.
・プッサン.N.、ロラン.C.、
・風景画、「風景の発見」、ローマの田園風景、


・田村明
・美しい都市景観をつくるアーバンデザイン
・朝日新聞社 1997.1300Y.
・TAMURA.A.、LE CORBUSIER(125)、
・美しい都市景観をつくるアーバンデザイン、景観の歴史、新日本八景、風景と景観、物語りをもつ都市に(188)、風土と歴史がつくる個性(143)、長浜、小樽(144)、ローテンブルク(188)、エジンバラ(196)、ハノーバー(202)、景観条例、歴史的遺産(218)、横浜(219)、ロココ、ベネチア、バロック都市(120)、鎌倉(90)、


・多木浩二
・シジフォスの笑い−−アンセルム・キーファーの芸術−−
・岩波 1997.06.25.
・TAKI.K.、KIEFER.A.、BENJAMIN、BROWN.N.、WHITE.H.、MONDRIAN、DELEUZE、BARTHES.R.、SONTAG.S.、
・歴史哲学、風景、戦争、フランス革命、蒐集家、寓意家、


・オナーHONOUR.H.
・新古典主義
・中央公論美術出版 H.8.
・HONOUR.H.、ADAM.R.、ALISON.A.、アングルINGRES、ヴィアンVIEN.J.-M.、VICO、WINCKELMANN、WEST.B.、VOLTAIRE、CANOVA.A.、KANT、GIBBON、クーパーCOWPER.W.、CLARK.S.、GRIMM.F.M.V.、GOETHE、KOCH.J.A.、GOYA、CORNEILLE、SADE、SHAFTESBURY、SCHILLER、ソーンSOANE.J.、DAVID、D'ALEMBERT、DANTE、DIDEROT、ドラクロアDELACROIX、BURKE、HAMILTON.G.、PIRANESI、FONTAINE.P.-F.-L.、FONTENELLE、プッサンPOUSSIN、FRIEDRICH.C.D.、ブレBOULLEE.E.-L.、BLAKE.W.、BEETHOVEN、HERDER、BAUDELAIRE、POPE.A.、MARAT.J.-P.、HUGO、LOUIS XIV、LESSING、ROBESPIERRE、WORDSWORTH、NAPOLEON III、
・新古典主義、古代の夢想、大革命、理想、自然、崇高、帝政様式、新古典主義の風景、リスボン地震(199)、記念碑、ギリシア趣味、啓蒙主義、芸術と道徳、パリ、模倣、裸体画、語る建築(155)、ロマン主義的古典主義(GIEDION 14)、


・蓮實重彦
・表層批評宣言
・ちくま文庫 1985.ORG.:1979.
・HASUMI.S.、
・「風景を超えて」、「健康という名の幻想」、


・北川東子
・ジンメル
・講談社 2524Y.1997.06.
・KITAGAWA.S.、SIMMEL、ADORNO、ARENDT、WEBER、CASSIRER、KANT、GEORGE.S.、GOETHE、DURKHEIM、NIETZSCHE、HEIDEGGER、HUSSERL、BUBER、BLOCH.E.、HEGEL、BENJAMIN、MARX、RICKERT、LIKACS、RODIN、
・都市の哲学、近代、生の形式、文化、アイデンティティ、イタリア、エッセー、科学、貨幣、感情、「経験と貧困」、芸術、交換、社会学、他者、民族、モデルネ、歴史、


・角田幸彦
・西田幾多郎との対話 CHAP.6,7コピー
・北樹出版 1945.3200Y.
・KAKUTA.Y.、JONAS、HEIDEGGER、BOLLNOW、
・「ヨーナス「責任の原理」倫理学」「景観哲学序説」


・カンポレージ.P.
・風景の誕生 イタリアの美しき里
・筑摩書房 1997.2800Y.
・CAMPORESI.P.、
・風景の誕生、イタリア、「環境」≠「風景」(7)、16世紀、錬金術(41)、激しい感情、


・リード.H.
・芸術の意味
・みすず書房 S.33.
・READ.H.、WORDSWORTH、WATTEAU、VAN GOGH、WORRINGER、KUEHN.H.、KLEE.P.、GRECO.E.、CROCE、CLAUDE LORRAIN、GAUNSBOROUGH、GAUGUIN、GOYA、COROT、CONSTABLE、SHAKESPEAR、CHAGALL、SEURAT、CEZANNE、LEONARD DA VINCI、TURNER、DALI、TINTORETTO、DONATELLO、DELACROIX、TOLSTOY、PICASSO、PISSARRO、POUSSIN、FRY.R.E.、FRANCESCA.P.D.、BRUEGEL、BLAKE.W.、HEPWORTH.B.、HOGARTH.W.、BOSCH.H.、BAUDELAIRE、MATISSE、MANET、MICHELANGELO、MOORE.H.、MONET、MORLAND.G.、RUSKIN、RAFFAELLO、RUBENS、ROUSSEAU.H.、RENOIR、REYNOLDS.J.、REMBRANDT、RODIN、LAUTREC、
・風景画、美感、美の定義、感情移入、感傷、心理的な価値、農民芸術、ロココ、芸術と自然、印象派、表現主義、伝達、


・シュペングラーSPENGLER
・西洋の没落 1巻(改訳新版)、2巻
・五月書房 S.54.S.49.
・SPENGLER、
・西洋文明の没落、世界史、歴史、現存在・覚醒存在(1-110)、時間(1-125)、観想学と体系学、形態、起源と土地と、都市と民族と、反歴史的≠無歴史的(1-104)、


・佐伯啓思
・「市民」とは誰か
・PHP新書 1997.
・SAEKI.K.、ウォルフレン、KUNO.O.、MARX、ROUSSEAU、ODA.M.、FUKUZAWA.Y.、
・市民、近代市民革命、地球的市民の空虚さ、前近代と近代が連続する都市、祖国のために死ぬということ、日本人、戦後民主主義、中世の町並み、憲法9条、



・日経アート 1997-08.
・日経BP社 1500Y.

・「ターナー展」「失われた風景」(温泉場)、



・ゲインズバラ(週刊グレート・アーティスト78)
・同朋舎出版(省心書房?)1995.500Y.
・GAINSBOROUGH
・風景画、


・都市環境デザイン会議ED.
・日本の都市環境 '85-'95
・学芸書房 4200Y.

・都市環境デザイン、



・IS N.73.H.8.特集:白砂青松
・ポーラ文化研究所
・ISHIMITSU.Y.、UEDA.A.、KOBAYASHI.Y.、YAMADA.T.、BENJAMIN、PROUST、
・白砂青松、絵葉書の中の風景、われは海の子、少年博物館(69)、富士山、鉄道>自動車、アウラ、オリエント急行、ロチのイスタンブール(69)、



・無限大 N.100.1996.11.特集:都市空間の未来形

・KASHIWAGI.H.、YOSHIMI.T.、WAKABAYASHI.M.、JINNNAI.H.、SUGIMOTO.T.、MATSUBA.K.、
・都市空間、近代都市、住みやすい都市、情報化都市、公共性、



・季刊 IICHIKO N.41.1996.特集:シチリア都市の文化学−−シャッカ・斜面迷宮都市・コルティーレ
・日本ベリエールアートセンター(地方小出版..)
・JINNNAI.H.、
・シチリア都市、斜面迷宮都市・コルティーレ、形態、アラブの生み落とした迷宮空間(24)、


・飛鳥井雅道ED.
・国民文化の形成
・筑摩書房 1984.
・ASUKAI.M.、INOUE.S.、/FUKUZAWA.Y.、OOKUBO.T.、MISHIMA.T.、MOSSE.G.(321)、
・明治における国民国家・国民文化の形成、A.:「『国民』の創出」、愛国思想の形成、教育勅語(72)、I.:「三島通庸と国家の造形−−象徴としての都市と建築」、建築の宣伝効果、


・山岸健
・絵画を見るということ
・NHK BOOKS 1997.
・YMAGISHI.T.、KANDINSKY、PICASSO、MAGRITTE、LEONARD、ROUALT、VAN EYCK、MICHELANGELO、ORTEGA(78)、BRUEGEL、REMBRANDT、MANET、RENOIR、VERMER、MILLET、CHAGALL、CEZANNE、POUSSIN、LORRAIN.C.、CONSTABLE、TURNER、GOGH、MONET、VALERY、HESSE.H.、MOSES.G.、
・絵画、ラスコーの壁画、空間、群衆の景色、記憶、自然、大気と光、風景、


・グルーGROUT.C.
・都市空間の芸術
・鹿島出版会 1997.10.3000Y.
・GROUT.C.、ARNENDT、PROUST、RODIN、
・都市空間の芸術、パブリックアート、公共空間、記憶、共和国の本質と道徳、王の広場(74)、親密なるもの、アゴラ(12)、大きな物語→個人的な種々の物語、


・吉川弘之+
・現代幸福論(東京大学公開講座65)
・東大出版会 1997.10.2800Y.
・INOUE.T.、KATAHIRA.H.、TSUKIO.Y.、KUMAGAI.Y.、
・幸福、井上:「法は人間を幸福にできるか?」、利己主義、功利主義、パターナリズム、卓越主義、共同体主義、片平:「マネー・ゲームから幸福のゲームへ」、月尾:「地球環境時代の贅沢」、熊谷:「美しい自然を楽しむために 自然景観の保全と利用」、



・美術手帖 1997-10.ポンピドゥ・センター


・ポンピドゥセンター、「都市のディズニーランダゼイションを超えて」


・山本教彦/上田誉志美
・風景の成立
・海風社 1997.2500Y.
・SHIGA.J.、KAWAMURA.M.、IROKAWA.D.、UCHIMURA.K.、OOOKA.M.、KATOU.H.、KARATANI.K.、KUGA.K.、KUNIKIDA.D.、KATOU.N.、KOJIMA.U.、DARWIN、SPENCER、TOKUTOMI.S.、ANDERSON.B.、FUKUZAWA.Y.、MAEDA.A.、MARUYAMA.M.、MIYAKE.S.、YASUDA.Y.、YAMAJI.A.、YOSHINO.S.、
・風景の成立、『日本風景論』、アイデンティティ、パトリオティズム(127)、国粋保存旨義(134)、東洋道徳、登山、明治20年代、リアリズム(189)、富士、


・木股知史
・イメージの図像学
・白地社 1992.
・KIMATA.S.、OOSHIMA.Y.、NATSUME.S.、MURAKAMI.H.、KATOU.N.(155)、BENJAMIN(213)、
・イメージ、都市の見方、


・吉村元男
・風景のコスモロジー
・鹿島出版会 1997.
・YOSHIMURA.M.、
・風景のコスモロジー、浄土庭園、楽園、古代IN日本、自然と融和する都市の風景、


・阿部弘一
・風景論(詩集)
・思潮社 1995.2600Y.

・風景、


・河北秀也+
・風景の中の思想


・風景、


・森晴秀ED.
・風景の修辞学(エコリチュール)
・英宝社 1995.
・SCOTT.W.、PATER.W.、ELIOT、WOOLF.V.、BAUDELAIRE、BENJAMIN、
・米本弘一:「光と闇の風景−−スコットの『ウェイヴァリー』について−−」、玉井:「ヴィジョンのなかのローマ」、植田和文:「歩行者の意識に映る(超)現実的な都市−−エリオットの初期の詩−−」、風呂本武敏:「自然の人間化と人間の自然化」、西谷拓哉:「映画、あるいはノスタルジアの風景」、歴史、過去、風景、


・辻村明
・地方都市の風格
・東京創元社
・TSUJIMURA.A.、
・地方都市の風格、



・TEN PLUS ONE N.10.1997.WINTER 特集:ル・コルビュジエを発見する
・INAX
・LE CORBUSIER、/MATSUURA.H.、TANAKA.J.、OOSHIMA.T.、YONEZAWA.K.、DUBOIS.M.、MIYAKE.R.、MATSUHATA.T.、WIGLEY.M.、WAKABAYASHI.M.、KATSURA.E.、
・都市、「保守主義、近代主義、戦争」、「衛生を建築する」、オリエンタリズム、東京ディズニーランド、第三の空間、集合住宅、九龍城砦、


・保苅瑞穂
・プルースト・印象と隠喩
・ちくま学芸文庫 1997.
・HOKARI.PROUST、
・「シャルダン」、印象、隠喩と記憶、鐘搭と時間、アルベルチーヌの風景、


・山本哲士
・場所環境の意志
・新曜社 1997.3800Y.
・YAMAMOTO.T.、NISHIDA.K.、WILLIAMS.R.(25)、YOSHIMOTO.T.、CORBIN、BOURDIEU、ILLICH、BRAUDEL、MIKI.S.、FOUCAULT、N.-SCHOLZ、BERQUE.A.、
・場所環境、地球環境学、風景、風土、



・現代のエスプリ N.364.特集:印象の工学
・至文堂 1997.
・NISHIKAWA.Y.>KANT、
・印象の工学、「心的表象空間(印象空間)の数理構造」、印象の計測、印象評価、イメージマップ、SD法、街路景観、好ましさの評定(71)、「歴史が感じられる」(74)、ブランド印象分析(142)、


・土肥博至ED.
・環境デザインの世界
・井上書店 1997.
・LYNCH.C.、HEIDEGGER、HUSSERL、M.-PONTY、MINKOWSKI、RAPOPORT.A.、BOLLNOW、MAKI.F.、N.-SHULZ、TUAN、
・環境デザイン、田中:「空間の変化を読む」、清川:「空間の連結と分化」、田中/土肥:「景観デザインの仕組み」、時間性、体験されている空間、


・新田義弘+EDS.
・岩波講座 現代思想 12:生命とシステムの思想
・岩波1994.
・TAKAHASHI.Y.、GINZBURG、L.-STRAUSS、/KIOKA.N.( ・高橋義人:「形態学と歴史学」、木岡伸夫:「習慣としての身体」、風土、(風景)、空間、住む、


・鶴見俊輔ED.
・日本人のこころ 原風景をたずねて
・岩波書店 1997.12.1900Y.
・TSURUMI.S.、
・日本人の心、原風景、



・造景 1997.12. 特集1:都市の風景計画;特集2:城下町の都市デザインを読む
・建築資料研究社出版部 1840Y.

・都市の風景計画、城下町、



・季刊 自然と文化 27.特集:名所
・観光資源保護財団 1989.

・名所、「都市と名所の形成」、東京、京都、大阪、「中国の自然観と園林思想」、景観、


・柄谷行人ED
・近代日本の批評 III 明治・大正篇
・講談社文芸文庫 1998.
・KARATANI.K.、ASADA.A.、NOGUCHI.T.、HASUMI.S.、MIURA.M.、/UCHIMURA.K.、NATSUME.S.、YAMAJI.A.、KITAMURA.T.、KOBAYASHI.H.、FUKUMOTO.K.、OOSUGI.S.、NAGAI.K.、MORI.O.、YANAGIDA.K.、ORIGUCHI.S.、OKAKURA.T.、EMERSON、SUSUKIDA.Z.、HEIDEGGER、HEGEL、
・風景の発見(56)、崇高(57)、ナショナリズム(59)、言文一致、ロマン主義、キリスト教、文化イメージとしてのヨーロッパ(189)、イロニー、ドイツロマン派、



・論座 1998-01.特集:衛星デジタル放送の勝者と敗者


・衛星デジタル放送、金融恐慌、東南アジア通貨危機、金子:「日本は本当に原発を止められるか」、名和:「インターネットに広がる市場原理」、「日仏シンポジウム 都市と建築」、風景、景観、中世、ベネチア、パリ、東京、



・創文 1997.11.N.393.特集:ハイデッガー最新案内

・HEIDEGGER、KIMURA.S.
・茅野:「ハイデッガー全集最新案内」、木村:「歴史学の終る日(文化の風景(172))」、歴史学、過去と現在との交流、歴史のある現在、美意識、


・山本正男
・生活美学への道
・勁草書房 1997.2500Y.
・YAMAMOTO.M.、LEONARDO、POUSSIN、LORRAIN.C.、CANALETTO、TURNER、CANSTABLE、KANDINSKY、SEDLMAYR、HERDER、BAUMGARTEN、NIETZSCHE、SCHILLER、FRIEDRICH.C.D.、CEZANNE、
・生活美学、風景、自然、東西の風景画、詩的感性、詩情、芸術地理学(26)、表現主義、スーパーリアリティー、フモール(148)、肯定美・否定美(149)、詩的直観(MARITAIN,161)、ポエジイ、


・福田和也
・近代の拘束、日本の宿命  (ORG:『諸君』1990.07-1991.02;『「内なる近代」の克服』)
・文春文庫 1998.02.533Y.
・FUKUDA.K.、/ETOU.J.、HASHIKAWA.B.、MIKI.K.、NISHIDA.K.、WATSUJI.T.、YAMZAKI.M.、KARATANI.K.、ASADA.A.、YOSHIMOTO.T.、NISHIBE.S.、MEINECKE、HAB.、UMEHARA.T.、/HEIDEGGER、OKAKURA.T.、KISHIDA.R.、YOSHIDA.S.、MURAKAMI.H.、DESCARTES、
・湾岸戦争、近代の超克、ヒューマニズム、人間主義、日米関係と「病」、ニューアカデミズム、国家と共同体、国益の射程、共同体の復活(188)、近代の彼方、近代、風景、ノスタルジア、「真の国益」=近代の超克、>現世的な価値観(112)、


・ヴィリリオVIRILIO.P.
・電脳世界
・産業図書 1998.03.1800Y.(本間邦雄訳)
・VIRILIO.P.、BRETON.P.、POPPER、RHEINGOLD.H.、ROSZAK.T.、SERRES.M.、VON NEUMANN、WINER、
・電脳社会、輸送の革命から通信の革命へ、速度、世界の喪失、固有の身体、新しい風景を、情報化(147)、


・ドラブルDRABBLE/レヴィンスキLEWINSKI
・風景のイギリス文学 ORG.:LANDSCAPE IN BRITAIN 1979.
・研究社 1993.
・COLERIDGE>SCOTT.W.、CONSTABLE、
・イギリスの景観、風景、歴史的伝統、スコットランド、


・ティリッヒ
・芸術と建築について
・教文館 1997.
・TILLICH、/MAEKAWA.M.、OTTO、N.-SCHOLZ、BOLLNOW、HEIDEGGER、
・CHAP4.「住まうことと空間と時間」、聖性(105)、景観、大地、家、象徴、環境、


・白川議員
・神々の原風景
・学習研究社 1985.
・SIRAKAWA、
・神々の原風景、崇高?


・堺孝司
・景観統合設計
・技報堂出版 1998.
・SAKAI.K.、
・景観統合設計、景観の成立、景観の体験、景観の判断評価、動物としての判断評価、文化をもとにした判断評価、


・竹田青嗣
・陽水の快楽:井上陽水論
・ちくま文庫 1999.河出文庫 1990.(ORG.:1986)
・TAKEDA.S.、INOUE.Y.、/MITA.M.、
・「陽水の快楽−−ロマン的憧憬と挫折」「陽水の眩暈−−エロス的世界の体験」、美、恋愛、都市、


・ギャラリー・間 ED.
・建築MAP京都
・TOTO出版 1998.1524Y.

・京都、建築、景観(東山)、


・松山巌
・都市という廃墟 二つの戦後と三島由紀夫
・ちくま学芸文庫 1993.ORG.:1988.
・MATSUYAMA.I.、MISHIMA.Y.、/YOUROU.T.、KAWAI.H.、
・都市、東京、芦屋浜空中公園、原宿的気配、八王子遷都、団地、聖地ディズニーランド、筑波ポストモダン、湾岸ヤッピー・カルチャー、オイルショック(224)/場所、


・高橋裕子
・イギリス美術
・岩波新書 1998.
・TAKAHASHI.Y.、CONSTABLE、ロラン.C.、TURNER、バーン=ジョーンズ、BROWN.F.M.、BLAKE.W.、ホイッスラー、ホガース、ミレイ、MORRIS.W.、RUSKIN、レイノルズ.J.、ロセッティ、WILD.O.、ワッツ.G.F.、
・イギリス美術、宗教改革、肖像画、風俗画、歴史・物語画、風景画、世紀末、生活のための芸術、


・ウィリアムズ.R.
・田舎と都会
・晶文社 1985.
・WILLIAMS.R.、WILLIMAS.A.、WORDSWORTH、POPE、COLERIDGE、ELIOT、JOYCE、COOPER、
・「田舎と都会」「パースペクティヴの問題」「牧歌と反牧歌」「こころよき眺望」「緑の言語」「都市と人間」、


・エドワード.W.
・アルプス登攀記
・講談社学術文庫 1998.05.1400Y.

・アルプス、登山、(風景)、


・小西嘉幸
・テクストと表象
・水声社 1992.
・KONISHI.Y.、STAROBINSKI、KANT、DERRIDA、DIDEROT、BURKE、ジェフロワ、
・「庭のある風景」、「崇高なるもの」、古典主義における「崇高」、18世紀イギリスにおける「崇高な自然」の発見、崇高美学の世俗化、


・山野正彦
・ドイツ景観論の生成−−フンボルトを中心に−−
・古今書院 1998.
・YAMANO.M.、HUMBOLDT.A.V.、RELPH.E.、HARD.G.、BECK.H.、CASSIRER、RUSKIN、ALPERS.S.、BUERGER.K.、RATZEL.F.、SAUER.C.、HOSKINS.W.G.、JACKSON.J.B.、CAMPORESI.P.、COSGROVE.D.、ALBERTI、TROLL.C.、DUERER.A.、CLARK.K.、CARUS.C.G.、GOETHE、GOMBRICH、HETTNER.A.、MITCHELL.T.F.、STIFTER.A.、SCHLUETER.O.、RICHTHOFEN.F.V.、LOWENTHAL.D.、RITTER.C.、BANSE.E.、SIMMEL、BANSE.E.、WAIBEL.L.、SAUER.C.O.、WATSUJI ON BANSE(282)、KLAGES.L.(284)、GEIGER.M.、
・風景、景観、景域、世界の見方としての「景観」(18)、「文化景観」(237)、感情対象性(231)、表現主義(281)、ファシズムの地理学(283)、景観=世界の見方(A WAY OF SEEING)(229)、


・シヴェルブシュ.W.
・鉄道旅行の歴史
・法政大学出版局 2800.

・鉄道旅行の歴史、知覚のパノラマ化、風景、


・常俊宗三郎ED.
・日本の哲学を学ぶ
・世界思想社 1998.2300Y.
・TSUNETOSI.S.、NAKAOKA.N.、MINE.S.、KIOKA.N.、MARUYAMA.T.、IWAKI.K.、IKEGAMI.T.、KATAYANAGI.E.、/NISHIDA.K.、TANABE.H.、WATSUJI.T.、KUKI.S.、MIKI.K.、UEDA.J.、NISHITANI.K.、HATANO.S.、
・日本の哲学、絶対無、種の論理、間柄、邂逅、構想力、視覚、根源的主体性、時と永遠、時間、景観=「人間存在のなかの光景」、


・色川大吉
・歴史の方法
・岩波ライブラリー 1992.
・IROKAWA.D.、/NISHIKAWA.N.、
・歴史の方法、「歴史叙述と歴史小説」歴史における価値意識」「歴史像の構成の仕方」「原風景論」民衆史への道」「同時代ライブラリー版へのあとがき−−西川長夫氏の批判にこたえる」



・都市環境と芸術−−環境美学の可能性−−(H.6-7年度科学研究費補助金研究成果報告書)


・環境美学、都市環境、


・松葉一清
・パリの奇跡
・朝日文庫
・MATSUBA.K.、
・パリ、都市、ポストモダン都市の幸福、記念碑、建築、



・都市問題研究 50-1 N.565.1998.01.特集:都市景観
・都市問題研究会 650Y.
・KIMURA.S.、OOKUBO.S.、KAMINO.K.、AZUMA.T.、URUSHIBARA.M.、KAWAUCHI.A.、IDE.K.、KASUGA.T.、OGAWA.S.、
・都市景観、景観政策、



・現代詩手帖 1998.06.特集:現代詩のキーワード

・HOSOMI.K.、KAWAMURA.M.、KITAGAWA.T.、FUJII.S.、ARAKAWA.Y.、SHINOHARA.、/MORINAKA.T.、WASHIDA.K.、/YOSHIOKA.M.、YOSHIMOTO.T.、
・民族・国家、荒地、韓国、家族、近代性、現代詩、物語、喩、世界、境界、朗読、孤独、引用、沈黙、回文、型、文字、リズム、男性・女性、戦争、身体、夢、映像、都市、インターネット、ビート、カルト、


・木下直之
・つくりもの...

・KINOSHITA.N.、
・つくりもの、ほんもの、景観?、


・三浦國雄
・風水−−中国人のトポス
・平凡社ライブラリー 1995.
・MIURA.K.、
・風水、中国、「風水のなかの都市像」、墓、コスモロジー、家相、空間、



・TEN PLUS ONE N.13.特集:メディア都市の地政学
・INAX 1998.1500Y.
・IWASAKI.M.、UCHIDA.R.、TANAKA.J.、ISOZAKI.A.、NAKAMURA.H.、MORIYAMA.D.、KITTLER.F.A.、HASEGAWA.A.、ROETZER.F.、PAWLEY.M.、BOYER.C.、KLEIN.N.M.、TAZAKI.H.、TREANOR.P.、KATO.S.、TOAL.G.、TAKIMOTO.M.、UENO.T.、
・メディア都市の地政学、記憶、内田:「東京のソシオグラフィ」、田中:「..−−〈言葉なきもの〉の都市」、中村:「..−−遊歩の凋落と映画の出現」、森山:「大阪」、田中/岩崎:「「メディア都市の地政学」をめぐって−−記憶/サイバースペース/テレポリティクス」、K.:「都市はメディアである」「インターネット」、B.:「暴力のテクノロジー」、「カルフォルニアアン・イデオロギー」、T.:「ヨーロッパ都市の倫理」、T.:「ジオポリティクスの終焉?」、五十嵐:「ヴィリリオ/パランからジャン・ヌーヴェルへ」、「アールデコから見た1920年代表現史」、



・ねっとわーく京都 1998.07.特集:鴨川にパリ風の橋!? 狂気の沙汰です!!

・JYUGAKU.A.、
・京都・鴨川にパリ風の橋、寿岳章子+:「新たな京都破壊 ポン・デ・ザール橋建設阻止を全国の人びとに訴えます。」、歴史的景観、歴史の破壊(17)、日本人のプライド(19)、


・相川浩
・日本の名建築をあるく−−雰囲気の美学
・ちくま新書 1998.
・AIKAWA.H.、
・日本の名建築、雰囲気の美学、風景:懐かしい;闊達な、上賀茂神社、厳島神社、法隆寺、東大寺、平等院、新薬師寺、法界寺、三井寺、二条城、妙喜庵、桂離宮、



・アステイオン98年夏号 特集:日本社会における『個人』
・TBSブリタニカ1000Y.
・SAEKI.K.、OOSAWA.M.、REICH.R.、NISH.I.、KAWAI.H.、KATOU.H.、HAYASHI.Y.、KAWACHI.A.、WASHIDA.K.、
・佐伯:「グルーバリズムという虚構」、大澤:「自由の牢獄−−リベラリズムを越えて−−」、R.:「米民主党に大きな転換」、N.:「個人主義は育まれてきたか」、河合:「「個」を支えるもの」、加藤:「「護送船団」の遺産」、林:「ディベート不在という現実」、河内:「イメージされる都市」、鷲田:「享けるということ」、


・環境デザイン研究会ED.
・環境デザイン
・学芸出版社 1998.3000Y.

・環境デザイン、風景、環境と体験、住い、風土、場所、集住、城下町、


・成田龍一
・「故郷」という物語 都市空間の歴史学(ニューヒストリー近代日本 2)
・吉川弘文館 1998.07.2600Y.
・NARITA.R.、ANDERSON.B.、ISHIKAWA.T.、TOKUTOMI.S.、BHABHA、HAYASHI.F.、MAEDA.A.、MASAOKA.S.、YANAGIDA.K.、
・「故郷」という物語、都市空間、ネーション、


・ルフェーヴル.H.
・都市への権利
・筑摩書房 1969.
・LEFAIVRE.H.、
・都市への権利、工業化と都市化、哲学と都市、連続と非連続、都市と田舎、都市的形式、スペクトル分析、都市計画、


・ブローデル
・都市ベネツィア
・岩波、同時代ライブラリー 1990.
・BRAUDEL、
・ヴェネツィア、生きている過去、幾何学的都市秩序は存在しない、



・クォータリー かわさき 1989.N.21.特集:景観と風土


・景観、風土、都市の歴史的アメニティ、


・荒山正彦+
・空間から場所へ 地理学的想像力の探求
・古今書房 1998.2800Y.
・ARAYAMA.M.、OOSHIRO.N.、ONNJYOU.A.、
・場所、地理学、景観、「モダニティの空間」「風景とイデオロギー」「場所の政治学」、上高地のイメージの変遷(136)、風水IN朝鮮、マルクス主義地理学、人文地理学、


・札幌日仏協会ED.
・フランス革命の光と闇
・勁草書房 1997.
・TACHIKAWA.K.、NISHIKAWA.N.、CHIZUKA.T.、/ROUSSEAU、
・フランス革命、「革命祭典の図像」「自然の革命−−アルプスの発見」「フランス人から三田「自然・都市・革命」のイメージ」「ナショナリズムとインターナショナリズム」、国民国家、「ルソー、ロベスピエール、テロルとフランス革命」、一般的利害≠一般意志(137.「もろもろの個別的利害のなかから共通部分を抜き出したもの)=共通の利害、


・饗庭孝男
・幻想の都市 ヨーロッパ文化の象徴的空間
・講談社学術文庫 1998.08.1150Y.
・AEBA.T.、
・ヨーロッパ都市、



・世界 1998.09.特集:21世紀型産業が芽吹いている

・ITOU.M.、SAKAMOTO.Y.、
・坂本:「世界市場化への対抗構想」、市場至上主義に対峙した市民主義(35)、エコカー、安全学、「アメリカの世界戦略と地域紛争」、森まゆみ:「歴史都市東京の保存8」、参院選自民惨敗、



・TEN PLUS ONE N.9.1997.WINTER 特集:風景/ランドスケープ
・INAX
・MATSUURA.H.、TANAKA.J.、OOSHIMA.T.、MATSUOKA.S.、MOURI.Y.、YONEZAWA.K.、MATSUHATA.T.、IGARASHI.T.、MITCHELL.W.J.T.、MACARTHUR.J.、MATSUOKA.S.、WAKABAYASHI.M.、KATSURA.E.、MORIYAMA.M.、YATSUKA.H.、
・風景/ランドスケープ、都市、建築、サティアン(オウム真理教)、「帝国の風景」、東京ディズニーランド、



・太陽 1998.10.特集:イギリス田園物語
・平凡社
・WILSON.C.、
・イギリス田園、自然、イギリスロマン派、風景、美、イングリッシュ・ガーデン、


・京都TOMMOROW編集部
・京都TOMMOROW 1998/夏号
・VOL.3.NO.4.

・特集1:幻と消えたポン・デ・ザール橋、特集2:京・ゴミ・今日、/鴨川歩道橋、景観、



・環境と公害 28-2.特集:景観保全
・岩波 1998.10.15.

・田村:「近年の景観保全の動向と課題」、高層ビルと美観論争、西村:「丸の内の景観問題」、進士/青木:「レンドスケープ遺産と都市開発」、東京、鳴海:「1990年代の京都・大阪・兵庫における景観問題と都市づくり上の課題」、京都駅、京都ホテル、鴨川歩道橋問題、御堂筋景観論争、震災復興、薦田:「景観破壊に対する判例の考察と新たな景観問題」、「座談会:景観を通して都市のあり方を問う」、自然景観・歴史景観、


・羽賀祥二
・史蹟論 十九世紀日本の地域社会と歴史意識
・名古屋大学出版会 1998.5800Y.
・HAGA.S.、
・史蹟、史跡、私たちの歴史意識はどのようにして形成されてきたのか、19世紀日本、記念碑文化、風景と歴史(12)、歴史と倫理的共同体(15)、古戦場、懐古の情(13)、


・若山滋
・文学の中の都市と建築 『万葉集』から『源氏物語』まで
・丸善ライブラリー H.3.
・WAKAYAMA.S.、
・文学の中野都市と建築、空間、山、風情、住まいの美学、



・造景別冊no.1. イタリアの都市再生
・建築資料研究社 1998.3600Y.

・イタリアの都市再生、歴史的市街地、


・日本建築学会ED.
・空間体験 世界の建築・都市デザイン
・井上書院 1998.11.3000Y.

・空間体験、建築、都市デザイン、


・ラルセンLARSEN.E.
・風景画家レンブラント 新しいヴィジョン
・法政大学出版局 1992.2200Y.
・LARSEN.E.、REMBRANDT、CLARK.K.、HUIZINGA、ALTDORFER.A.、ECKHARDT、WILLIAM OCCAM、SCHLEGEL、GIORGIONE、TINTORETTO、DUERER、VOS.M.D.、BRUEGEL、RUBENS、LORRAIN.C.、
・風景画、新しいヴィジョン、視覚的な源泉、精神的な構想、


・樺山紘一
・世界を俯瞰する眼
・新書館 1800Y.
・KABAYAMA.K.、
・比較社会史、都市、自然環境、共同体、家族、からだ、


・馬渕明子
・美のヤヌス
・スカイドア 1992.3300Y.
・MABUCHI.A.、THORE.E.、INGRE、VERONESE、COURBET、GAUTHIER.T.、SAND.G.、SCHEFFER.A.、SOLANGE.D.、DECAMPS.A.G.、DELACROIX、BARRION.F.、HALS.F.、VERMEER、BAUDELAIRE、MANET、METSU.G.、MOREAU、LACROIX、RAFFAELLO、RUBENS、NAPOLEON III、ROUSSEAU、REMBRANDT、
・19世紀美術批評、美、風景画、サン=シモン主義、ロマン主義、象徴主義、



・世界 1998.12.特集:新「国粋主義」の土壌

・OGUMA.E.、NODA.M.、E.、KOBAYASHI.Y.、
・新国粋主義、『戦争論』、「大学生は『戦争論』をこう読んだ」、「グローバル資本主義の幻想」、「コンピュータと喪失する「感覚/五感」」、ダイオキシン、「歴史都市東京の保存11」、


・ピット.J.R.
・フランス文化と風景 上・下
・東洋書林 各 2800Y.

・フランス、風景、


・ジェイムズ.H.
・風景画家
・文化書房博文社 1998.12.1900Y.
・JAMES.H.
・「異常な病人」「古い衣装のロマンス」「ほんもの」「知恵の木」「風景画家」、


・中村良夫ED.
・研ぎすます風景感覚 1
・技報堂出版 1999.03.2400Y.
・NAKAMURA.Y.、KABAYAMA.K.、JINNNAI.H.、ITOU.T.、KUWAKO.T.、MIYAZAKI.S.、KOBAYASHI.Y.、/WATSUJI.T.、
・風景、里山(20)、山岳観(日本・中国・西欧)(20)、今なぜヴェネチアなのか(31)、N./K.:「風土をつくる時空の思想」、風土工学(126)、N./K.:「風景を感じるとき」、和辻>功利主義的精神(「町人根性」)、


・ボードレール
・批評1 美術批評I (全4巻)
・ちくま学芸文庫 1999.(ORG:『ボードレール全集』III,筑摩書房 1985)
・BAUDELAIRE、
・「1845年のサロン(抄)」、風景画、「ボンヌ=ヌーヴェル百貨店の古典派美術展」、「1846年のサロン」、ロマン主義、折衷主義、風景画、「笑いの本質について、および一般に造形計術における滑稽について」、「フランスの風刺画家たち数人」、「外国の風刺画家たち数人」、「1855年の万国博覧会、美術」、「哲学的芸術」、


・木岡伸夫ED.
・環境問題とは何か
・晃洋書房 1999.03.2300Y.
・KIOKA.N.、BERQUE.A.、THOREAU、
・環境問題、木岡:「風景の倫理へ」、景観、風土学、アイデンティティとしての風景、下村:「緑はなぜ必要か?」、関口:「自然保護思想の原点−−H.D.ソロー−−」、



・現代思想1999-03.特集:デリダ

・DERRIDA、UKAI.S.、TAKAHASHI.T.、CORNELL.D.、/BENJAMIN、SARTRE、DE MAN、LEVINAS、/OOBAYASHI.T.
・D.:「トマス・アスホイヤーとの対話」、「現象を救済すること」、「最悪の抑圧の一つ、言語の禁止について」/C.「〈屑拾い〉の倫理的意味、U.+:「脱構築−−不可能なものの鼓動」、/「国家・無縁・避難都市」、「来るべきものへの準備のために:政治、他者、そして知識人」、「抵抗の思考:D.と精神分析」、「起源という暴力を記憶せよ」、/O.:「富士をめぐる一宮」、


・岩田慶治
・著作集 第8巻:風景学と自分学
・講談社 1995.6800Y.(ORG.1994,1992)
・IWATA.K.、
・風景学、原風景、



・発言者 1999-03.特集:「国」と「公」、その同一と差異

・NISHIO.K.、KOBAYASHI.Y.、NISHIBE.S.、SAEKI.K.、MIYAMOTO.M.、FUKUDA.K.、TOMIOKA.K.、MATSUBARA.R.、SUGA.H.、/KATOU.N.、
・N.K.N.:「公を支える国・国を導く公」、N.:「公と私、集と個そして国と民」、S.:「「国家」と「公共性」と「個人」・・・・・・概念の生理のために」、M.:「「民主導」の公共性の欺瞞と錯誤」、F.:「公のありどころとその射程」、T.:「「公共性」をめぐる混乱−−加藤典洋「戦後的思考」への疑問」、M.:「生活圏における景観荒廃」、S.:「アイデンティティ・ポリティクスの転移」、


・市川浩+EDS.
・科学技術と環境(21世紀の教養1)
・培風館 1999.2400Y.
・SHINAGAWA.T.、ITOU.S.、TOMII.T.、NARISADA.K.、FUNCK.C.、HORIKOSHI.T.、
・科学技術と環境、自然、品川:「環境にたいする人間の態度」「いのちはだれのものか」「環境を守るのは人間のためか」、生命科学、クローン、原子力、伊藤:「環境と文学−−ネイチャーライティングの可能性を巡って」、F.:「環境都市を考える−−ドイツのフライブルク市」、THINK GLOBALLY ACT LOCALLY、


・色川大吉
・歴史の方法
・岩波ライブラリー 1992.
・IROKAWA.D.、/NISHIKAWA.N.、
・歴史の方法、「歴史叙述と歴史小説」歴史における価値意識」「歴史像の構成の仕方」「原風景論」民衆史への道」「同時代ライブラリー版へのあとがき−−西川長夫氏の批判にこたえる」


・比較法制研究所
・JUSTITIA 3.特集:モデルネ・ユートピア・ドイツ統一、
・ミネルヴァ書房 1992.
・SUTOU.N.、SIMON.J.、HAB.、
・モデルネ、近代、「バウハウスのユートピア」「ユーゲントシュティールの..」「新即物主義」「ポスト表現主義..」、S.:「ニーチェの脱ユートピア」、S.:「言語と真理」、H.:「規範性を欠いたドイツ統一」「都市計画における開発と保存−−日独比較」


・飯沢耕太郎
・荒木! 「天才」アラーキーの軌跡
・小学館文庫 1999.ORG.:
・IIZAWA.K.、ARAKI.N.、
・「駆け足の伝記」「ヨーコ」「荒木世界」「東京物語」「愛の部分」「死の舟」「幸福な家族」、「全著作集成[1970-1998]、風景、都市、


・桑子敏雄
・気相の哲学

・KUWAKO.T.、
・気相、風景、


・北川透
・情況の詩 戦後詩の転換は可能か [新装版]
・思潮社 1971.
・KITAGAWA.T.、AYUKAWA.N.、YOSHIMOTO.T.、ETOU.J.、
・「はじめに−−反風土幻想の創出へ」、風景、風土に対する異和、戦後詩、荒地、『言語にとって美とはなにか』、


・桑子敏雄
・空間と身体
・東信堂 1998.2500Y.
・KUWAKO.T.、ARIST.、KANT、KOUSHI、KOBORI.E.、SHUKI、SOCRATES、DESCARTES、NAGEL.T.、PLATON、
・空間、身体、風景、「「わたし」とはなにか」「わたしと世界」「「わたし」はどこに」、時は命ずる、ヒューマニズムの逆転、雑草を抜いてはならない、



・発言者 1999-05.特集:私民を脱して公民に就け

・SAEKI.K.、TOMIOKA.K.>KATOU.N.(36)、SATOU.H.>KATOU.N.(41)、MIYAMOTO.M.、YASUOKA.T.、YOSHIKAWA.K.、SUGA.H.、MATSUBARA.R.、
・佐伯+京大院生:「国家・市民・公共性」、富岡:「「私」民からの解放」、佐藤:「保守的市民像の復権」、宮本:「私人・プライド・公人」、佐伯:「「私」に蹂躙される「公」・・・・・・「市民社会」の情景」、安岡:「常識がないということ」、吉川:「「アイデンティティ」」、松原:「電線地中化問題(二)」、景観、


・若林幹夫
・都市のアレゴリー
・INAX出版 1999.2000Y.
・WAKABAYASHI.M.、SHIMIZU.I.、SATOU.K.、LINCH.K.、BENJAMIN、WEBER、PARK.R.E.、VIRILIO、MUMFORD.L.、CHOAY.F.、SCHIVELBUSCH.W.、HARA.K.、LEFEBVRE、SIMMEL、VENTURI.R.B.、HALBWACHS.M.、KAFKA、
・都市、シンボル・アレゴリー、速度、空間の時間化、商業的ヴァナキュラー、イメージ、アウラ、パノラマ的知覚(226)、


・増田友也
・風景論 存在論的建築論(増田知也著作集 IV)
・ナカニシヤ出版 19995.05.5000Y.
・MASUDA.T.、
・風景論、存在論的建築論、


・長谷川晃ED.
・市民的秩序のゆくえ
・北海道大学図書刊行会 1999.05.4200Y.
・HASEGAWA.K.、OZAKI.I.、
・O:「都市における公共性の再生と法の役割」、H:「正義はいかに受容されるか」、共感(181)、共鳴、協同、ゲーム理論、


・根木昭+
・田園の発見とその再生
・晃洋書房 1999.05.2900Y.
・NEKI.A.、KAKIUCHI.M.、
・田園、環境文化、「田園の発見と文化的景観」「世界遺産条約と文化的景観」「田園の日常景とエコミュージアム」「田園景観の保全と再生に向けて」、


・マンフォード.L.
・都市の文化
・鹿島出版会 1974.
・MUMFORD.L.、DESCARTES、
・都市、バロック、視覚、知覚、中世的秩序−−リューベック、パリ−−デカルト風の秩序、ヴェルサイユ宮、


・パイク.B.
・近代文学と都市
・研究社出版 1987.2000Y.
・PIKE.B.、IVANOV.V.I.、WILLIAMS.R.、WEBER、VOLTAIRE、ELIOT、KAFKA、CALVINO.I.、GOMBRICH、JAMES.H.、JOYCE.J.、ZOLA、DICKENS.C.、DOSTOEVSKY、DRYDEN.J.、NISBET、NIETZSCHE、BALZAC、PROUST、BRECHT、FREUD、FLAUBERT、BIELY.A.、BENJAMIN、POE、WHITMAN.W.、HAWTHORNE.N.、BAUDELAIRE、MUMFORD、MANN.T.、MUSIL、HUGO、RILKE、LYNCH.K.、WORDSWORTH、
・文学作品にみられる都市イメージの変容、「イメジとしての都市」「静的都市」「流動する都市」「個人とマス」「無形都市かユートピアか」、


・角田幸彦
・景観哲学をめざして
・北樹出版 1994.3400Y.
・KAKUTA.Y.、HEIDEGGER、NORBERG-SCHLZ、BACHELARD、M.-PONTY、CEZANNE、PLATON、ARIST.、NISHIDA.K.、WATSUJI.T.、MARX、NIETZSCHE、RILKE、BOLLNOW、
・景観哲学、トポフィリア(場所愛)、四方域GEVIERT、ゲニウス・ロキ、空間、奥行、絶対無、『風土』、W.の日本主義、


・アーノルド.D.
・環境と人間の歴史
・新評論 1999.06.2800Y.
・ARNOLD.D.、
・近代の自然観、環境、「風景と国民的アイデンティティ」、ジェファーソン的風景、原野、


・スミス.A.D.
・ネイションとエスニシティ
・名古屋大学出版会 1999.06.4200Y.
・SMITH.A.、ARMSTRONG.J.、WEBER、GELLNER.E.、JEANNE D'ARC、DURKHEIM、PLATON、HERDER、MARX、
・ネイションとエスニシティ、ネイションは近代の産物か、エスニックな共同体の基礎、エスニシティ、ネイションの形成、伝説と風景、郷愁、過去の感覚、歴史、


・東京国立文化財研究所ED.
・語る現在、語られる過去 日本の美術史学100年
・平凡社 1999.06.3500Y.
・TAKAGI.H.、KITAZAWA.N.、TANAKA.S.、KANEKO.K.、MOSTOW.J.S.、TAMAMUSHI.T.、
・日本の美術史学、T.:「日本近代の文化財保護行政と美術史の成立」、K.:「「日本美術史」という枠組み」、T.:「見いだされたもの」、K.:「近代日本美術教育の出発と風景画」、M.:「日本の美術史言説と「みやび」」、T.:「「日本美術の装飾性」という言説」、



・近代都市と芸術展−−ヨーロッパの近代都市と芸術 1870-1996
・東京都美術館 1996.
・CHOAY、TAKASHINA.S.、YAGUCHI.K.、MATSUBA.K.、
・C.:「ヨーロッパの都市の運命」、T.:「近代都市のイメージ」、Y.:「近代都市に目を向けた日本人画家たちの軌跡」、M.:「西欧の超克は成ったか−−丹下健三と黒川紀章の挑戦」、


・山岸健
・人間的世界と空間の諸様相
・文教書院 1999.6340Y.
・YAMAGISHI.K.、
・風景、


・納富信留/溝口孝司EDS.
・空間へのパースペクティヴ
・九州大学出版会 1999.
・NOUTOMI.N.、WATSUJI.T.、BENJAMIN、
・空間、風土、風景、N.+:「イントロダクション:空間へのパースペクティヴ」、N.:「旅・風土・自己」、M.:「「快適さ」と「孤立」、T.:「政治学における「空間」概念」、



・TEN PLUS ONE N.17.特集:バウハウス1919-1999
・INAX 1999.1500Y.

・「神話とモダニズム」「バウハウスと論理実証主義」、森山:「新宿」、都市、アイデンティティ、


・鳥越ひろゆきED.
・景観の創造 (講座 人間と環境4)
・昭和堂 1999.07.2400Y.
・TORIGOE.H.、
・景観、民俗学、T:「花のあるけしき」、桜、/「総合討論 景観を読む」、


・林望
・東京珍景録
・新潮文庫 H.11.
・HAYASHI.N.、
・東京、無名性の中に宿る歴史、生きているパノラマ幻想、風景、湯島・三田、武蔵小金井、中野、築地、根岸、池之端、調布、原宿、甲州街道、九段、南千住、荒川堤、奥多摩、東京湾埋立地、


・間宮陽介
・同時代論−−市場主義とナショナリズムを超えて
・岩波 1999.08.25.2500Y.
・MAMIYA.Y.>KATOU.N.、MARUYAMA.M.、ARENDT、FUJITA.S.、
・市場主義、『敗戦後論』、ナショナリズム、都市・公共空間の思想、公共性、


・ル・ゴフED.
・中世の人間
・法政大学出版局 1997.5200Y.
・LE GOFF、
・中世、L・G:「中世の人間」、身体CORPUS・魂ANIMA・精神SPIRITUS・心COR(10)、悪徳(32)、来世(34)、/J.ロシヨー:「都会人と都市生活」、景観、


・宮嶋康彦
・絶景
・小学館(サライ ムック) 1999.08.2100Y.

・絶景、誰も行かない日本一の風景、



・映画批評 1970-10.(VOL.1.N.1.)
・新泉社(松田政男ED.)
・TSUMURA.T.、HIRAOKA.M.、HARA.M.、ADACHI.M.、/MATSUDA.M.、OOSHIMA.N.、NAGAYAMA.N.、
・A.+「大いなる遺制としての風景」、T.:「東風は西風を圧倒する」、H.:「自立派テルミドールの季節」、H.:「世界−内−存在の風景論的眺望」、情況論から風景論への転位(49)、


・三好和義


・MIYOSHI.K.、
・楽園、(風景)、


・高橋康雄
・風景の弁証法
・北宋社 1998.3800Y.
・TAKAHASHI.Y.、SHIGA.J.、RUSKIN、IZUMI.K.、NATSUME.S.、YANAGIDA.K.、
・風景、心のなかの風景、観光、心象風景、原風景、写実、


・ジンメル
・ジンメル・エッセイ集
・平凡社ライブラリー 1999.09.1100Y.
・SIMMEL、/ADORNO、
・「廃墟」「把手」「アルプス」「橋と扉」「風景の哲学」「ベックリンの風景画」「フィレンツェ」「ヴェネツィア」「額縁」「シュテンファン・ゲオルゲ」「大都会と精神生活」「冒険」/訳者[川村二郎]解説:感覚的思考の世界」、



・現代思想1999-10.特集:「安全」とは何か

・MURAKAMI.Y.、ICHINOKAWA.Y.、OGURA.T.、SAKAI.T.、MATSUBA.S.、DAVIS.M.、BAUMAN.Z.、LYON.D.、TAGG.J.、DILLON.M./SUZUKI.A.、MEDDEB.A.、
・安全、セキュリティ、要塞都市ロスアンゼルス、ポスト規律社会、予防テクノロジー、消費時代、福祉国家から監獄へ、労働者、通信傍受法、盗聴、安全性の専制、監視の技術、犯罪、国家、予防対抗暴力と抵抗権、/S:「教育的まなざしの誕生」、ヨーロッパ、


・今橋映子
・パリ・貧困と街路の詩学−−1930年代外国人芸術家たち
・都市出版 1998.
・IMAHASHI.E.、BENJAMIN、CAILLOIS.R.、BRASSAI、MILLER.H.、PROUST、
・『パサージュ論』、遊歩、街路、パリ神話、異邦人、断片から物語へ、写真、落書き、壁、都市風景、


・池上俊一
・ロマネスク世界論
・名古屋大学出版会 1999.6500Y.
・IKEGAMI.S.、
・ロマネスク世界、中世、心的世界、美意識、象徴の光(133)、歴史論、年代記、NARRATIO(173)、感情、想像界の構造、自然環境と物質文明、都市、


・洛中建築膝栗毛隊
・京都現代建築ほめ殺し
・洋泉社 1999.1600Y.
・TAKEDA.G.、TAKAMATSU.S.、ISOZAKI.A.、ANNDOU.T.、
・京都現代建築、景観論争、京都駅、京都タワー、京都ホテル、鴨川「フランス橋」論争、国立国際会館、京都コンサートホール、大学建築、赤レンガ、「京都らしさ」、マクドナルド、


・阿部良雄
・群衆の中の芸術家
・ちくま学芸文庫 1999.1200.ORG:1991.
・ABE.Y.、BAUDELAIRE、DELACROIX、COURBET、MANET、
・群衆、ダンディ、幸福の約束としての美、伝統とロマン主義、ナルシシスム、民衆芸術、現在の発見、色彩の解放、風景、田園・都市・海景、


・レルフ.E.
・都市景観の20世紀
・筑摩書房 1999.3200Y.
・RELPH.E.、
・都市景観の20世紀、ポストモダニズム、モダニズム、古典復古様式(39)、風情(242)、古趣空間(280)、


・三島憲一/木下康光EDS.
・転換期の文学 (叢書 転換期のフィロソフィー5)
・ミネルヴァ書房 1999.11.3600Y.
・MISHIMA.K.、MIYATA.S.、IMAMURA.H.、KINOSHITA.Y.、YOKOHARI.M.、OONUKI.A.、YAMAMOTO.Y.、/SCHLEGEL、ENGELS、MARX、BENJAMIN、BAUDELAIRE、CANETTI.E.、/GRIMM.J.、MOTOORI.N.、/BAUDELAIRE、BENJAMIN、/WEBER、EAGLETON.T.、BOURDIEU、ROSENKRANZ.K.、NIEZSCHE、/HITLER、GOEBBELS、MOELLER、
・近代人、M.:「はじめに−−<近代文学>についての語りの陰影」、ネーション(国民国家)、M.:「進展・回帰・裂開−−1800年前後ドイツにおける文学的組織化をめぐって」、I.:「都市と群衆」、K.:「神・言語・民族−−ヤーコブ・グリムの仕事と思想の再検討」、Y.:「モデルニテの誕生」、O.:「芸術理論の革命」、Y.:「ファシズムと文学」、ナチズム、



・情況 1999.10.特集:都市・環境・モダニティ、

・IKEDA.K.、BECK.U.、FIJITA.H.、WAKABAYASHI.M.、/YOSHIMOTO.T.、MILL、
・都市・環境・モダニティ、環境危機、/環境保全的価値志向、/「出家の論理 吉本隆明における〈他者〉の位相」、千葉:「書評:稲葉振一郎『リベラリズムの存在証明』」、コソボ紛争、NATO、


・小田部胤久
・象徴の美学
・東京大学出版会 1995.
・OTABE.T.、WINCKELMANN、KANT、GOETHE、SCHELLING、SCHLEGEL、SCHILLER、DANTE、BAUMGARTEN、HEGEL、HERDER、MENDELSSHON、MORITZ.K.P.、LEIBNIZ、LESSING、
・象徴、アレゴリー、ヴォルフ学派、美、絵画、価値、感情、関心、感性化、完全性、記号、近代、芸術、形態、言語、現象、構想力、古代、古典的、詩、視覚、自然、実在的、自由、情感、触覚、自立、自律、身体、神話、崇高、図式、素朴、魂、彫刻、直観的、道徳、反省、判断力、批判哲学、表象、分析、無限、模倣、理想、理念、類非、歴史、ロマン的、風景、


・川名英之
・環境先進国
・三修社 1999.11.2200Y.

・環境都市フライブルク、


・千田稔
・風景の文化誌 I,II
・古今書院 1998.
・SENNDA.M.、KOUZAI.K.、TAKAHASHI.T.、/SENNDA.M.、MAEDA.R.、MATSUDA.Y./SENNDA.M.、TAKAHASHI.T.、YOKOI.K.、UEYAMA.S./SENNDA.M.、/YASUDA.Y.、
・風景、文化、S:「序−−景観と風景」、K:「芭蕉の風景−−『幻住庵記』にみる風景の構造−−」、琵琶湖、T./S.:「対談「風景を思う、えがく、つくる」」、/S:「言とう草木」、M:「風水とアジア」、M./S.:「対談「いま、なぜ、奈良から発信するのか」」、T:「日本人の空間認識」、Y:「風景を診る」、「奈良のデザイン大賞」、若草色、あおによし、U./S.:「対談「環境文化を語る」」、



・週刊金曜日 1999.11.5.


・「創刊6周年特別企画 第4弾:南京大虐殺をめぐる日・中・米・独の現在」/渡辺由貴:「古都の「バラ」戦争」、景観か健康か、


・グルーバー
・図説 ドイツの都市造形史
・西村書店 1999.11.3800Y.

・ドイツの都市造形史、


・奥野健男
・文学のトポロジー
・河出書房新社 1999.
・OKUNO.T.、YUU.M.、
・「「私」の居る位相」「「私」の近傍と閉包」、家、庭、「回路」、鉄道、(風景)、


・ジャクソン.P.
・文化地理学の再構築
・玉川大学出版部 1999.12.4500Y.
・JACKSON.P.、SAUER.C.、
・文化地理学、意味、文化的景観、



・情況 1999.12.別冊.特集:現代社会学のトポス


・現代社会学、権力論、制度論、貨幣論、企業論、都市論、国民国家、グローバリゼーション、逸脱、カルチュラル・スタディーズ、情報社会論、匿名的親密性、



・PEN 2000.01.徹底特集:懐かしいパリ、新しいパリ パリ・世紀末


・パリ、建築、景観、世紀末、エッフェル塔、ポンピドゥー・センター、ルーヴル、



・現代思想1999-12.特集:変容する空間

・YAMANOUCHI.Y.、IWASAKI.M.、YONETANI.M.、HARVEY.D.、SOJA.E.、GREGORY.D.、YOSHIMI.T.、SMITH.N.、MINATO.C.、KANN.S.、HISATAKE.T.、TUATHAIL.G.O.、UENO.T.、
・山之内+:「空間・戦争・資本主義」、H.:「戦闘的個別主義と世界的大望」、S:「ヘテロトポロジー」、G.:「権力・知・地理学」、Y.:「空間の政治、あるいは都市研究とメディア研究の対話をめぐって」、S:「グローバル経済の危機と国際的批判地理学の必要性」、M:「イメージの権利」、K:「国民国家の地政学とナショナリズム」、H:「ハワイは小さな満州国」、T:「批判地政学」、U:「空間論的転回、その後」、



・旅 2000.01.特集:2000年、京都へ
・JTB.714Y.
・ARAKI.T.、
・「アラーキー 京都旅写」、「写真に見る100年前の京の町」、明治38年発行 京都市街地圖、



・サントリークォータリー N.61.1999.08.特集:風を感じる
・サントリー株式会社 500Y.

・風、(風景)、


・桑子敏雄
・環境の哲学 日本思想を現代に活かす
・講談社学術文庫 1999.920Y.
・KUWAKO.T.、KUMAZAWA.B.、
・風景、環境、空間の豊かさ、原生自然、空間の履歴、歴史、ソフトな社会資本としての地名・住居表示、


・鈴木博之
・日本の〈地霊〉
・講談社学術文庫 1999.
・SUZUKI.H.、TANNGE.K.、TANIZAKI.J.、
・地霊(ゲニウス・ロキ)、場所、神戸、広島、生口島、王子、深谷、湯島、鳥居坂、常盤台、東京、場所の感覚、都市、


・シルヴァーマン.D.
・アール・ヌーヴォー
・青土社 5800Y.

・アール・ヌーヴォー、近代的都市生活の誕生とともに生れた価値観と美意識、


・片桐新自ED.
・歴史的環境の社会学
・新曜社 2000.2400Y.
・KATAGIRI.S.、NODA.H.、NAGAI.Y.、
・片桐新自:「歴史的環境へのアプローチ」、吉兼秀夫:「遺跡保存と住民生活」、明日香村、野田浩資:「歴史都市と景観問題−−「京都らしさ」へのまなざし」、片桐:「港町の活性化と保存」、堀川三郎:「運河保存と観光開発」、小樽、足立重和:「伝統文化の説明」、栗田宣義:「メディアとナショナル・トラスト−−「トトロのふるさと財団」と記号的消費」、永井良和:「展望台という景観」、荻野昌弘:「負の歴史的遺産の保存−−戦争・核・公害の記憶」、中筋直哉:「<社会の記憶>としての墓・霊園」、/ナショナル・トラスト、世界遺産条約、古都保存法、生活環境主義(22)、


・土居義岳監修
・建築キーワード
・住まいの図書館出版局 1999.3800Y.

・建築、事典、/郊外、公共性、城下町、戦争、家族、コスモロジー、メトロポリス、ユートピア、環境、空間、時間、内部/外部、音、視覚、場所、表象、風景、歴史、技術、共生、主体、前衛、ツーリズム、ロマン主義、/B級建築、ビオトープ、広場、美の条例、マクドナルド、くまもとアートポリス、法隆寺、サティアン、インターネット、日本的空間、癒し、日本的なるもの、ゲニウス・ロキ、エッフェル塔、キッチュ、空間人類学、万国博覧会、大文字の建築、近代化遺産、文化財、



・現代思想2000-02.特集:ジェンダー

・EHARA.Y.、KURIHARA.A.、UENO.C.、ASAOKA.C.、OKANO.Y.、GOTOU.H.、RAM.J.、FERGUSON.F.、CORNELL.D.、RUBIN.G.、MURAYAMA.K.、KAWASHIMA.K.、SATOU.I.、SUZUKI.Y.、/ARISHIMA.T.、/OOTA.Y.、YOSHIMI.T.、
・ジェンダー、セクシュアル・ハラスメント、暴力、/サバルタン、吉見:「空間の政治、あるいは都市研究とメディア研究の対話をめぐって(中)」、/佐藤:「政治と文学、あるいは表象の不・可能性」、専業主婦、



・太陽 1999.11.特集:産業遺産の旅

・MATSUYAMA.I.、TANIGAWA.A.、HASHIZUME.S.、KASHIWAGI.H.、MINAMI.S.、
・産業遺産、近代化遺産、琵琶湖疎水、モダン都市東京のランドスケープ、御茶ノ水、東京タワー、時間、



・太陽 2000.01.特集:日本の美100

・UMEHARA.T.、ISOZAKI.A.、YOKOO.T.、SOU.S.、UESHIMA.K.、TANIGAWA.A.、SAEKI.J.、FUJIWARA.S.、MATSUNAGA.S.、
・日本の美、自然美、暮し、神社、寺、名前のない風景(70)、ささやかな風景、棚田(80)、カエル橋(89)、田園風景(124)、


・西村幸夫+EDS.
・都市の風景計画
・学芸出版社 2000.02.4000Y.

・都市の風景計画、欧米の景観コントロール、


・嘉田由紀子+EDS.
・共感する環境学(B,Cなし)
・ミネルヴァ書房 2500Y.
・TSUCHIDA.T.、KADA.Y.、OGURE.J.、
・共感する環境学、環境社会科学、自分化、共生、京都の景観、モウソウチク(竹林)、



・建築文化 2000-01.特集:日本モダニズムの30人(モダニスト再考II−−国内編)

・YATSUKA.H.、OKAZAKI.K.、/SANO.T.、YAMADA.M.、MORITA.K.、ITOU.M.、SATOU.T.、TANIGUCHI.Y.、SHIRAI.S.、TANNGE.K.、
・日本モダニズム、「佐野:都市・テクノロジー・ナショナリズム」、「山田:形態の誘惑−−あるいは禁欲的エロティシズム」、「森田:..−−分離派から古典主義へ」、「伊藤:反転する純粋技術」、「佐藤:建築の政治性と記念性」、「谷口:転向の射程」、「白井:伝統のパラドックス」、「丹下:神話的「日本」と「計画の王国」」、


・ギーディオンGIEDION.S.
・新版 空間 時間 建築 I,II
・丸善株式会社 S.44.
・GIEDION.S.、WAGNER.O.、WRIGHT.F.L.、/GROPIUS.W.、LE CORBUSIER、MIES VAN DER ROHE、アルヴァ・アアルト、
・建築、空間、時間、/発展する伝統、過去への異なる接近法、3つの空間概念、生活の一部としての歴史、有機体としての建築、遠近法、大博覧会、ロンドン、パリ、ウィーン派、純粋な形態、/新しい空間概念、バウハウス、生活と建築との結合、根源的なもの、過去との関係、都市と国家、政治と建築、


・沢田允茂
・哲学の風景
・講談社 1997.
・SAWADA.N.、
・風景、「哲学の基礎としての風景」、知覚、イメージ、言葉、「認識と人の心」、風景は人の心を変える、町並み、道、街のなかの心、水辺の風景、「歴史の風景」、民族精神と時代精神、終末論、福祉か虚無か自我の拡大か、来るべき歴史の方向、近代人の出現、


・日本法社会学会ED.
・構造変容と法社会学
・有斐閣 1998.
・KAINOU.M.、NAKANISHI.Y.、ITOU.S.、MATSUBARA.R.、FUEKI.S.、WADA.Y.、KURUMISAWA.Y.、/HIRAYAMA.Y.、ODAGIRI.S.、SAWA.K.、
・連帯の法社会学、正義、友愛、福祉国家、権利、松原:「国家・市場・共同体の変貌と連帯の諸相」、/平山:「被災都市のアーバニティ」、小田桐:「福祉国家の権利論と社会福祉学」、澤:「重層的な国民統合と外国人法−−1993年フランス国籍法改正議論を手掛かりとして−−」、


・高坂/西谷/高山/鈴木
・世界史的立場と日本
・中央公論社 1943.
・KOUSAKA.M.、NISHITANI.K.、SUZUKI.S.、KOUYAMA.I.、
・「世界史的立場と日本」(中央公論1941.11):世界史が問題となる理由、世界史の哲学と世界史学、ヨーロッパ人の危機意識と日本人の世界史意識、ヨーロッパに於けるヨーロッパの統一性の反省、ヨーロッパ人の優越意識、ヨーロッパ文明の特質、日本には近代が二つあるといふこと、東洋の歴史の観念、発展段階説の批判、機械文明の問題、歴史主義の問題、個体意識の問題、西洋のルネッサンスと近世史、歴史主義と国史教育の問題、国史を世界史的観点から見ること、世界史的思考法、哲学と現実、世界史とモラル、種族・民族・国民、都市の問題、アメリカ論、現代日本と世界、/「東亜共栄圏の倫理性と歴史性」(同1942.3):歴史と倫理、世界史の哲学と世界史学、転換期の倫理と世界史の自覚、世界史的民族と倫理性、日本と支那、世界と広域圏、民族の倫理と世界の倫理、民族圏としての大東亜圏、西洋倫理と東洋倫理、戦争の倫理と倫理の戦争、賢哲政治、「家」の倫理、政治と「家」の精神、共栄圏の基本問題としての倫理、新しい日本人の形成、/「総力戦の哲学」(同1942.11):総力戦の歴史的背景、総力戦の理念、総力戦と全体戦、総力戦に於ける平時と戦時、思想戦の意義、思想戦に於ける指導と納得、アメリカと総力戦体制、創意の問題、総力戦の理想的構造、総力戦と創造性、共栄圏と総力戦、共栄圏と民族の哲学、東亜の理念と歴史観、米英的自由の矛盾、共栄概念と道義概念、国防国家の世界史的根拠、共栄圏の歴史的必然性、日本の主体性と指導性、戦力の問題、学問と戦力、芸術と戦力、戦力の集中、



・TEN PLUS ONE N.19.特集:都市/建築クロニクル 1990−2000
・INAX 2000.1500Y.
・ISOZAKI.A.、SAKAI.T.、WAKABAYASHI.M.、TANAKA.J.、MORIYAMA.D.、UENO.T.、
・都市/建築、M.O./T.S.:「風景/視線のポリティクス」、90年代都市、都市論、「90年代都市史文献序説」、「映像作家たちの捉えた都市模様」、「無印な風景」、


・スロヴィック.S./野田研一EDS.
・アメリカ文学の<自然>を読む
・ミネルヴァ書房 1996.3500Y.
・SLOVIC.S.、NODA.K.、OKAJIMA.S.、ITOU.S.、BRYANT.P.、SASADA.N.、NARITA.M.、KAMIOKA.K.、SCHEESE.D.、YAMAZATO.K.、ISHII.M.、/EMERSON、ALDO.L.、ABBEY.E.、THOREAU、
・ネイチャーライティング、自然、環境文学、ピクチャレスク、風景美学、まなざしの帝国主義、大自然、エコフェミニスト、


・佐々木葉二
・ランドスケープ・デザイン
・昭和堂 1998.3500Y.
・SASAKI.Y.、SOWA.H.、KUBOTA.M.、
・S:「近代ランドスケープ・デザインの理論と手法」、場所、生態学、空間、S:「空間把握のベーシック・スタディ」、空間感覚、スケール感、K:「ベーシック・スタディから実践へ」、都市、日常風景の復権、知覚の表象、ランドスケープ・モデリング、



・科学 1999.12.特集=川はよみがえるか

・NUMATA.M.、KADA.Y.、NAKAMURAA.T.、
・川はよみがえるか、景観生態学、」河道主義からの脱却」、


・伊藤勝彦
・天地雨情の哲学 大森荘蔵と森有正
・ちくま学芸文庫 2000.900Y.
・ITOU.K.、OOMORI.S.、MORI.A.、HEIDEGGER、HUSSERL、DESCARTES、PASCAL、WITT.、
・世界は感情的である、過去、時間、知覚的相と情感的相、二元論、共同存在の可能性の情感的基礎、風景の中に佇む思想、機械論的自然観と目的論的自然観、言語ゲーム一元論批判、


・小岸昭
・世俗宗教としてのナチズム
・ちくま新書 2000.
・KOGISHI.A.、HITLER、GOEBBELS、VISCONTI、ROSENBERG.A.、MOSSE.G.L.、FRIEDLAENDER.S.、
・ナチズム、ドイツの聖山、「第三帝国」の由来、ベルリン都市改造計画、G.の千年王国、美学化された死、光の大伽藍、H.の終末幻想、


・石川淳
・石川淳(ちくま日本文学全集)
・筑摩書房 1991.1000Y.
・ISHIKAWA.J.、SAKAGUCHI.A.、
・「焼跡のイエス」「虚構について」「安吾のいる風景」等、


・長崎大学文化環境研究会ED.
・環境と文化
・九州大学出版会 2000.06.3500Y.
・YOSHIDA.M.、SONODA.N.、ITOU.S.、/BENJAMIN、KRACAUER、KITTLER、Y.>KITOU.S.;UMEHARA.T.、
・文化環境、吉田雅章:「環境問題と文化」、園田尚弘:「都市環境と芸術」、伊藤秀一:「メディア環境と文化」、


・保田與重郎
・全集 V.11
・講談社 S.61
・YASUDA.Y.、
・『美の擁護』(S16):「国民文学について」(S15)、「日本文化の機能」(S16)、「民族の優秀性について」(S15)、「新しい倫理」(S15)、「外から来る文化」(S15)、「進歩と保守」(S15)、「自然について」(S14)、「日本の浪曼主義」(S14)、「歴史畫題について」(S13)、「春の絵巻」(S13)、「あとがき」、/『近代の終焉』(S16):「はしがき」、「日本文化の独自性」(S15)、「我国に於ける浪曼主義の概観」(S15)、「文化の創建と学徒」(S16)、「新しい倫理」(S16)、「自然主義文化感覚の否定のために」(S16)、「歴史と地理」(S16)、「都会人の道徳」(S16)、「風景観について」(S16)、/「解題」、



・芸術新潮 2000.05.特集:フェルメール

・VERMEER、
・デルフト風景、都市景観画(28)、


・成田龍一+
・故郷の喪失と再生
・青弓社 2000.1600Y.
・NARITA.R.、UCHIDA.R.、
・故郷の喪失、成田:「都市空間と「故郷」」、藤井:「歌謡曲のなかの〈故郷〉」、安井:「消費される「ふるさと」」、内田:「「故郷」というリアリティ」、岩田:「過疎・廃墟・故郷」、


・西田正憲
・瀬戸内海の発見−−意味の風景から視覚の風景へ−−
・中央公論社 1999.820Y.
・NISHIDA.M.、KATSUHARA.F.、HIGUCHI.T.、NAKAMURA.Y.、OKUNO.T.、KARATANI.K.、MIMATA.S.、KATOU.N.、UCHIDA.Y.、SENNDA.M.、SATOU.K.、BERQUE.A.、YOSHIMI.T.、TAKI.K.、KISHI.F.、M.-PONTY(252)、
・瀬戸内海、意味の風景;視覚の風景、日本人の伝統的風景、近代的風景の発見、国立公園の誕生、風土の発見、


・久武哲也
・文化地理学の系譜
・地人書房 2000.9000Y.
・HISATAKE.T.、HERDER、SAUER.C.O.、RUSKIN(317,396,403)、HAMERTON.P.G.、
・文化地理学、「文化」概念、バークレー学派、文化景観論、美的価値(392)、文化景観(380)、伝統的(596)、カルチュラル・スタディーズ、ガイドブック(643)、



・湖 1998-春 N.125.
・滋賀銀行
・SUGIMOTO.S.、
・近江の文学風景、『埋み火』、近松寺(高(タカ)観音)、長等神社、



・湖 2000-春 N.133.
・滋賀銀行
・MINAKAMI.T.、
・近江の文学風景、『櫻守』、海津大崎、近江舞子、


・西川長夫+EDS.
・20世紀をいかに越えるか−−多言語・多文化主義を手がかりにして−−
・平凡社 2000.3400Y.
・NISHIKAWA.N.、KANN.S.、SAKIYAMA.M.、IMAFUKU.R.、MIURA.N.、/WATSUJI.T.(79)、GRAMSCI(180)、BRODSKY.J.(203)、K.>KATOU.N.(476)、
・西川:「多言語・多文化主義をアジアから問う」、かん:「共同体という幻想」、天皇制民主主義、崎山:「出来事の「歴史記述」、抵抗としての「歴史記述」、サバルタン、今福:「「ここではない場所」への想像力」、都市、三浦:「日本はクレオール性の零度か?」、/日の丸・君が代、国民主義(492)、


・青木仁
・快適都市空間をつくる
・中公新書 2000.740Y.
・AOKI.H.、
・快適都市空間、街並み、デザイン、都市イメージ、都市計画、ロンドン、マンハッタン(ニューヨーク)、東京、シェルター、生活空間、


・吉見俊哉
・メディア時代の文化社会学
・新曜社 1994.2800Y.
・YOSHIMI.S.、HIRABAYASHI.H.、BENJAMIN、WILLIAMS.R.、HALL.S.、WILLIS.P.、MCLUHAN.M.、ONG.W.J.、POSTER.M.、ANDERSON.B.、CHARTIER.R.、ATTALI.J.、ADORNO、LYND.R.、LYND.H.M.、GOFFMAN.E.、UCHIDA.R.、KASHIWAGI.H.、ISODA.K.、TANIZAKI.J.、MITA.M.、GONNDA.Y.、
・メディア時代の文化社会学、電子の文化、電子的ディスクール、電話、活字テクノロジー、広告化するリアリティ、現代都市の意味空間、大衆文化、演技的人間、


・陣内秀信/福井憲彦
・カラー版 地中海都市周遊
・中公新書 2000.980Y.
・JINNAI.H.、FUKUI.H.、
・地中海都市、グラナダ、コルドバ・トレド(五感に訴える心地好さ)、マラケシュ、フュズ、ダマスクス、アレッポ、ヴェネツィア、ヴェネト(北イタリア)、


・ベイト.J.
・ロマン派のエコロジー ワーズワースと環境保護の伝統
・松柏社 2000.3000Y.
・BATE.J.、WORDSWORTH、RUSKIN、KEATS.J.、CLARE.J.、SHAKESPEARE、DARWIN、THOMAS.E.、HAZLITT.W.、BENTHAM、POPE.A.、MCGANN.J.、MARX、MILL、MILTON、MORRIS.W.、
・ロマン派のエコロジー、風景、環境保護、自然、土地の名付け、


・原島博+EDS.
・仮想現実学への序曲
・共立出版 1996.4200Y.
・HARASHIMA.H.、HIROSE.M.、SHIMOJYOU.S.、MATSUOKA.S.、KUROSAKI.M.、OOHASHI.T.、NIHEI.K.、TSUKIO.Y.、SERIZAWA.S.、
・仮想現実学、バーチャルリアリティ、「桶の中の脳」、実在とは何か、自然環境と人工環境、メディア環境と子ども、未来都市、催眠状態とリアリティ、


・サン=テクジュペリ
・夜間飛行・戦う操縦士(著作集2)
・みすず書房 1984.(山崎庸一郎訳)
・SAINT-EXUPERY、/YAMASAKI.Y.、
・『戦う操縦士』、内的空間、幸福、風景、文明、義務、文化、>歴史家(222,224)、知性、精神、ゆっくり流れる時間の感覚(171)、



・美術手帖 2000.09.特集:風景新次元
・美術出版社 1600Y.

・風景新次元、


・安西信一
・イギリス風景庭園の美学
・東京大学出版会 2000.7200Y.
・ANNZAI.S.、ADDISON.J.、WHATELY.T.、WALPOLE.R.、GILPIN.W.、KAMES.H.、TEMPLE.W.、BURLINGTON.R.B.、BROWN.L.、BOYLE.R.、MILTON.J.、MASON.G.、ROUSSEAU、
・イギリス風景庭園、楽園、自然の感覚的快、農業改良、ピューリタン革命、想像力の快、田園の快、快楽主義的楽園、


・内田芳明
・ヴェーバー 歴史の意味をめぐる闘争
・岩波書店 2000.10.3200Y.
・UCHIDA.Y.、WEBER、NIETZSCHE、MARX、DARWIN、UCHIMURA.K.、
・歴史の意味、近代における風景と歴史の発見、進化思想、現代文化、永遠回帰、資本主義、


・伊東孝
・日本の近代化遺産
・岩波新書 2000.10.
・ITOU.T.、
・日本の近代化遺産、世界遺産、地域環境デザイン、都市を支える土木遺産、産業遺産、地域の活性化、アメニティ・アイデンティティ(iii)、


・大室幹雄
・園林都市−−中世中国の世界像
・三省堂 1985.
・OOMURO.M.、TUAN、MATSUDA.H.、TSUDA.S.、TOU.E.、
・園林都市、中世中国の世界像、「<風>と<景ヒカリ>」、「トポフィリアの情景」、「桃花緑水の間 秋月春風の下−−園林的世界像」、「郊居 田園居 山居−−文化と自然の配景画法」、「陶淵明と謝霊運−−中景の確立」、「隠者の山洞−−隠逸文化の庭園化」、


・石井一郎ED.
・都市景観の環境デザイン
・森北出版 2000.11.2600Y.

・都市景観デザイン、



・建築文化 2000-11.特集:ランドスケープ
・彰国社 2095Y.

・ランドスケープ、景観、


・中野収
・まるで異星人
・有斐閣 1985
・NAKANO.O.、
・「ブランド志向とカタログ文化」、「政治意識と歴史意識」、「カッコヨサの変貌」、「都市空間」、「孤独なナルシスたち」;スキゾ・キッズ、カプセル人間、ポストモダン、自閉、ナルシス・スキゾ文化、私的な倫理意識としての快、


・粟田房穂/高成田亨
・ディズニーランドの経済学
・朝日文庫 1987.
・AWATA.F.、TAKANARITA.T.、
・ディズニーランドの経済学、遊び、現代の祭り、幸せの風景、


・富永健一
・社会学講義
・中公新書 1995.920Y.
・TOMINAGA.K.、ARIGA.K.、WEBER、COOLEY.C.H.、COMTE、SCHUETZ、SINNMEI.M.、SIMMEL、SKINNER、SUZUKI.E.、SPENCER.H.、TAKADA.Y.、DAHRENDORF、DURKHEIM、TOENNIES、TODA.T.、THOMAS.W.I.、BURGESS.E.W.、PARSONS.T.、PARETO、HUSSERL、BLAU、BENTHAM、HOMANS.G.C.、MERTON、MARX、MILL、LUHMANN、LOCKE、
・社会学、価値システム、機能、近代化、経済的交換、ゲゼルシャフト、結節機関、ゲマインシャフト、行為、コミュニケーション、構造−機能分析、合理的選択理論、国民社会、国家、自我形成、市場、システム理論、実証主義、質問紙、心的相互作用、シンボル的相互行為主義、全体社会、選択意志、相互行為、村落、地域社会、都市、日本的経営、封建制、本質意志、マクロ社会学、ミクロ社会学、役割、理念主義、


・阿部一
・空間の比較文化誌
・せりか書房 2000.2500Y.
・ABE.H.、ERIKSON.E.H.、YANAGIDA.K.、TUAN、ELIADE、OOBAYASHI.T.、GIBSON.J.J.、L.-STRAUSS、OOMURO.M.、E.-PROCHARD.E.E.、BERGER.P.、CLARK.K.、WEBER、
・空間、風景、環境の「見かた」の四類型:アニミズム的;宇宙論的;一神教的;近代的、西洋風景画の誕生、遠近法、


・角田幸彦
・景観哲学への歩み
・文化書房博文社 2001.03.3200Y.
・KAKUTA.Y.、NORBERG-SCHULZ.C.、HEIDEGGER、BACHELARD、BOLLNOW、M.-PONTY、TUAN、ARIST.、JONAS、
・景観哲学、場所、景観現象学、住むこと、「景観」という語、風景、景観−内−存在、場所愛(トポフィリア)、新の快楽(152)、新しい倫理学、


・鈴木彰二
・東京アートウォーク(京都書院アーツコレクション106)
・京都書院 H.10.1200Y.

・東京アートウォーク、野外アート、(景観)、



・歴史研究 1992-02.特集:謎の霊峰・富士山
・新人物往来社

・富士山、(風景)、


・今橋映子
・異都憧憬 日本人のパリ
・平凡社ライブラリー 2001.1700Y.
・IMAHASHI.E.、NAGAI.K.、TAKAMURA.K.、SHIMAZAKI.T.、ITOU.M.、
・ボヘミヤン文学のパリ、近代日本人作家のパリ体験、/東京、都市計画、都市の中の過去を消し去ろうとする意志、


・ホールデン.T./阿部宏EDS.
・記号を読む
・東北大学出版会 2001.2000Y.
・ADACHI.Y.、
・言語と認知、文化と記号、都市、ドイツ自然詩、建築、社会と記号、国旗、伝説、/足立美比古:「都市」、



・建築文化 2000-07.特集:東京
・2381Y.

・建築、東京、都市、


・田中純
・都市表象分析 I
・INAX出版 2000.2200Y.
・TANAKA.J.、BENJAMIN、AKASEGAWA.G.、ASADA.A.、ARAMATA.H.、IIZAWA.K.、ISOZAKI.A.、ITOU.T.、VIRILIO、OOSAWA.M.、KAFKA、KANT、KITTLER、KURATA.S.、KROKER.A.、KONN.W.、JEFFERSON.T.、ZIZEK、SCHULZ.B.、JINNAI.H.、SIMMEL、SUZUKI.R.、TAUT.B.、TAFURI.M.、DERRIDA、DELEUZE、NIBUYA.T.、HAB.、HEIDEGGER、BARTHES.R.、HITLER、PIRANESI、FOUCAULT、PLATON、FREUD、HEGEL、POE、BOGDANOVIC.B.、VOSS.H.、WHITEMAN.J.、MATSUYAMA.I.、MIES VAN DER ROHE、MORIYAMA.T.、JUENGER.E.、LACAN、LIBESKIND.D.、L.-STRAUSS、
・都市表象、アクシデント、アルシーヴ、暗号、アンチノミー、イメージ、インターネット、インデックス(指標)、ヴァーチャル(仮想)、映画、エクリチュール、外傷、記憶、機械、記号、享楽、寓意(アレゴリー)、形象、公共圏、孝現学、古代、コンピュータ、サイバースペース、視覚、資本主義、写真、蒐集、象徴、触覚、シンボル、神話、推理小説、精神分析、戦争、超芸術、超自我、手紙、東京、トポロジー、ナチス、ネットワーク、廃墟、パサージュ、バロック、フェティシズム、身ぶり、民主主義、無意識、文字、ユダヤ人、幼年時代、路上観察、


・中越信和ED.
・景観のグランドデザイン
・共立出版 1995.2575Y.
・NAKAKOSHI.N.、MATSUOKA.S.、
・景観、「景観を知ろう」「景観の生態学」「景観の情報処理」「都市景観」「景観工学の新機軸」「都市緑地のありかた」「農村と景観」、松岡俊二:「景観の保全・創造と社会経済システム」、美人主義的な景観保護に問題はないか、


・桑子敏雄
・感性の哲学
・NHKブックス 2001.920Y.
・KUWAKO.T.、
・感性の哲学、「落ちつき」の住宅論、文化の形象、感性的体験、存在感、「川で遊ばないこどもたち」、原風景と履歴、ニュータウン、歴史的感性、風景のひだ、コンセプト風景から感性風景へ、愛着の美学、


・コスグローブ.D./ダニエルス.S.EDS.
・風景の図像学
・地人書房 2001.7600Y.(千田稔/内田忠賢監訳)
・COSGROVE.D.、DANIELS.S.、FULLER.P.、LUCAS.J.、PRINGLE.T.R.、WOOLF.P.、/RUSKIN、BURKE.E.(77)、CONSTABLE(83)、WORDSWORTH、CLARE.J.、BENJAMIN、GARNIER.C.、NAPOLEON III、
・D./C.:「図像学と風景」、F.:「母なる自然の地理」、D.:「ジョージ朝後期イギリスにおける森林の政治的イコノグラフィ」、L.:「場所と住みか:ワーズワース、クレア、反ピクチャレスク」、P.:「歴史の纂奪:ランドシーア、ヴィクトリア女王、そしてハイランド神話」、W.:「第二帝政のシンボル:文化戦略とパリ・オペラ座」、森林の政治的イコノグラフィ、反ピクチャレスク、第二帝制のシンボル、文化戦略、


・日本環境教育学会
・環境教育 V.2.N.2.
・1993
・MAGATA.K.、MATSUBARA.K.、
・環境教育、曲田:「子どもの町並み景観認識」、/松原克志:「環境教育へのSTS的視点の導入」、


・日本環境教育学会
・環境教育 V.3.N.1.
・1993
・NONAKA.K.、ISHIHARA.A.、SAITOU.S.、
・環境教育、野中:「大学生の原風景にみる生活環境の中の自然」、/石原:「イギリスの学校教育における環境教育」、/斉藤:「原始的自然の中での中学校における野外教育の実践」、


・芦原義信
・続 街並みの美学
・岩波現代文庫 2001.05.1100Y.
・ASHIHARA.Y.、
・街並みの美学、都市の景観構成、


・内田芳明
・風景の発見
・朝日選書 2001.1400Y.
・UCHIDA.Y.、ASAI.T.、BECK.H.、BYRON、DARWIN、FENOLLOSA、GOETHE、HAECKEL、HARADA.N.、HENSLOW.J.S.、HUMBOLDT、KOJIMA.U.、KUNIKIDA.D.、KURODA.K.、LUBBOCK.J.、MARX、MORI.O.、NATSUME.S.、RUSKIN、SHIGA.J.、TAKAHASHI.Y.、TABE.J.、TOKUTOMI.R.、TURNER、UCHIMURA.K.、WEBER、WORDSWORTH、
・風景の発見、洋画;文学IN近代日本、相貌学的地理学、


・神谷国弘/中道實EDS.
・都市的共同性の社会学
・ナカニシヤ出版 1997.2800Y.

・都市的共同性、コミュニティ、伝統型地域組織、自治会、コミュニティの類型:「自治的C.、消費的C.、親交的C.」(76)、


・陣内秀信
・地中海都市のライフスタイル(NHK人間講座テキスト)
・20001.06.01.
・JINNNAI.H.、
・地中海都市のライフスタイル、ナポリ、シエナ、ローマ、アルベロベッロ、ギョイヌック、アンダルシア、マラケシュ、ダマスクス、ヴェネツィア、ヴェスト、


・中村良男
・風景学・実践篇
・中公新書 2001.720Y.
・NAKAMURA.Y.、
・風景学、「風景はどのように立ち現れるか」、歴史の風雅な運動=反歴史的(31)、風景の健康、史蹟保存、情報化社会、歴史的遺産(104)、


・細馬宏通
・浅草十二階 塔の眺めと<近代>のまなざし
・青土社 2001.2400Y.
・HOSOUMA.H.、SHIMAZAKI.T.、
・浅草、近代の眺め、パノラマ、都市論、山の風景(208)、


・石崎/石田三千雄/山内廣隆
・知の21世紀的課題
・ナカニシヤ出版 2001.2800y.
・ISHIZAKI.Y.、ISHIDA.M.、HORIE.T.、MAJIMA.H.、MORITA.M.、TOKIYASU.K.、IKEDA.K.、HIGAKI.Y.、FUNABA.Y.、TESHIROGI.Y.、TANAKA.T.、TOKUNAGA.T.、KATAGI.N.、ABE.H.、YAMAUCHI.H.、TSUGE.H.、/KATOU.N.(135)、
・石崎:「近代的学知とは何であったか」、石田:「ポストモダンのニヒリズム」、堀江:「幾何学的方法とその逆説」、馬嶋:「功利主義という問題」、森田:「理性の不安、体系とその解体」、石田:「科学知の危機と危険社会」、時安:「社会科学と歴史の理論」、池田:「構造主義から脱構築へ」、桧垣:「因果的思考の陥穽」、舟場:「コミュニケーション的パラダイムの可能性」、手代木:「グローバリゼーションと多文化主義」、田中:「ビジネス、情報、知識そして倫理」、徳永:「生殖・クローン・人間製造の夢と悪夢」、樫:「「死の選択」をめぐる議論」、安部:「「自然との共生」について考える」、山内:「持続可能な開発という言葉の魔力」、山内:「平和の知を求めて」、柘植:「都市と人間」、石崎:「倫理的パラダイムの可能性」、石田:「結語」、


・金光仁三郎
・原初の風景とシンボル
・大修館書店 2001.2600Y.
・KANEMITSU.J.、
・原初の風景、シンボル、古代人、「心臓は死と復活のドラマを司る」、「卵は宇宙創世の謎を解くシンボル」、「鳥に託された天への憧憬」、「古代人が川によせる祈りは恵みへの願い」、「山は天と地を結ぶ梯子のごとく」、


・日本造園学会ED.
・ランドスケープの展開(ランドスケープ体系 第1巻)
・技報堂出版 1996.11.4944Y.
・BERQUE(44)、KOJIMA.U.(86)、RIEHL.W.H.(122)、RUDORFF(123)、SCHULTZE-NAUMBURG(123)、
・ランドスケープの展開、造園学LANDSCAPE ARCHITECTURE、設景、アメニティ、遺産、自然保護、国立公園、国土美化・保全INドイツ、美しさ・快適さ(5)、


・アイテル
・風水 欲望のランドスケープ(仮)
・青土社 1999.03.1600Y.

・風水、ランドスケープ、

   
   1−2. 論文


・川本隆史
・論理・風景・生命
・理想646.1990.
・SAWADA.N.、
・生命、論理、風景、



・琵琶湖畔にヤシ並木 地元で論争
・朝日新聞1992.06.27.夕刊

・景観論争、琵琶湖、


・千田稔
・イーフー・トゥアン「視覚と画像」解説 /あり?
・千田稔『地図のかなたに』地人書房 
・YI-FU.TUAN、
・トポフィリア、風景、場所、


・阿部一
・風景・場所・物語
・地理学評論 63-7.1990.
・YI-FU.TUAN、HUSSERL、BERQUE.A.、WATSUJI.T.、
・景観、場所、トポフィリア、現象学的景観研究、


・西井一夫
・世紀末の世紀
・みすず 396.1994.03.
・アメリイ.J.、
・『さまざまな場所』、「私のドイツの風景」


・町村敬志
・都市空間の社会学・序説
・山岸健ED.『日常生活と社会理論』S62.
・MAERDA.M.、HARA.K.、
・都市空間、


・内田順文
・都市の『風格』について
・地理学評論 59-5.1986.
・LYNCH.K.、POCOCK.D.C.D.、
・都市の風格、審美的評価、芦屋、金沢、京都、東京、川崎、


・栗原
・なんとなく、クリスタル
・現代思想 1981-07.

・都市、


・島隆志/サク桜井克美
・1967〜1972 風景論争の時代・概要
・写真装置 N4.1982.
・MATSUDA.M.>TSUMURA.T.、ADACHI.M.、
・風景、


・足立正生
・表現者の主体と行動
・美術手帖 1972.02.
・>MATSUDA.M.、TSUMURA.T.、NAKAHIRA.T.、NAGAYAMA.N.、
・風景、情況、都市反乱、国家、全共闘、映画、表現者、赤軍派、


・宮内康
・アジテーションとしての建築
・美術手帖 1971-08.
・BENJAMIN、MARINETTI、
・特権的都市像、バリケード、政治の審美主義(75)、ファシズム、


・松田政男
・風景の死滅
・美術手帖 1971-08.
・MATSUDA.M.、TSUMURA.T.、NAGAYAMA.N.、LENIN、
・風景、国家、イージ・ライダー、都市、


・山口勝弘
・感覚空間都市へ
・美術手帖 1971-08.

・日本文化と感覚美学、都市、


・多木浩二
・イメージ合成術
・美術手帖 1973-11.
・TAKI.K.、HITLER、MUSSOLINI、
・ハーケンクロイツ、ファシズム、イメージ、都市、シュールレアリズム、ダダ、フォトモンタージュ、


・藤田弘夫
・日本都市の「計画」と「無計画」
・創文 356.1994.07.

・都市計画、日本都市の雑然とした景観、土地問題、


・池内紀
・眺める人
・現代思想 1981.02.
・IKEUCHI.O.、BENJAMIN、BAUDELAIRE、
・眺める人、パリ、風景、ベルリン、パサージュ、


・今泉文子
・遊民の遊撃としての思考
・現代思想 1981.02.
・IMAIZUMI.H.、BENJAMIN、BAUDELAIRE、BRECHT、ブランキ、
・遊民の遊撃としての思考、ハーシュ、ファシズム、パリ、ベルリン、都市、風景、バリケードの天才ブランキ、パリ・コンミューン、


・海野弘
・都市のフラヌール 『ベルリンの幼年時代』への自由連想
・現代思想 1981.02.
・UNNNO.H.、BENJAMIN、PROUST、ハーン.ラ、
・ベルリン、都市、幼年時代、


・矢代梓
・ボードレールとドイツのモデルネ
・ユリイカ 1993.11.
・YASHIRO.A.、BAUDELAIRE、HAB.、DE MAN、SIMMEL、BOHRER、
・モデルネ、大都市、


・松田政男
・那珂湊市−−風景はふたたび甦るか

・MATSUDA.M.、
・風景はいかに甦るべきなのか、


・中平卓馬
・イメージからの脱出
・デザイン 1971-02.
・NAKAHIRA.T.、MATSUDA.M.、
・風景、イメージからの脱出、「情況」の拒否、


・中平卓馬
・写真・1970 風景1
・デザイン 1970-02.
・NAKAHIRA.T.、MATSUDA.M.、
・風景を切り裂く、ぼくに敵対する風景、


・菅孝行
・同時代映像論6:壊死をみつめる映像
・アサヒカメラ 1972-06.
・KANN.T.、KITAI.K.、
・風景写真、映像、都市、


・彦坂尚嘉
・軍事の風景と映像の風景
・映画批評 1972-04.
・HIKOSAKA.H.、HITLER、STAHLIN、
・軍事の風景、ナチス美術、大衆感性凍結機構が維持する風景(17)、赤軍−PFLP、


・津村喬
・方位'71 >5月<
・日本読書新聞 1971.05.10.
・TSUMURA.T.、MATSUDA.M.、>YOSHIMOTO.T.、
・風景、ナショナリズム、国家、限界批評、共同性の回復、


・津村喬+
・J=L・ゴダール論修正
・映画批評 1971-7.
・TSUMURA.T.、KATOU.S.、ゴダール、BRECHT、
・風景?、


・角田幸彦
・景観哲学−−ただしく住むことに定位した景観形成を目指して−−
・明治大学教養論集 N.260.1993.
・TSUNODA.Y.、ARIST.、HEIDEGGER、M.-PONTY、OTTO.S.、BOLLNOW、
・景観哲学、ただしく住むこと、


・竹中克英
・時代的原風景論
・愛知大学文学論叢 N.105.
・TAKENAKA.K.、WALTER.F.、
・時代的原風景論、潜在的歴史、テクスト分析、


・清水徹
・書物としての都市
・現代思想 1975-10.特集=都市のグラマトロジー
・SIMIZU.T.、CAMUS、YOSHIDA.K.、ビュトール、ジョイス、
・都市、金沢、ダブリン、B:『土地の精霊』、


・黒井千次/写真:渡部弘
・ある都市の記憶
・現代思想 1975-10.特集=都市のグラマトロジー
・KUROI.S.、
・都市、


・多木浩二
・ノイズとパターン−−生きられた都市の構造
・現代思想 1975-10.特集=都市のグラマトロジー
・TAKI.K.、
・生きられた都市、ノイズとパターン、都市の知覚像、構造化するものとしてのイデオロギー、商品の語り、計画のイデオロギー、


・BARTHES.R.
・記号学と都市の理論
・現代思想 1975-10.特集=都市のグラマトロジー
・BARTHES.R.、ユゴー、LINCH.
・記号学と都市の理論、都市の記号論、


・植田実
・ケヴィン・リンチとその周辺−−都市知覚論のためのいくつかの参考書目
・現代思想 1975-10.特集=都市のグラマトロジー
・LINCH、BENJAMIN、UENDA.M.、
・都市知覚論、ランドマーク、ノード、


・似田貝香門
・市民なき都市 住民運動と社会変革I
・現代思想 1975-10.特集=都市のグラマトロジー
・NITAGAI.K.、
・都市、住民運動、批判的公共性、住民参加、


・蓮實重彦
・自動車の神話学−−非=都市論としての映画における自動車
・現代思想 1975-10.特集=都市のグラマトロジー
・HASUMI.S.、
・都市の物語、自動車と呼ばれる記号、


・北原啓司
・ポストモダンの中間領域論
・創文 358.1994.09.

・ポストモダン、建築、風景、場所性の喪失、参加、


・多木浩二
・方法としての都市
・思想 1994-06.840.
・TAKI.K.、BENJAMIN、
・言説としての都市、パリ、境界(11)、資本主義(20)、シュルレアリスム(22)、


・BOHRER
・ベンヤミンにおけるファンタスマ=都市
・思想 1994-06.840.
・BOHRER、BENJAMIN、ADORNO、BAUDELAIRE、
・都市、安らぎの経験(33)、商品、


・三島憲一
・都会性と〈根源の歴史〉−−心象風景による覚醒願望−−
・思想 1994-06.840.
・MISHIMA.K.、BENJAMIN、BAUDELAIRE、HAB.、
・都市における世俗的覚醒、心象風景、アウラ、アレゴリー、


・清水多吉
・ベンヤミンの三つの相貌
・思想 1994-06.840.
・SHIMIZU.T.、BENJAMIN、HAB.、MARCUSE、FOURIER、
・B.の相貌の三つ、パサージュ、フラヌール(遊歩者)、都市、理念としての「近代の根源史」、フーリエの協同社会的パサージュ論、


・野田浩資
・京都という病−−京都論と景観論争の語られ方
・都市研究・京都 N.5. 1992.
・NODA.H.、SUGIMOTO.H.、KATOU.S.、
・京都論、景観論争、京都病、小野組事件、古都税問題、ノスタルジアVS感情論批判、京都タワー、東華菜館(ヴァーリズ設計)、保存と開発、京都駅、


・藤田弘夫
・都市と権力 創文社 1991.4635Y.
・社会学評論 1993-2.N.174.
・FUJITA.H.、
・都市と権力、


・前田愛
・テクストと現実
・言語学から記号論へ 1982.
・MAEDA.A.、TACHIHARA.M.、
・都市、空間、「風景を無限に拡大する」、住み心地良さ、


・林淑美(リン?)
・風景の眺望から空間の支配へ
・文学 1990-冬
・HAYASHI.S.?、NAKANO.S.、SAKAGUCHI.A.、
・風景の眺望から空間の支配へ、


・古川彰/大西行雄EDS.
・環境イメージ論 弘文堂2300Y.
・中央公論 1992-07.

・環境イメージ、風景の文化生態学、日本八景、


・TUAN
・個人空間の誕生 BY 吉見俊哉
・図書新聞 1993-06-19.
・YOSHIMI.T. ON TUAN、
・西欧近代における空間の文節化と社会的自己の変容、景観、(風景、)


・隈元信一
・消費される「外国」(見えない曲がり角 精神風景の変容6)
・朝日新聞 1995.01.10.夕刊

・ディズニーランド、日常性断ち切り楽しむ、テーマパーク、精神風景の変容、


・鈴木繁
・都市に恋する女(見えない曲がり角 精神風景の変容7)
・朝日新聞 1995.01.11.夕刊

・N 中野収:「『ハナコ』的世界では、恋愛と都市的な装飾が一体化しているのです。男は装飾の一部になってしまった」、ユーミン、ディスコ、精神風景の変容、


・上野俊哉
・批判の切断
・TEN PLUS ONE N.2.1994.
・UENO.T.、KONAKAWA.T.、SAID、IMAFUKU.R.、LYNCH、VIRILIO、JAMESON.F.、
・アーバニズム、都市、シチュアシオニスト、ポストモダニズム、S.:「エグザイルとしての知識人」、


・中村雄二郎/原広司
・建築のアルケオロジー
・群像 1995.02.
・NAKAMURA.Y.、HARA.K.、
・ポストモダン、建築、都市、均質空間、


・川添登
・東京の原風景 筑摩書房 850Y. 書評 BY 大杉重男
・群像 1995.02.
・KAWAZOE.N.、OOSUGI.S.、KARATANI.K.、MAEDA.A.、ISODA.K.、
・東京の原風景、N O.:80年代的内面に、それが憩うべき風景を最も効率的に供給したもの=都市論というジャンル、自我から風景への眼差の転換、


・岡本勝
・アメリカ禁酒運動の軌跡 ミネルヴァ 4000Y.
・朝日新聞 1995.02.19.
・OKAMOTO.M.、
・禁酒運動、むしろ反酒場運動、旧移民プロテスタントの農村から新移民カトリックの都市へ向けての反撃、「しらふ」という生活習慣を格律するための革新運動、


・片桐頼継
・風景画の歴史的展開
・武蔵野美術 N.83.1991.
・ダ・ヴィンチ、ジョルジューネ、アルトドルファー、プッサン、コンスタブル、フリードリヒ.C.、ターナー、センザヌ、
・風景画の歴史的展開、


・浅野晃
・日本風景読本
・浪曼 S.48-4.

・日本の風景、


・中平卓馬
・来るべき言葉のために 風土社  BY 松田政男
・図書新聞 S.45.12.26.
・MATSUDA.M. ON NAKAHIRA.T.、
・風景に立ち向かう、風景論から自然論への転位を考えあぐねている、


・中平卓馬
・なぜ、植物図鑑か 晶文社  BY 松田政男
・図書新聞 S.48.03.31.
・MATSUDA.M. ON NAKAHIRA.T.、
・風景から事物へ、


・松田政男
・風景の死滅 田畑書店  BY 竹中労
・図書新聞 S.46.12.11.
・TAKENAKA.R. ON MATSUDA.M.、TSUMURA.T.、
・松田は、「〈風景〉の彼岸にも、此岸にもまさに国家のみがある」という津村の批判に、もろくも屈伏する(屈伏してみせる)、


・戸沼幸市+/+
・都市美・景観に関する文献リスト
・建築雑誌 V.98-N.1202.1983.01.
・WATSUJI.T.(33)、NAITOU.K.(33)、NAGAI.K.(31)、
・都市美、景観、風景、/名所主義(30)、風土(34)、近江八景(33)、京阪電車IN京都、祇園(31)、


・松田政男
・異様な〈風景映画〉
・美術手帖 1970-06.
・MATSUDA.M.、NAGAYAMA.N.、ADACHI.M.、
・風景映画、日本地図の書き換え、


・松田政男

・デザイン 1991-01.
・MATSUDA.M.、
・風景論の起点、


・松田政男

・朝日ジャーナル 1970.12.28?
・MATSUDA.M.、
・風景こそが、まずもって私たちに敵対してくる〈権力〉そのものとして意識される


・酒井直樹
・共感の共同体と否認された帝国主義的国民主義 1,2,
・現代思想 1995.01.特集:戦争の記憶/1995.05.
・SAKAI.N.、
・共感の共同体、『ディア・ハンター』、『ランボー』、愛国主義、故郷としての国民共同体、風景、ヴェトナム戦争、/ファシズム、帝国主義的国民主義、


・TUAN
・シャーロック・ホームズの景観
・現代思想 1992-09.特集=風景生態学
・TUAN、
・風景、景観、


・阿部一
・イーフー・トゥアンの景観
・現代思想 1992-09.特集=風景生態学
・ABE.H.、TUAN、WEIL.S.、MURDOCH.I.、WITT.、
・風景、現象学的地理学、トポフィリア、


・伊東豊雄
・サラン・ラップ・シティの建築風景
・現代思想 1992-09.特集=風景生態学
・ITOU.T.、
・建築風景、場所のない都市、メディア、


・佐藤康邦
・風景画の現象学
・現代思想 1992-09.特集=風景生態学
・SATOU.Y.、
・風景画の歴史、奥行知覚、遠近法、始原的奥行、「空間知覚の大地説」、生活世界、太陽は昇る、


・金森修
・固定と俯瞰
・現代思想 1992-09.特集=風景生態学
・KANAMORI.O.、DAGOGNET.F.、BACHELARD、BERGSON、
・風景、


・中村英樹
・古典的知覚を超える風景
・現代思想 1992-09.特集=風景生態学
・NAKAMURA.H.、KIEFER.A.、HOKUSAI、
・古典的知覚を超える風景、記憶融合に基づく風景、現代ドイツに共有の風景、


・加藤典洋
・「風景」以後
・現代思想 1992-09.特集=風景生態学
・KATOU.N.、SIMMEL、KARATANI.K.、TUAN、MURAKAMI.H.、KUNIKIDA.D.、
・風景、没場所性、


・上野俊哉
・風土のミクロポリティックス
・現代思想 1992-09.特集=風景生態学
・UENO.T.>RELPH、HEIDEGGER、WATSUJI.T.、
・風土、現象学的地理学、風景、


・BERQUE.A.
・風景の近代を超えて
・現代思想 1992-09.特集=風景生態学
・BERQUE.A.、
・風景の近代、ポストモダン、


・山岸健
・プロヴァンスの風景と光景
・哲学 N.97.1994.(三田)
・YAMAGISHI.K.、WATSUJI.T.、BOLLNOW.HEIDEGGER、FINK、セザンヌ、SIMMEL、
・プロヴァンスの風景と光景、環境世界と人間、


・鈴木隆之
・物語の解体と都市の風景の行方
・建築思潮02.1993.10.
・NAKAGAMI.K.、
・物語の解体と都市の行方、


・杉本俊多
・ファシズムと都市計画
・建築思潮02.1993.10.
・HITLER、シュペーア、ミース、
・ファシズムと都市計画、建築、ポストモダン、モダニズム、


・木岡伸夫
・風土の変容−−ポストモダンと環境問題
・加茂/谷本EDS.『環境思想を学ぶ人のために』1994.
・KIOKA.N.、BERQUE、ICHIKAWA.H.、YOSHIMOTO.T.、WATSUJI.T.、
・ポストモダンな共生、風景、風土、近代的な世界(N 市川:自己中心化;脱中心化;超中心化)、「造景の時代」(B.)、都市、


・柄谷行人
・村上春樹の「風景」
・海燕 1989.11-12.
・KARATANI.H.、MURAKAMI.H.、OOE.K.、KUNIKIDA.D.、
・風景、固有名、


・水内俊雄
・新しい地理学をもとめて 上 (学問を歩く)
・朝日新聞 1995.05.12.夕刊
・MIZUUCHI.T.、
・都市風景、社会地理学


・松本誠一
・風景画の成立
・美学 N.178.1994-秋
・MATSUMOTO.S.、
・風景画の成立IN日本、


・EATON.M.M.
・美学とよい生活(英書)
・美学 161.41-1.1990
・EATON.M.M.、
・美的経験、環境美学、風景などの環境についての美的価値の査定、


・武田恒夫
・日本絵画と歳時−−景物画史論  ぺりかん社 1990
・美学 165.42-1.1991.
・TAKEDA.T.、
・風景画IN日本、


・武藤三千夫
・自然美から環境美へ−−環境美学の構想−− 学会発表要旨
・美学 179.45-3.1994.
・MUTOU.M.、BOEHME.G.、SEEL.M.、BENJAMIN、BAUDELAIRE、
・環境美学、風景画、都市、


・岡田敬司
・詩的風景芸術論序説−−風景の奥に潜むものに就いての一考察−−
・弘前大学教育学部紀要 N.69.1993.
・OKADA.K.、RILKE、
・詩的風景論、アウラ、異化された空間、


・森下嘉公
・風景成立のプロセスについて−−18世紀ドイツの風景感情を手がかりとして−−
・神戸学院大学人文学部紀要 N.4.1992.
・MORISHITA.Y.、CLARK.K.、RITTER.J.、PETRARCA、CASSIRER、SIMMEL、
・文化のアイデンティティとしての風景、風景:定義;語義、ドイツにおける風景体験、バロック、


・石田正
・風景から環境へ
・美学 44-4.1994.
・ISHIDA.T.、SCHULZ.W.、GOMBRICH、PANOFSKY、WALDENFELS、SIEFERLE.R.P.、STEINGRAEBER.E.、FINKE.P.、SCHOENHERR.H.M.、VATTIOMO.G.、HEIDEGGER、DESCARTES、アルベルティ、
・風景から環境へ、解釈学的エコロジー、住まうこと、建てること、『芸術作品の根源』、シュヴァルトヴァルトの農家の例示≠ロマン主義、西洋の理性的形而上学、



・学問を歩く 新しい地理学をもとめて 下
・朝日新聞 1995.05.26.夕刊
・TAKEUCHI.K.、
・『〈グラフィック・レポート〉日本人のふるさと−−高度成長以前の原風景』(岩波)、古き日本、東京、



・見えない曲がり角 精神風景の変容
・朝日新聞 1995.01.12.夕刊

・精神風景の変容、失踪の果ての空虚、吉本新喜劇、「何がリアルか分らぬ今」、/東京「なんとなく、クリスタル」、/現代思想、


・山野正彦
・あるトポフィリア経験
・地理 40-5.1995.
・YAMANO.M.、
・トポフィリア経験、「非暴力的なnon-violent地理学」、景観と場所、


・山野正彦
・景観の相貌とゲシュタルト−−1920・30年代ドイツにおける景観論の展開−−
・人文地理 42-2.1990.
・YAMANO.M.、BANSE.E.、
・景観の相貌とゲシュタルト、文化景観(53)、造形地理学、物語的地理学(58)、調和景観像(60)、景観のリズム(61)、


・間宮陽介
・都市の思想
・『都市とは』(岩波講座 転換期における人間4) 1989.
・MAMIYA.Y.、ASHIWARA.Y.、CORBUSIER.L.、JACOBS.J.、LYNCH.K.、ALEXANDER.C.、MUMFORD.L.、HEIDEGGER、BOLLNOW、HARA.H.、ARENDT、NORBERG-SCHULZ.C.、BINZWANGER、
・都市計画、都市は芸術作品か、内部からの視線、風景、イメージ、人と空間、場所性、住まうこと、


・宇沢弘文
・都市の病理学
・『都市とは』(岩波講座 転換期における人間4) 1989.
・UZAWA.H.、
・都市の病理学、自動車、インフラストラクチャー、社会的共通資本、


・山本哲士
・環境文化科学序説
・季刊IICHIKO N.33.1994.
・YAMAMOTO.T.、FOUCAULT、MILTON.K.、BOURDIEU、WILLIAMS.R.、ORIGUCHI.S.、YOSHIMOTO.T.、YANAGIDA.K.、Y.>HIGUCHI.T.;BERQUE.A.(109)、JINNNAI.N.、YONEMOTO.S.、BACHELARD、NISHIDA.K.、GIRARD、ILLICH、UMEHARA.T.、YASUDA.Y.、>Y.GUTTARI(124)、
・環境文化科学、自然環境の形成、景観、風景、環境経済学、環境政治学、環境文明学、環境設計学、環境生成論≠環境現象学、場≠場所/環境、象徴的なプラチック空間(122)、


・久武哲也
・バークレー学派の転回期と潮流−−サウアーにおける「景観の形態学」をめぐって−−
・甲南大学紀要文学篇35.1980.
・HISATAKE.T.、SAUER.C.O.、
・景観の生態学、土地の個性(49)、文化地理学、「人文地理学は文化史である」(66)、「景観」概念の変質(74)、


・瀬川真平
・ジャカルタ−−景観と政治−−
・人文地理 43-4.1991.
・SEGAWA.S.、
・景観と政治、


・中野雅博
・フィラデルフィア
・人文地理 43-4.1991.
・NAKANO.M.、
・W.PENNが意図した田園都市計画と経済的成功を志向したクエーカー教徒の理想との景観的矛盾、


・潟山健一
・風土としてのサウンドスケープ
・人文地理 45-4.1993.

・風土都市手野サウンドスケープ、



・風景論−−その環境史的アプローチ(座談会)
・季刊人類学 16-2.1986.

・風景、


・春日茂男
・LandとLandschaft
・人文研究 34-6.1982.市大
・KASUGA.S.、HARTSHORNE.R.、HETTNER.A.、PASSARGE.S.、WEIBEL.L.、BANSE.E.、MAULL.O.、TROLL.C.、HARD.G.、
・景観、


・春日茂男
・シュペートマン『動的地誌』の発想
・人文研究 36-2.1984.市大
・KASUGA.S.、SPETHMANN.H.、
・地誌的描写SCHILDERUNG、景観、


・山野正彦
・観相学的視角について
・人文研究 35-10.1983.市大
・YAMANO.M.、GOETHE、TUAN、RUSKIN、HUMBOLDT.A.V.、BECK.H.、CARUS、HART.G.、RATZEL、SIMMEL、CASSIRER、ENTRIKIN.N.、
・観相学PHYSIOGNOMIK、相観的視覚PHYSIOGNOMIC SEEING、景観、神話的知覚、トポフィリア、人文主義的地理学、


・千田稔
・「風景」のナショナリズム
・奈良女子大学地理学研究報告 3.
・SENDA.M.、SHIGA.J.、MASAOKA.S.、KARATANI.K.、OOMURO.M.、YANAGIDA.K.、
・「風景」のナショナリズム、東京、地理学、近代、


・岩田慶治+
・座談会 風景論−−その環境史的アプローチ−−
・季刊人類学 16-2.1986.
・IWATA.K.、OONISHI.Y.、KADA.Y.、KIRA.Y.、HAGA.T.、FURUKAWA.A.、YAGI.M.、YONEYAMA.T.、
・風景論、環境史、景観、日本の風景(10)、原風景(13)、自然保護と風景画(16)、縄文的自然と弥生的自然(20)、夜景(25)、近江八景(27)、見立て(29)、風景の堕落(44)、風景教育(55)、


・BAUDELIRARD
・システムの終末へのカウント・ダウン
・読書人 1995.04.07.
・BAUDELIRARD、PROUST、
・システムの終末、他者の「スペクトル化」、ナショナリズム、都市、メディア、


・CARUS.C.G.
・風景画論 部分訳
・『無限への憧憬』1984.
・CARUS.C.G.、
・風景画、(ロマン主義)、


・高橋義孝
・『原光景』と『原風景』
・思想 S.53.11.
・TAKAHASHI.Y.、FREUD、TANIZAKI.J.、AKUTAGAWA.R.、
・原光景、原風景、


・田島學
・景観とアメニティ
・河村/高原EDS.『環境科学II 人間社会系』朝倉書店 1989.

・景観とアメニティ、環境の快適さと魅力(387)、


・稲葉宏爾/福井憲彦
・環境としての都市空間
・季刊IICHIKO N.34.1995.特集:地球環境の文化学II
・INABA.K.、FUKUI.N.、
・環境としての都市空間、ホモ・ウルバヌス、マクドナリゼーション、パリ・レアール、歩行者空間、市電の復活、アール・ヌーボー、アール・デコ、アブラクサス、ピカソ・アリーナ、ポンピドゥー・センター、



・風景画
・『世界美術大辞典』小学館1989.

・風景画(伊:PAESAGGIO;仏:PAYSAGE;英:LANDSCAPE PAINTING)、


・三島次郎
・景観論−−生態学の立場からの−−
・環境情報科学 21-2.1992.
・MISHIMA.J.、
・景観を評価するものさし、目にみえない環境、都市の緑化、雑草、マツクイムシ、価値観は作られる、


・TUAN
・シャアーロック・ホームズの景観 ダブリ
・現代思想 1992-09.特集=風景生態学
・TUAN、
・景観(風景LANDSCAPE)、地理学、環境決定論(68)、社会という風景、


・伊藤豊雄
・サランラップ・シティの建築風景 ダブリ
・現代思想 1992-09.特集=風景生態学
・ITOU.T.、
・東京、凄じさ、全く新しい都市空間、ゲニウス・ロキ、実体としての都市;現象としての都市、モダニズムの美学、サラン・ラップ・シティ、ノマド、疑似コスモロジー、


・金森修
・固定と俯瞰 F.ダゴニュにおける〈風景〉 ダブリ
・現代思想 1992-09.特集=風景生態学
・KANAMORI.O.、DAGOGNET.F.、
・地形学的風景論、景観論、風土論、「風景PAYSAGE」、俯瞰、


・中西秀彦
・景観破壊か経済破壊か
・京都TOMORROW 1990/10・11
・NAKANISHI.H.、
・景観破壊か経済破壊か、古都保存法は迷惑、保存する町並みはすでになし、京都、


・根岸泰子
・『日本近代文学の起源』
・国文学 34-12.H.1.
・KARATANI.K.、
・風景、



・古都 再び景観論争
・朝日新聞 1995.09.02.夕刊

・景観論争、京都、


・ホミHOMI.K.B.
・国民の散種
・批評空間 N.9.
・HOMI.K.B.、KRISTEVA、ANDERSON.B.、BENJAMIN、DERRIDA、FREUD、
・国民、近代国家、アイデンティティの構成要素としての風景のメタファー、同一性、常識という泥沼、代補性、


・加藤典洋+
・記憶と風景の近代
・第68回日本社会学会大会報告要旨
・KATOU.N.、SATOU.K.、UCHIDA.R.、
・風景、記憶、


・神保常彦
・風景から風景美へ
・山本正男監修『比較芸術学研究』第4巻
・JINNBO.T.、HUMBOLDT.A.V.、RATZEL.F.、VISCHER.F.、SHIGA.J.、BERGSON、BOLLNOW、NORBERG-SCHLUZ、INAGAKI.M.、HEIDEGGER、ODEBRECGT、KAUFMANN.F.、SIMMEL、
・風景から風景美へ、文化の風景、



・駅前彫刻 待った
・朝日新聞 1995.10.28.夕刊

・景観論争、彫刻公害、都市景観、宝塚、函館、


・片木篤
・テクノスケープ−−都市基盤の技術とデザイン BY 上野俊哉
・朝日新聞 1995.09.03.
・KATAGI.A.、UENO.T.、
・都市基盤の技術とデザイン、チューブ、テクノスケープ、



・風景論の風景 上・中・下 (学問を歩く)
・朝日新聞 1995.10.06./13./20.夕刊
・ARAKI.N.、KATOU.N.、ABE.H.、SATOU.K.、NODA.M.、HARA.H.、/YANAGIDA.K.、SIMMEL、
・風景論、



・漫画が描く大量破壊の風景
・朝日新聞 1995.10.25.夕刊
・MIYAZAKI.S.、OOTOMO.K.、
・大量破壊後の風景、風の谷のナウシカ、アキラ、(オウム真理教)、



・負の遺産 旧朝鮮総督府庁舎
・朝日新聞 1995.11.14.夕刊
・/ARENDT ON HEIDEGGER、
・旧朝鮮総督府庁舎、日韓で意識のギャップ、都市景観の保存、



・「滋賀大さん無粋では・・・」
・朝日新聞 1995.09.22.

・滋賀大、景観、彦根、


・佐藤泰正
・日本文学の起源/柄谷行人
・国文学 S.58.11.臨増
・SATOU.Y.、KARATANI.K.、
・風景?、


・猪狩友一
・柄谷行人『日本文学の起源』
・国文学 S.60.12.
・IKARI.T.、KARATANI.K.、
・風景?、


・鈴木貞美
・起源論の陥穽
・文芸 H3.08.
・SUZUKI.S.>KARATANI.K.、UCHIMURA.K.、KUNIKIDA.D.、
・風景、近代、ポストモダン、内面、デカルト的空間、ただの自然、



・景観を目的として、高層ホテルの建築工事差止めを求めた仮処分が却下された事例
・判例時報 1432.P.125.1992.

・京都ホテル建築工事中止仮処分申請事件、景観権、京都仏教会、歴史的景観、


・小林信之
・感性の現在−−ポストモダンの風景−−
・理想 656.1995.
・KOBAYASHI.N.、WELSCH.W.、
・美学から感性論へ、感性と無感性、基本イメージ、アイデンティティ、ポストモダンの風景、


・今福龍太
・野生のテクノロジー BY 上野俊哉
・朝日新聞 1996.01.14.
・IMAFUKU.R.、UENO.T.、
・プリミティヴィズムVSモダニズム、頽廃芸術展、死体、近代、民族、国民国家、神話、風景、自然、


・千足伸行
・西洋風景画の誕生と流れ  +
・MADO(美術の窓)1996-1・2
・SENNZOKU.N.、MISHIMA.Y.、
・風景画、人類の原風景、風景の肖像と古典的風景、魂の風景、ロマン主義、


・高橋順一
・「今」の静止状態あるいは弁証法的形象 アジェのパリ、アラキの東京
・ユリイカ 1996.01臨時増刊:総特集=荒木経惟
・TAKAHASHI.J.、ARAKI.N.、DOMONN.K.、BENJAMIN、アジェ、BAUDELAIRE、(ABIKO)、
・写真、アウラ、弁証法的形象(パサージュ論III,42F.)、東京、現代性MODERNITE、モダニズム(芸術的近代)、視線は都市景観の変容、都市景観からの古典的な美の剥奪によって行き場を失って浮遊し始める(147 < ABIKO ?)


・高山宏
・独身者ダッチョ・アラキの九相機械
・ユリイカ 1996.01臨時増刊:総特集=荒木経惟
・TAKAYAMA.H.、ARAKI.N.、
・フレーム美学、ピクチャレスク、所有/囲い、風景、


・椹木野衣
・景色と形式2−−「写真」の写真
・ユリイカ 1996.01臨時増刊:総特集=荒木経惟
・SAWARAGI.N.、ARAKI.N.、KARATANI.K.、
・風景に対する景色、私写真、日本画、近代国家、美的イデオロギー、


・関川夏央
・哀しむ目にとおて風景とはなにか
・ユリイカ 1996.01臨時増刊:総特集=荒木経惟
・SEKIKAWA.N.、ARAKI.N.、
・風景、モノクロ写真、物語、幸福、瞬間、



・風よ語れ 森の思想史をたどる 3
・朝日新聞 1996.03.15.夕刊

・森の思想史、宮島における松の後退、嵐山、景観保護、


・上野俊哉
・消費社会と表現文化−−社会理論のアクティヴィズム的展開−−
・岩波講座 現代社会学21 1996.
・UENO.T.、
・消費社会、文化産業、スペルタクル批判、都市、データ・ダンディ、


・KLATT.G.
・ヴァルター・ベンヤミンにおけるベルリン−パリ
・大阪産業大学論集 人文科学篇 66.1989.
・BENJAMIN、MARX、ADORNO、
・『パサージュ論』、『ベルリンの幼年時代』、大都市、ファンタスマゴリーと生産力の発展との矛盾(40)、アレゴリー、ファシズム、異化、


・柄谷行人
・日本近代文学の起源再考I・II
・批評空間 1,2号 1992.
・KARATANI.K.、ANDERSON.B.(90)、KUNIKIDA.D.、NISHIDA.K.、SAID(96)、KAWABATA.Y.、
・『日本近代文学の起源』、風景の発見(88)、言文一致、ナショナリズム、近代の超克(95)、オリエンタリズム、写生(67)、ロマンス、ユーモア(78)、


・本江邦夫
・フリードリヒとコンスタブル
・季刊むづゑ 938. 1986.03.
・FRIEDLICH、CONSTABLE、
・風景画、ロマン主義的風景、


・越野格
・〈視線〉の開示するもの
・国語国文研究 76.1986.北海道大学
・KOSHINO.I.、ISUMI.K.、KAMEI.H.、YOSHIMOTO.T.、
・風景の発見、自然描写、視向化された自然、


・森下嘉公
・風景成立の契機
・神戸学院大学教養部紀要 25.1988.
・MORISHITA.Y.、GOETHE、DILTHEY、FECHNER.R.、SIMMEL、CRANACH、ALTDORFER、
・風景成立、風景画、情(STIMMUNG気分)、


・井口時男
・隔離する風景
・早稲田文学 155.1989.
・IGUCHI.T.、
・隔離する風景、昭和天皇崩御、天皇制民主主義、


・陣内秀信
・新感覚の都市風景
・建築雑誌 102-1261.S.62.07.
・JINNNAI.H.、MAKI.F.、
・新感覚の都市風景、ウォーターフロント、代官山、同潤会アパート、時間の感覚、


・久保田功
・ロマン主義文学における風景 ノヴァーリスとアイヒェンドルフ
・金沢大学文学部論集 文学科篇 N.6.1986.
・KUBOTA.I.、NOVALIS、EICHENDORFF、
・ロマン主義文学における風景、「主観的風景」「象徴的風景」、


・紅野敏郎
・白秋編集「近代風景」の特質
・文学 55-11.1987.11.
・KOUNO.T.、KITAHARA.H.、
・『近代風景』、新感覚派、プロレタリア文学、「花鳥風月」とは異なった次元の美意識(8)、1920年代、


・大室幹雄
・風景は今より昔が美しかったか?
・エコノミスト 1986/12/30;1987/01/06
・OOMURO.M.、
・風景は今より昔が美しかったか、風景評論、伝統保守=感傷、原生のままの自然、


・名和田是彦
・地域コミュニティと公共的社会形成
・創文 375.1996.04.
・NAWATA.Y.、
・地域コミュニティ、公共的社会形成、共同体論、町内会、住民参加、ドイツの都市計画法、


・荒川修作
・「墓のない都市」へ青写真
・朝日新聞 1996.04.22.夕刊
・ARAKAWA.S.、
・「日本には文明はなかった」(←文明=都市化)、「墓のない都市」、「心のテーマパーク」=養老天命反転地、


・多木浩二
・一九世紀都市と視線
・講座 20世紀の芸術 1 1989.
・TAKI.K.、BENJAMIN、オースマン、
・19世紀都市、パノラマ館、支配する眼、産業のもたらす新しい視線、写真、パサージュ、鉄道、写真、イリュージョン(キッチュ)、折衷、ブルジョワジー、資本主義、


・BERQUE/中村雄二郎
・場所と風土と日本人
・群像 1994.05.
・NAKAMURA.Y.、BERQUE.A.、NISHIDA.K.、WATSUJI.T.、
・場所、風土による都市性の違い、日本人、記憶(340)、アイデンティティ(344)、ゲニウス・ロキ、歴史の記憶、


・神頭広好
・リゾートマンションにおける居住者の景観効用に関するシュミラーション分析
・経営総合科学(愛知大学経営総合科学研究所)63.1994.

・景観効用、リゾートマンション、景観アメニティ、


・北川東子
・エッセーの思想 上、下
・未来 287,288.1990.08,09.
・KITAGAWA.S.、SIMMEL、ADORNO、BENJAMIN、HAB.、
・冒険、流行とモデルネの関係(31)、大都市(31)、


・芳賀祥二
・史蹟をめぐる歴史意識
・日本史研究 351.1991.11.
・HAGA.S.、
・史蹟をめぐる歴史意識IN19世紀、忠孝、歴史、風景、


・宇野邦一
・アイデンティティ狂想曲
・群像 1993.10.
・UNO.K.、UENO.C.、TAZAKI.H.、KARATANI.K.、MATSUMOTO.K.、FUKUDA.K.、FINKELKRAUT.A.、
・アイデンティティ、文化意志、美的感情、普遍的理性に依拠するフランス的な国家概念VS民族精神を精髄とする国家、「記憶の中に風景をもっていない」、文化という虚構を受け入れる心性そのものを解体することの難しさ(を)(319:柄谷批判)、


・岡倉日出夫
・市民の景観保全運動と美的教育
・教育 1990.11.N.529.

・市民の景観保全運動、和歌浦、歴史的景観権、


・村上弘
・京都の景観行政と政策過程
・都市問題 84ー4.1993.04.
・MURAKAMI.H.、
・アメニティ、京都市の景観行政、景観保全、京都駅高層化、


・斎藤潮
・景観におけるアメニティの問題
・都市問題研究 45-6.H5.06.
・SAITOU.U.、
・景観におけるアメニティ、都市空間の日常美、


・亀畑義彦+
・景観におけるアメニティの諸問題
・北海道教育大学紀要(第一部B)45-1.H6.
・KAMEGATA.Y.、
・景観におけるアメニティ、都市の個性、景観行政、


・荒山正彦
・風景研究
・地理 39-1.1994.
・ARAYAMA.M.、
・文化地理学における風景研究、


・荒山正彦
・明治期における風景の受容
・人文地理 41-6.1989.
・ARAYAMA.M.、SHIGA.J.、TAKI.K.(63)、KARATANI.K.(63)、
・明治期における風景の受容、『日本風景論』、登山、山岳会、


・徳安浩明
・中・高校生のみた景観論争
・地理 39-11.1994.

・景観論争IN京都、歴史的景観、


・井原弘
・都市と風水
・地理 39-11.1994./-12.1994.

・都市と風水、洛陽城、


・島田雅彦
・風景なきノスタルジー
・ユリイカ 1994.06.
・SHIMADA.M.、
・風景なきノスタルジー、


・内田芳明
・現象学的方法の新しい地平へ−−生物学、風景論そして社会科学まで(三木成夫の世界)
・現代思想 1994.03.
・UCHIDA.Y.、MIKI.S.、
・風景論、現象学、


・戸倉英美
・風景の誕生とその崩壊−−自然描写から見た世界観の変化
・中国 8.1993.
・CLARK.K.、TUAN、OGAWA.T.、
・風景の誕生と崩壊IN東アジア、中国、自然描写から見た世界観の変化、風景とは何か(81)、「風景」の語義の変化、雰囲気、


・粟津則雄
・精神の対位法−5−風景について
・文学界 1993.05.
・AWAZU.N.、LEONALD、VALERY、CLARK.K.、
・風景、風景画、


・山岸健
・日常的世界の光景−−風景・SENS・人間
・慶応義塾大学大学院社会学研究科紀要 社会学・心理学・教育学 36.1993.
・YAMAGISHI.K.、SIMMEL、HEIDEGGER、NISHIDA.K.、SARTRE、KUKI.S.、PROUST、
・風景、SENS、人間、日常世界、


・千田稔
・象徴としての風景
・追手門経済論集 27-1.1992.
・SENDA.M.、
・象徴としての風景、香久山=大和の土地霊、


・名古屋泰彦
・レイモンド・ウィリアムズへの道−2−風景と視点
・愛知学院大学文学部紀要 21.1991.
・WILLIMAS.R.、
・風景、視点、故郷の風景、原風景(112)、


・竹原真
・都市風景美の一水脈
・比較文学 33.1990.
・NAGAI.K.、マーニュMAGNE.E.、
・都市美、『日和下駄』(IN『荷風全集』V.13.岩波 ORG:T4)、趣味、川の表情VISAGE(21)、貧民窟、


・森本隆子
・独歩的風景の成立−−「小春」における〈ピクチャレスク〉の成熟
・静岡大学教養部研究報告 人文・社会科学篇 26-2.1990.
・KUNIKIDA.D.、YOSHIE、WORDSWORTH、GILPIN.W.、KARATANI.K.、
・独歩的風景、ピクチャレスク、日本における近代的風景の出現、『武蔵野』(M.31)、『小春』(M.33)、


・荻島哲/中江淋
・19世紀ヨーロッパ風景絵画にみる都市景観(都市とデザイン−−都市とデザイン「アーバンスペースにおけるアメニティ」)DABURI?
・日本都市学会年報 23.1989.

・都市風景IN19世紀ヨーロッパ、アメニティ?、


・本中真
・世界遺産の「文化的景観」に関する諸問題
・月刊文化財 1995.06.
・MOTONAKA.M.、
・世界遺産、文化的景観とは(22);定義(24)、アーセンティシティ(本物性)、富士山、


・児島+
・自然景観における好ましさの評価構造に関する研究
・ランドスケープ研究 58-5.1995.03.

・自然景観の好ましさの評価構造、眺望景観、美、


・中村良夫
・ランドスケープ−−その軌跡と展望
・土と基礎 43-1.1995.01.
・NAKAMURA.Y.、USHIJIMA.N.、SHOUNO.Y.、RUSKIN、ALPHAND.A.、CONAN.M.、オスマン、
・景観、オスマンのパリ=スペクタクル、アメニティー、新風景、工業景観の美、ランドアート、笙野『タイムスリップ・コンビナート』、破調の美、


・寺本潔
・子供の眼から見た都市空間
・日本都市学会年報 26.1992.

・都市空間、相貌的景観、アメニティ、子供、


・波多野直人
・日本風景論の系譜(上)
・武蔵大学人文学会雑誌11-1.1978.
・SHIGA.J.、MOTOYAMA.Y.、YASUDA.Y.、UEHARA.K.、KAMEI.S.、
・日本風景論の系譜、ナショナリズム、N 本山幸彦:志賀=「近代的ナショナリズム」;=「歴史的ナショナリズム」;≠「革命的な民主的ナショナリズム」


・今村仁司/三島憲一
・ベンヤミン・レクチュールの現在
・現代思想 1992-Z:特集:ベンヤミン
・BENJAMIN、IMAMURA.H.、MISHIMA.K.、
・世俗での覚醒、根源≠起源、屑拾い、都市、理性の痕跡、


・清水多吉
・幻視の都市、幻視の空間
・現代思想 1992-Z:特集:ベンヤミン
・BENJAMIN、SHIMIZU.T.、KRACAUER、ARENDT.H.、BAUDRILLARD、ADORNO、KIERKE.、BUCK-MORSS.S.、BRODERSEN.M.、WEIDMANN.H.、
・都市、痕跡とアウラの異同(322)、モダニズム(社会的機能と美的形態との調和を予期)とポストモダニズム(両者の非同一性を自覚し、ファンタジーの活力を失わずにおこうとする)(324)、


・新保邦寛
・〈郊外〉像の発見にそって
・文学 S.61.8.VOL.54.
・MORI.O.、NATSUME.S.、KUNIKIDA.D.、TAYAMA.K.、
・郊外、明治、東京、近代都市、


・吉増剛造/清水正己
・トピカから始まる−−7−−打ち震えていく時間
・現代詩手帖 1986.08.
・YOSHIMASU.G.、
・トピカ、「現代風景論」IN『オシリス、石ノ神』ORG:IN『現代詩手帖』、


・マーティンMARTIN.R.
・空間、場所、ランドマーク 環境美術について ORG.:Spaces,Places and Landmarks:Environmental Art,in:ART AND DESIGN,March/April 1989.
・美術手帖 1990.12.N.630.
・MARTIN.R.、
・エコロジーとアートの共生庭園、空間SPACE、場所PLACE、ランドスケープ、風景環境芸術、野外彫刻、美術館、地霊sprit of placeについてのロマン主義的な概念(60)、


・佐倉良樹
・芸術の〈氷点〉、〈氷点〉下の自然
・美術手帖 1990.12.N.630.
・SAKURA.Y.、
・風景式庭園INイギリス、人間彫刻、ピクチャレスク、「心楽しい不規則性」(ウィリアム・プレストン)、ランドアート、


・八束はじめ
・「遊民都市」と「輝く都市」−−ベンヤミンVSル・コルビュジエ
・現代思想 1995.03.特集=ベンヤミン 遊歩の思想
・BENJAMIN、CORBUSIER、YATSUKA.H.、FOURIER、JUNG、POE、BARTHES(86)、FUCKS、
・遊民都市VS輝く都市、C.:「自分の一生は決してミイラを保存するために与えられているのではない」(『今日の装飾芸術』)、ゲニウス・ロキ(82)、アウラ、シュルレアリスム、ビーダーマイヤー、ユーゲント・シュティル、ユング主義(89)、覚醒に半分しか同意せぬ、パサージュ、快楽主義、B.>「ドイツ的ジャコバン主義」、


・篠田浩一郎
・ベンヤミンと都市の原/幻像
・現代思想 1995.03.特集=ベンヤミン 遊歩の思想
・BENJAMIN、SHINODA.K.、
・都市、パリ、モスクワ、


・多木浩二/蓮實重彦/今村仁司
・光の人ベンヤミン
・現代思想 1995.03.特集=ベンヤミン 遊歩の思想
・BENJAMIN、TAKI.K.、HASUMI.S.、IMAMURA.H.、PROUST(180)、
・19世紀の都市、室内、パサージュ、商品、アレゴリー、アウラ、ファシズム的感性、廃墟、


・MARGARET.A./HIGONETTE.P.
・ファサード
・現代思想 1995.03.特集=ベンヤミン 遊歩の思想
・BENJAMIN、MARGARET.A./HIGONETTE.P.、
・ファサード、パリ、19世紀の都市、ファッション−商品の非実体化、


・河原温
・歴史学から見た都市
・都市問題研究 47-11.1995.
・KAWAHARA.A.、
・都市、中世、集合的記憶(39)、生きられた空間(41)、


・成田龍一+
・方法としての都市史
・歴史学研究 1990.11.
・NARITA.R.、
・都市におけるアイデンティティ形成(4)、アナール学派、文化、


・篠原修
・新しい地域風景の形成に向けて アイデンティティの拠り所、規範風景の確立を求めて
・造景 N.2.1996.
・SHINOHARA.O.、
・規範風景、アイデンティティの拠り所、エッフェル搭、


・中井検裕
・ランドマーク眺望確保の試み
・造景 N.2.1996.

・ランドマーク眺望、イギリス、景観コントロール、


・竹内裕二
・イタリア中世の山岳都市
・日伊文化研究 29.1991.
・TAKEUCHI.Y.、
・イタリア中世の山岳都市、建築、ルッキオ、


・神原正明
・庭のシンボリズム−−中世末期における「楽園」の風景
・佐賀大学教育学部研究論文集 35.1-1.1987.

・中世末期における「楽園」の風景、


・佐々木高弘
・景観の記号化からみた「畿内の四至」の選定要因−−行動と景観のコンテクストの対応関係
・人文地理 42-4.1990.

・行動と景観、畿内の四至、


・深田進
・景観の美学序説
・文化学年報 39.1990.同志社
・FUKADA.S.、M.-PONTY、WATSUJI.T.、SHIBASENN、
・景観の美学、境界、現象的身体(178)、地図、


・中嶋節子
・昭和初期における京都の景観保全思想と森林施業
・日本建築学会計画系論文集 459.1994.05.

・昭和初期における京都の景観保全思想と森林施業、


・角田幸彦
・景観論への哲学的挑戦−−1−−
・明治大学教養論集 N.256.1993.
・TSUNODA.Y.、
・景観論、哲学、


・中田作成
・景観の人文的意義−−景観論試論
・大阪工業大学紀要 人文社会篇 36-2.1992.

・景観論、景観のアニミズム性、アイデンティティとしての景観、アメニティ、日常景観、万葉集、


・平尾和洋+
・「好きな景観」写真展にみる景観読解過程と景観タイプ
・日本建築学会計画系論文集 472.1995.
・HIGUCHI.T.、NAKAMURA.Y.、OKUNO.T.、UCHIDA.Y.、HARA.H.、BERQUE、
・好きな景観、京都、伝統的街並み景、


・樋口忠彦
・近代の都市設計と「景観の発見」
・土地と基礎 43-1.1995.
・HIGUCHI.T.、
・景観の発見、


・金坂清則/+
・古典にみる環境・景観・空間認識と歴史地理学−−日本古代の場合
・歴史地理学 172.1995.
・KANASAKA.K.、
・環境・景観・空間認識IN古代日本、「景観」(81)、「クニ」、


・南泰裕
・都市、という認識フレーム:1960-現在
・建築文化 1996.02.
・YOSHIMOTO.T.、
・都市、


・五十嵐太郎
・都市=テクスト論から都市テクスト=論へ
・建築文化 1996.02.

・都市、テクスト、織物、構造主義、エテロトピー、見えない都市、物語られる都市、コンテクスチュアリズム、二元論による日本回帰、砂の本、


・山中新太郎
・「都市」キーパーソンズ29
・建築文化 1996.02.
・YOSHIMOTO.T.、AKASEGAWA.G.、KARA.J.、TERAYAMA.S.、NISHIKAWA.K.、OOTOMO.K.、JINNNAI.H.、YOSHIMI.S.、ARAKI.N.、
・都市、テクスト、織物、構造主義、エテロトピー、見えない都市、物語られる都市、コンテクスチュアリズム、二元論による日本回帰、砂の本、


・久保直也
・思想家 S・クラカウアーの肖像−−都市文化論の一つの「原型」−−
・同志社法学 47-4.
・KUBO.N.、KRACAUERクラカウアー、SIMMEL、
・都市文化論、


・高梨豊
・「論景」の彼方へ
・ユリイカ 1984.04.
・TAKANASHI.Y.、NAGAYAMA.N.、NAKAHIRA.T.、MATSUDA.M.、HANI.G.、
・1960年代末から70年の初めにかけての「風景論」、都市論、記号論、


・相澤隆
・ドイツ中世都市における街並みの形成と建築条例
・樺山ED.,西洋中世像の革新
・AIZAWA.T.、
・ドイツ中世都市における街並みの形成と建築条例、景観、棟の向き、


・櫻井進
・江戸のユートピア
・現代思想 1996-08.特集=想像の共同体
・SAKURAI.S.、
・江戸のユートピア、水の記憶、江戸の都市計画、アジールの消滅、抑圧の記憶の消去、名古屋、東照宮、徳川権力、


・荒川修作/藤井博巳
・都市と身体
・現代思想 1996-08.特集=想像の共同体
・ARAKAWA.S.、FUJII.H.、LE CORBUSIER(256)、BENJAMIN(257)、MIES、TUAN(262)、
・都市と身体、パサージュ、インスタントな歴史的環境、歴史性=親和性、虚構、


・吉見俊哉
・東京ディズニーランド(ニッポン現場紀行)
・朝日新聞 1996.09.29.
・YOSHIM.T.、
・東京ディズニーランド、(風景)、



・「近代都市と芸術革命」記念シンポ 「都市論再考−−ユートピアと現実」
・朝日新聞 1996.08.08.
・TAKASHINA.S.、MAKI.F.、MATSUBA.K.、KASHIWAGI.H.、
・近代都市と芸術、印象派、ポストモダン、歴史主義、モダニズム、デザイン、



・石鎚山頂に人工岩
・朝日新聞 1996.10.16.夕刊

・石鎚山頂に人工岩、安全か景観か、


・萩島哲/中江淋
・19世紀ヨーロッパ風景絵画にみる都市景観
・日本都市学会年報 V.23.1989.

・19世紀ヨーロッパ風景絵画にみる都市景観、美、


・田中純
・〈無人〉の風景
・TEN PLUS ONE 7.1996.
・TANAKA.J.、BENJAMIN、リベスキンド.D.、DELEUZE、CEZANNE、
・ベルリン、襞、弁証法的イメージ、回顧趣味的歴史主義、記憶の政治、アイデンティティ、場所ならざる場所、ゲニウス・ロキ、ネオリアリスモ、場所化しえぬ干渉地帯(56)、「知覚対象は人間以前の風景であり、人間の不在における風景である」(D.57)


・タフーリ
・コルナーロとパラディオとカナル・グランデ
・a+u 1981.07.
・TAFURIタフーリ、
・ヴェネチア、運河、形態、都市計画、


・松田政男
・〈風景〉の不在と〈批評〉の不在
・カメラ毎日 1970.10.
・MATSUDA.M.ON NAKAHIRA.T.HIGASHIMATSU.T.?、
・風景、内景、外景、


・小林信之
・空間と都市−−シークエンスの概念を中心に−−
・研究紀要 N.39.(京都市立芸術大学美術学部)
・KOBAYASHI.N.、HEIDEGGER、TUAN、BERQUE、
・空間と都市、シークエンス、住むこと、コミュニティー、


・黒川威人+
・景観要因の美学的考察 1
・金沢美術工芸大学学報 N.26.1982.

・景観要因の美学的考察、景観に与える人工の影響、


・伊藤ていじ/平良敬一
・歴史環境への視点
・造景 1996.05.

・歴史的環境、集落の景観が崩れた、東大寺、


・WARNKE.M.
・政治的風景 書評:BY 柏木博
・思想 1996.12.N.870.
・WARNKE.M.、KASHIWAGI.H.、
・政治的風景、


・澤口信治
・旅する眼−−アジェ、吉増剛造、小川国夫

・アジェ、YOSHIMASU.G.、OGAWA.K.、
・旅する眼、(風景)、


・永井良和
・都市空間と生活空間
・ソシオロジ 37-3.1993.
・NAGAI.Y.、
・都市空間、不夜城幻想、


・堀繁+
・体験された風景の構造
・造園雑誌 51-5.1988.

・体験された風景の構造、印象的な風景、なつかしい風景、いやな風景、


・利光功
・美的範疇としてのピクチャレスク
・美学 142.1985.
・ADDISON、BURKE、GILPIN.W.、PRICE.U.、
・ピクチャレスク、風景画、アルプス、イギリス、


・荻野雄
・ゲオルグ・ジンメルにおける近代と大都市(一)(二)
・法学論争 131-3,133-2.1992,93.
・OGISHIMA.Y.、SIMMEL、FRISBY.D.(116)、
・近代と大都市、近代性、自立感情、社交、根なし草性、流行、異邦人、


・進藤五十八
・日本庭園の空間 「自然と人間、「景観と時間」の合一性
・日本の美学 16:特集:空間

・日本庭園の空間、時間エイジングの美、「景観と時間」の合一性、時間の積み重なり=歴史、


・守屋毅
・辻の風景 空間論のためのノート
・日本の美学 16:特集:空間
・MORIYA.T.、
・辻の風景、空間論、京都、近世の都市、辻芸人、


・ベンスラマ.F.
・未来へ!20世紀の「知性」に聞く:創造の中に「新しい根」 悲観は崩壊の始まり
・朝日新聞 1997.02.05.夕刊
・ベンスラマ.F.、ランボー、
・アイデンティティ、自然、原風景、故郷の喪失、他者、


・杉尾邦江
・ベンサム及び功利主義者がイギリスの公園成立に及ぼした影響とその貢献に関する考察
・ランドスケープ研究 58-5.1995.
・BENTHAM、OWEN.R.、LOUDON.J.C.、ROEBUCK.J.A.、
・公園、功利主義、急進改革派、パノプティコン、R.:絵画館・博物館>パブ・ジン(48)、イギリス国土景観の持続化、


・大島哲蔵
・自演されたPassion Play(受難劇)そしてResurrection(復活)
・建築文化 1996-10.
・OOSHIMA.T.>コーリN・ロウ>LE CORBUSIER、ジョナサン・バーネット、BENTHAM、
・都市、自伝的な都市−個人的な記憶、集団の記憶、モダニズム、


・鵜沢隆
・地中海をめざして
・建築文化 1996-10.
・UZAWA.T.、LE CORBUSIER、MARINETTI、MUSSOLINI、
・地中海、イタリア近代、イタリアン・モダン、未来派、エンジニアの美学、新都市建設、


・池田浩士
・死者たちとともに行進する
・小岸昭/池田浩士+EDS.『ファシズムの想像力』1997.
・IKEDA.H.、GOEBBELS<>ROSENBERG.A.、BARLACH.E.、BLOCH.E.、
・ナチズム、死者の哀悼、祭祀=もっとも重要な国家儀式(51)、頽廃芸術、表現主義、平屋根VS傾斜屋根、大都市、機械、



・織田作之助の「憤死」/わい雑な幻想感に新たな意味(風景ゆめうつ30)
・朝日新聞 1997.05.15.夕刊
・ODA.S.、SHIGA.N.、
・風景、大阪、


・ヨネヤマ.R.
・記憶の弁証法−−広島
・思想 1996-08.歴史の詩学
・YONEYAMA.R.、JAMESON.F.、BENJAMIN、
・記憶の政治性、史実のアレゴリー化、広島、原爆、碑めぐり、記憶景観の馴致、否定的弁証法、


・橋爪紳也
・キャナルシティ博多 橋爪紳也さんと歩く(ニッポン現場紀行)
・朝日新聞 1997.06.01.
・HASHIZU.E.S.、
・キャナルシティ博多、ポップな戦略、(風景)、


・横川善正
・ティールーム誕生とモダニズムのかたち
・へるめす 58.1996.11.
・YOKOGAWA.Y.、
・ティールーム、モダニズム、都市のモラルとインテイリア、装飾、ジャポニスム、


・西島央
・想像の『にっぽん』 唱歌のつくった原風景
・教育学年報 4.
・NISHIJIMA.H.、
・唱歌のつくった原風景、日本、音楽教育、ナショナル・アイデンティティ、歴史的連続性(455)、想像の国民(457)、近代国民国家、



・御堂筋の景観壊す新基準
・朝日新聞 1997.07.30.

・御堂筋の景観壊す新基準、高さ:31M→50M、幅:44M→52M、黄金比率的な空間構成、都市の記憶、



・風景ゆめうつつ34 羽仁五郎の都市ロマン
・朝日新聞 1997.07.10.
・HANI.G.、
・『都市の論理』、自由な共同体、風景、フィレンツェ、



・レンゾ・ピアノ氏に聞く 歴史見つめ 住む喜びを
・朝日新聞 1997.07.09.
・ピアノ、
・ジェノヴァ、都市再生、土地の霊(ゲニウス・ロキ)、歴史、


・松井道昭
・フランス第二帝政下のパリ都市改造 BY 八束はじめ
・週刊読書人 1997.06.13.
・MATSUI.M.、YATSUKA.H.、BENJAMIN、
・パリ都市改造、


・今橋映子
・都市の痕跡と写真−−ブラッサイ『落書き』
・季刊アステイオン 1997-新年
・IMAHASHI.E.、BRASSAI、BENJAMIN、
・『パサージュ論』、落書きの詩学、都市の中の古代を求めて、礼拝的価値の最後の砦=人間の顔貌、


・槙文彦/平良敬一
・「建築」がつくる情景
・造景 1997-08.N.10.
・MAKI.F.、TAIRA.R.、APPLETON、GIBBSON、BENTHAM、LE CORBUSIER、OKUNO.T.、
・建築がつくる情景、モダニズム、風景、アフォーダンス、パノプティコン、歴史主義、生態学的視覚論、アヴァンギャルド、トポス、パリ、代官山のヒルサイドテラス、心象風景、



・風景画の楽しみ方
・MADO 1997-10.
・ムンク、KIEFER、
・風景画、心象風景、孤独者の見た風景、古代へのロマン、都市空間、リアリズムの美、


・内山淳一
・江戸の風景趣味
・IS N.75.1997.
・UCHIYAMA.J.、
・江戸の風景趣味、富士図、


・伊東道生
・熱い「都市」、冷たい「都市」
・中央公論 1996-09.
・ITOU.M.、MCLUHAN、
・都市、


・辻村明
・風格ある地方都市とは−−歴史社会学の試み
・正論 1997-03.
・TSUJIMURA.A.、
・風格ある都市、旧制高校、城下町、地方都市、


・牧野圭一
・京都駅ビル 牧野圭一さんと歩く(ニッポン現場紀行)
・朝日新聞 1997.09.07.

・京都駅ビル、景観、



・鴨川にパリ風歩道橋は似合うか 古都にまた景観論争
・朝日新聞 1997.09.08.

・鴨川パリ風歩道橋、京都景観論争、


・内田芳明
・風景と歴史の哲学への段章 1−
・あうろーら N.3.,N.4.(96.08),N.5.,N.6.(97-冬),N.7.(94.04.),N.8.,N.9(97.10).N10.(98.01.),N.11(98-春),N.12(98ー夏),N.13(98-秋),N.14(99-冬),N.16(99-夏),N.17(99-秋)
・UCHIDA.Y.、BASHOU、KUNIKIDA.D./KUNIKIDA.D.GOETHE、UCHIMURA.K.、/SHIGA.J.、KOJIMA.U.、/LUBBOCK.J.、KUNIKIDA.D.、SHIGA.J.、UCHIMURA.K.、/UCHIMURA.K.、/HUMBOLDT、DARWIN、UCHIMURA.K.、/WEBER、/NIETZSCHE、/NIETZSCHE、WEBER、/HEGEL、WEBER、LOEWTIH、/17:WEBER、/
・風景の哲学、江戸時代の画家(3-274)、武蔵野、明治の自然風景意識の成立(3-277)、山岳風景の発見(5-305)、日本アルプス(5-309)、国粋主義(6-46)、相貌学的地理学(7-231)、博物学、地理学(7-256)、美はいかにして獲得されたか(DARWIN,9-266)、自然選択(9)、『客観性』論文(10)、歴史の意味(16-288)、歴史主義(16-288)、賎民資本主義(16)、


・橋爪紳也
・都市の可能性 「第三の理想都市」を描きうるか
・あうろーら N.7.1997.04.
・HASHIZUME.S.、
・第三の理想都市、



・読者投稿?:「日仏親善橋は京の景観破壊」「国際性の象徴 新しい魅力に」
・朝日新聞 1997.10.25.

・京都の景観問題、鴨川の日仏親善橋、



・個体建築から公共空間へ
・朝日新聞 1997.11.11.夕刊

・公共空間、建築、パリ、都市の創造、


・中川理
・「鴨川にパリ風の橋」論争を考える
・朝日新聞 1197.12.19.夕刊
・NAKAGAWA.O.、
・「鴨川にパリ風の橋」論争、京都、景観、キッチュ、



・全面開場した京都駅ビル
・朝日新聞 1197.10.09.夕刊
・HARA.K.、
・京都駅ビル、景観破壊、ポンピドーセンター、


・山下典子(甲南女子)
・風景の社会学再考−−A.ベルクの「風土(milieu)」理論をめぐって−−
・H8.度社会学大会研究報告
・BERQUE.A.、
・風景、風土、



・三井寺観音堂から「近江富士」消える
・朝日新聞 1998.01.23.

・三井寺観音堂から「近江富士」消える、再開発ビル、原風景の消滅、


・片木篤
・景観を読み解く10冊
・論座 1998-04.
・KATAGI.A.、KARATANI.K.、HIGUCHI.T.、NAKAMURA.Y.、ASHIWARA.Y.、LUNCY.C.、SITTE、LE CORBUSIER、TUAN、VENTURI、YOSHIMI.T.、ODA.M.、N.-SCHOLZ、コールハース、
・景観、


・小西康陽
・都市生活者にとってのオアシスを考える
・朝日新聞 1998.03.26.夕刊
・KONISHI、
・都市生活者にとってのオアシスを考える、快適、



・町並みと仲良くしてね 自販機 景観・デザイン 調和を模索
・朝日新聞 1998.02.01.

・自販機、景観、特別景観形成地区、騒色、江の島、萩市、小樽市、川越市、京都市産寧坂、



・風車で渦まく景観論争 稚内
・朝日新聞 1998.04.10.夕刊(東京版)

・風車で渦まく景観論争、「ハクチョウに利尻富士の構図に傷」、稚内、


・内田隆三/若林幹夫
・東京あるいは都市の地層を測量する
・TEN PLUS ONE N.12.INAX.1998.
・UCHIDA.R.、WAKABAYASHI.M.、ABE.K.、BENJAMIN、TAKI.K.、
・東京、都市、均質空間、都心、80年代の都市論、


・八角聡仁
・東京コメディー、あるいは「写真都市」の亡霊
・TEN PLUS ONE N.12.INAX.1998.
・YASUMI.A.、ARAKI.T.、FUJITA.S.、
・『東京は、秋』、『東京物語』、風景を拒絶するものとしての私景、故郷、私情、三ノ輪→狛江、


・NOENNIG.J.R.
・東京都市運動
・TEN PLUS ONE N.12.INAX.1998.
・NOENNIG.J.R.、
・東京、記憶のない都市、


・田中純
・腐敗する湿原都市
・TEN PLUS ONE N.12.INAX.1998.
・TANAKA.J.、MATSUYAMA.I.、TANNGE.K.、MAEDA.A.、JINNNAI.H.、BENJAMIN、SUZUKI.R.、MORIYAMA.T.、SERIZAWA.S.、ARAMATA.H.、AKASEGAWA.G.、
・都市、東京、高島平、トマソン、オブジェ、廃墟、寓意、パサージュ、帝都、天皇、アルカイックな神話、


・中筋直哉
・東京論の断層
・TEN PLUS ONE N.12.INAX.1998.
・NAKASUJI.N.、FUNO.S.、MAEDA.A.、ARAKI.T.、SHINOYAMA.K.、YOSHIMI.T.、MITA.M.、
・175.> 吉見:「吉見は都市を自らの最も微細な要素までも動員してゆく政治的実践の体系として読み解こうとしてのである。..../....ここには見たいようにしか見ないという、機能主義的言説が必ず伴ってしまう思考の罠が露わになっている。」


・若林幹夫
・都市の全域性をめぐって(上)(下)
・TEN PLUS ONE N.10.11.
・WAKABAYASHI.M.BENJAMIN、LEFEBVRE.H.、CASTELLS.M.、MARX、WEBER、ANDERSON.B.、TANAKA.J.、L.-STRAUSS、MILLER.J.H.、PIRENNE.H.、KAFKA、UCHIDA.R.、RYKWERT、TOENNIES、POLANYI.K.、BURGESS.E.W.、YOSHIMI.S.、FUJITA.S.、
・都市、アウラ、歴史、空間論的転回、土地という形象=想念、町の紋章、都市の起源、土地と貨幣、都市の形象化、都市化する都市、



・シンポジウム報告「環境美学−−自然と人工の対立を越えて−−」
・美学 1997-冬,N.191.
・IMURA.A.、MUTOU.M.、TORIGOE.K.、INOUE.A.、KUBOTA.Y.、
・環境美学、M.:「環境美学におけるトポス」、T.:「音の風景と近代の忘れもの」、I.:「居住環境と芸術−−三つの〈表面〉をめぐって−−」、K.:「テクノ・スケープから環境アーキテクチャへ」、


・中川久公

・京都(情報誌)N.36.1998.05.石田大成社

・京都の景観、


・松原隆一郎
・景観の荒廃(ウオッチ論潮)
・朝日新聞 1998.05.27.夕刊
・MATSUBARA.R.、IJIRI、KAWAKATSU.H.、NAKANO.K.、FUKUDA.K.、/WASHIDA.K.、
・京都・鴨川歩道橋、景観、消え去った自国の美、テーマパーク、広がる歴史からの離脱願望、「わたし」の同一性にも危機、



・声(「元気になれる国家がほしい」「「パリ風」の橋 京都に似合う」)
・朝日新聞 1998.05.15.

・元気になれる国家、/パリ風の橋IN京都・鴨川、京都=建築様式のテーマパーク、(景観論争)



・鴨川「パリ風」橋 景観論争が再燃
・朝日新聞 1998.04.27.夕刊

・京都・鴨川「パリ風」橋、景観論争、



・パリをまねる時代ではない (声)
・朝日新聞 1998.06.07.

・京都・鴨川の橋、ディズニーランド、(景観論争)、


・多木浩二
・不機嫌なアレゴリー−−ベンヤミン・ノート4−−
・思想 1998.06.N.888.
・TAKI.K.、BENJAMIN、BAUDELAIRE、BLANQUI、HUGO、
・バリケードの都市、陰謀家、ボヘンミアン、アレゴリー、不機嫌、遊歩者、遊民、群衆、



・新「まちづくり3法」生かすには 再生へ まずプラン描け
・朝日新聞 1998.07.02.

・新「まちづくり3法」(5月末成立:大規模店舗立地法、改正都市計画法、中心市街地活性化法)、彦根市の衰退、


・木村尚三郎
・美しい全体性へ
・創文 1998.08.N.401.
・KIMURA.S.、
・ポルト(ポルトガル)、棚田、美しい全体性、(風景)、


・水上勉
・湖笛
・湖 1998-夏.N.126.(AUS:『湖笛』(S.45.講談社)
・MINAKAMI.T.、
・原風景、私の風景、



・阪神間モダニズム再考
・朝日新聞 1998.09.03.夕刊

・阪神間モダニズム、都市論、歴史と文化のズレ、


・中村秀之
・逃げ去る都市
・TEN PLUS ONE 13,1998.
・NAKAMURA.H.、BANJAMIN、SIMMEL、FERGUSON.P.P.、PROUST、
・都市、遊歩、『パサージュ論』、パリ、風景についての新しいロマン主義的見方、鉄道、パノラマ的知覚、


・田中純/岩崎稔
・「メディア都市の地政学」をめぐって−−記憶/サイバースペース/テレポリティクス
・TEN PLUS ONE 13,1998.
・TANAKA.J.、IWASAKI.M.、HALBWACKS、HAB.、ARENDT、FUKUDA.K.、TAKAHASHI.T.、FOUCAULT、KOMAKI.M.、KOUYAMA.I.、TANABE.H.、SCHMITT.C.、
・都市の政治学=社会学、集合的記憶論、文化的記憶、国民国家、歴史家論争、地理学、ベルリン、


・松原隆一郎
・生活圏における景観荒廃(景観と日本社会1)
・発言者1999.03.
・MATSUBARA.R.、
・景観、過去との時間の連続、神戸市の復興(87)、豊かさ、ガーデニング(88)、


・桑子敏雄

・環境教育と。。
・KUWAKO.T.、
・風景?、


・前田愛
・言葉と身体
・前田愛著作集第2巻,1989.
・MAEDA.A.、
・言葉と身体、風景、



・とけあう空間 1−6
・朝日新聞 1999.03.08.09.10.11.16.17.夕刊
・KAWAMATA.T.、TSUKAMOTO.Y.、HASEGAWA.I.、ITOU.T.、IMOJIMA.K.、ISHIYAMA、KOIZUMI.M.、KOJIMA.K.、ODA.H.、ANNDOU.T.、ISOZAKI.A.、SUZUKI.A.、
・とけあう空間、都市、建築、/すきま/つなぐ/うつす/うごき/大地/他者と、


・鷲田清一
・「自発性」のワナ(ウオッチ論潮)
・朝日新聞 1999.05.27.夕刊
・WASHIDA.K.、SO.K.、NAKANO.T.、YOUROU.T.、UCHIDA.R.、
・「自発性」のワナ、市民参加が義務となる時、都市の記憶は消去される、公共性、


・松原隆一郎
・都市づくり(ウオッチ論潮)
・朝日新聞 1999.01.27.夕刊
・MATSUBARA.R.、SUGIMURA.Y.、TAKAHASHI.S.、HAYEK、
・阪神大震災、都市づくり、欧州で市場主義の危険視、



・祇園の景観守ります
・朝日新聞 1999.01.21.

・祇園の景観、歴史的景観保全修景地区、



・記憶の底に残る景色伝えたい 2年ぶりの小説 吉本ばなな氏
・朝日新聞 1999.07.14.夕刊
・YOSHIMOTO.B.、
・記憶の底に残る景色、(風景)、生きる快楽、幸福、子供のころの記憶、



・「呼吸する風景」展
・朝日新聞 1999.07.07.夕刊

・「呼吸する風景」展、


・上野俊哉
・逃走と飛び地
・TEN PLUS ONE N.17.特集:バウハウス1919-1999,1999
・UENO.T.、HETHERINGTON.K.、YAMANOUCHI.Y.、LEFEVRE、ASADA.A.、KARATANI.K.、COHEN.S.、
・「表現的アイデンティティ」(H.)、「新しい風景」「心の風景化」(216)、スキゾ的な政治、逃走、



・京の景観 尽きぬ論争
・朝日新聞 1999.09.02.
・INOUE.S.、
・京都の景観論争、マクドナルド、俵屋、伝統、マンション、歴史的景観保全修景地区、町並み、


・松葉一清
・パリ、ラスベガス 1〜4
・朝日新聞 1999.09.06.07.08.09.夕刊
・MATSUBA.K.、
・パリ、ラスベガス、ふたつのエッフェル塔、変容きわめる「資本の都」/生きている記憶、増殖する歴史複製の空間/デジタルと遺産、再生担う若い世代の知恵/ディズニー的日常、「テーマ」都市の成功に活路、歴史の引用、テーマパーク、


・西山
・景観と地域空間のデザイン
・世界 1992.09.
・NISHIYAMA、
・景観、地域空間、


・神保常彦
・Fr.シラーの庭園論をめぐって−−庭園美学のために
・埼玉大学紀要(教養部)14.1978.
・JINNBO.T.、SCHILLER、RITTER.J.、
・風景、庭園、庭園美学、「風景的自然」(33)、情感詩人、近代人、


・赤瀬川原平
・わたくし流 鑑賞のすすめ
・別冊 太陽 日本のこころ 96.1996.平凡社
・AKASEGAWA.G.、
・印象派絵画、新しい自然描写、風景、


・島田紀夫
・いかに「風景画」は生れたか
・別冊 太陽 日本のこころ 96.1996.平凡社
・SHIMADA.N.、CLARKE.K.、
・風景画、


・香西克彦
・古代日本の都市風景を統べたもの−−藤原京を中心にして
・あうろーら N.14 1999-冬
・KOUZAI.K.、
・古代日本の都市風景を統べたもの、藤原京、吉野、


・香西克彦
・古代日本の風景
・日本建築学会計画系論文集 N.511.1998.09.
・KOUZAI.K.、UCHIDA.K.、
・古代日本の風景、大和三山、古代的視覚、国見、万葉集、


・八束はじめ
・アルヴァー・アールト 幸福の建築家 (連載 第1回(前編))
・建築文化 1998.09.
・YATSUKA.H.、アールト、TOSAKA.J.(70)、
・ナショナル・ロマンティシズム、リージョナリズム(地域主義)、ロマンティック・リアリズム(70)、純正日本主義などない、アール・ヌーヴォー、ロマン的古典主義(75)、(伝統の)「発明」(77)、属領化・脱属領化・再属領化(DELEUZE/GUATTARI,76)、民族、古典主義、イタリアフィリー、風景の発見(76)、


・桑子敏雄
・山川草木国土論
・哲学 N.50.1999.04.
・KUWAKO.T.、
・風景、



・代官山インスタレーション'99/若林奮展 画廊の内外で発する「公共」
・朝日新聞 1999.12.08.夕刊

・パブリックアート、都市とアートの新しい関係を探る、公共性、美術、


・村上陽一郎
・自然・人為・時間
・図書 1995.11.
・MURAKAMI.Y.、
・自然・人為、風景、



・記憶を伝える風景 沖縄・兵庫−−喪失と創造と
・朝日新聞 2000.03.01.夕刊

・記憶を伝える風景、建築保存、阪神大震災、復興住宅、



・「住まい教育」広まる
・朝日新聞 2000.05.14.

・住まい教育、景観論争、住居、



・第17回「日本の自然」写真コンテスト
・朝日新聞 2000.06.22.

・「日本の自然」写真コンテスト、(風景)、


・松葉一清
・ベルリン、東京1 ドイツのフジヤマ
・朝日新聞 2000.07.06.夕刊
・MATSUBA.K.、
・ベルリン・東京、ベルリン都市改造、


・松葉一清
・ベルリン、東京4 現実追う仮想
・朝日新聞 2000.07.12.夕刊
・MATSUBA.K.、
・ベルリン・東京、CG、先端都市、


・松葉一清
・ベルリン、東京5 終わり、始まり
・朝日新聞 2000.07.13.夕刊
・MATSUBA.K.、TAKAMATSU.S.、
・ベルリン・東京、都市の未来、


・GIBSON.J.J.
・視覚システム
・現代思想 1994-11.特集:アフォーダンス
・GIBSOB.J.J.、BERKELY、
・視覚システムの進化、情報、景観(VISTA)(112)、パターン、(アフォーダンス)、


・BERQUE.A.
・風景と近代の超克−−宋*の原理−−
・思索 33.2000.
・BERQUE.A.、OOMURO.M.、AUGUSTINUS、NISHIDA.K.、
・風景≠普遍的、風景の誕生、「自然的風景」なるものはない、



・街路樹、年々表情豊かに
・朝日新聞 1996.11.20.

・街路樹、西日本は常緑樹、東日本はハナミズキ急増、景観、


・河内厚郎
・「国民文学」生れて「市民意識」うまれず
・アステイオン 41.1996.07.
・KAWAUCHI.A.、SIBA.R.、
・大阪、京都、(都市景観)



・廃墟探訪が静かな人気 世紀末な風景
・朝日新聞 2000.12.17.

・廃墟探訪、世紀末な風景、戦前と地続きの日本の原風景、



・気比の松原 景観保護へ市民ら活動
・朝日新聞 2000.12.03.

・気比(けひ)の松原、景観保護、



・京都都心 マンション続々 古都高層化風情も風前
・朝日新聞 2000.11.28.

・京都高層マンション、景観、風情、


・川本三郎
・写真と語る「時代」(文芸21)
・朝日新聞 2000.12.07.夕刊
・KAWAMOTO.S.、
・写真、日本の風景、新幹線、


・栗原隆
・風景論のためのメモランダ−−風景と触覚−−
・人文科学研究 104.H.12.
・KURIHARA.T.、KANT、RELPH、BOLNOW、SIMMEL、SASAKI.K.、M.-PONTY、TUAN、HEGEL、HERDER、NAKAMURA.Y.、MAKI.F.、OOMORI.S.、SAKABE.M.、
・風景論、<内>、触覚、ストーリー・プロット(フォスター)、



・淡水生態系を破壊する外来”暴魚”−−「ブラックバス問題を考える」−−
・食の科学 2000-06.
・AKIZUKI.I.、
・ブラックバス、淡水生態系、レクレーション、景色(景観)、「滋賀県水産課と県漁連に届いた「脅迫状」の文面」、


・鷲谷いづみ
・里山の自然を守る市民運動
・科学 1997-10.特集:生物多様性をどう保全するか<オーバービュー>
・WASHITANI.I.、
・生物多様性の保全、生活域の自然の価値、里山、帰化植物・動物、>国籍不明景色(景観)、二次的自然、


・佐々木葉二+
・ランドスケープデザインの近代史1〜6
・JAPAN LANDSCAPE N.26-32

・ランドスケープ、「速度のデザイン」「抽象」「パブリックの諸相」「情報メディアとしてのランドスケープ」「ランドスケープの地と図」「エコロジーとデザイン」


・安西信一
・外部としての庭園/内部としての庭園
・『芸術文化のエコロジー』
・ANNZAI.S.、BERQUE、ALBERTI、
・庭園、ランドスケープ・アーキテクチュアー、ヴィスタ、眺望、「全自然を庭園として見る」、中世庭園、ルネサンス、


2. 欧語文献

       2−1. 単行本・雑誌


・FORMAN.R.T.T.
・LAND MOSAICS.THE ECOLOGY OF LANDSCAPES AND RELIGIONS
・CAMBRIDGE UP.1995.PB.22.95P.

・ECOLOGY OF LANDSCAPES AND RELIGIONS、


・ANDERSON.K./GALE.F.EDS.
・INVENTING PLACES:STUDIES IN CULTURAL GEOGRAPHY
・SYDNEY:LOBGMAN CHESHIRE 1992./PB.15.99P.
・ANDERSON.K.、GALE.F.、BURGESS.J.、DOMOSHA.M.、FRALEY.K.、GOSS.J.、JACKSON.P.、JACOBS.J.、MONK.J.、SIBLEY.D.、WINCHESTER.H.、
・CULTURAL POLITICS OF NATURE CONSERVATION A.ECONOMIC DEVELOPMENT、MODERN LANDSCAPE、'GREEN VISION'、MODERNITY A.POST-MODERNITY IN THE RETAIL LANDSCAPE、REPRESENTATIONS OF RACE、GENDER IN THE LANDSCAPE、OUTSIDERS IN SOCIETY A.SPACE、


・BRAMWELL.A.
・ECOLOGY IN THE TWENTIETH CENTURY
・YALE UP.1989.
・HEIDEGGER、
・FASISM、ECOLOGY、LANDSCAPE?、


・EBLEN.R.A.+EDS.
・THE ENCYCLOPEDIA OF ENVIRONMENT
・1994.

・LANDSCAPE(PP.400-1)、LANDSCAPE ARCHITECTURE(PP.401-405)、


・VAN DEN BERG
・THE CHANGING NATURE OF MAN

・VAN DEN BERG、
・LANDSCAPE、風景、


・CAIRNS.D.
・CONVERSATIONS WITH HUSSERL AND FINK
・M.NIJOHFF 1976.
・HUSSERL、
・LANDSCAPE-ASPECT、


・BOURASSA.S.C.
・THE AESTHETICS OF LANDSCAPE
・BELHAVEN PR.LONDON 1991.CL.32P.
・BOURASSA.S.C.、
・AESTHETICS OF LANDSCAPE、


・SHEPARD.P.
・MAN IN THE LANDSCAPE:A HISTORICAL VIEW OF THE ESTHETICS OF NATURE
・ALFRED KNOPF,NY.1967.
・SHEPARD.P.、
・LANDSCAPE、



・THE OXFORD COMPANION TO GARDENS
・1986.

・GARDEN、LANDSCAPE ARCHITECTURE、M.LANCASTER、"LANDSCAPE ARCHITECTURE"、


・POCHAT.G.
・FIGUR UND LANDSCHAFT.EINE HOSTORISCHE INTERPRETSTION DER LANDSCHAFTSMALEREI VON DER ANTIKE BIS ZUR RENAISSANCE
・DE GRUYTER 1973.

・LANDSCHAFT、


・LUEBBE.H./STROEKER.E.EDS.
・OEKOLOGISCHE PROBLEME IM KULTURELLEN WANDEL
・MUENCHEN 1986.
・SIEFERLE.R.P.、>RITTER.J.、
・LANDSCHAFT、


・TUNNARD.C.
・A WORLD WITH A VIEW:AN INQUIRY INTO THE NATURE OF SCENIC VALUES
・ENVIRONMENTAL ETHICS 1.1979.375-78.

・SCENIC VALUE、(LANDSCAPE)、


・TREIB.M.ED.
・MODERN LANDSCAPE ARCHITECTURE
・MIT PR.1993.PA.4640Y.

・MODERN LANDSCAPE ARCHITECTURE、


・EVERETT.N.
・THE TORY VIEW OF LANDSCAPE
・YALE UP.1994.6670Y.

・TORY VIEW OF LANDSCAPE、


・BATE.J.
・ROMANTIC ECOLOGY:WORDSWORTH AND THE ENVIRONMENT
・ROUTLEDGE,LONDON 1991.
・BATE.J.、WORDSWORTH
・ROMANTIC ECOLOGY、LANDSCAPE、


・ACHLEITNER.E.ED.
・DIE W A R E LANDSCHAFT
・SALZBURUG 1977.
・ACHLEITNER.E.、BURCKHARDT.L.、
・LANDSCHAFT、


・FRIEDLAENDER.M.J.
・UEBER DIE MALEREI
・MUENCHEN 1963.
・FRIEDLAENDER.M.J.、
・LANDSCHAFT、


・PUGH.S.ED.
・READING LANDSCAPE
・MANCHESTER 1990.
・WILLIAMS.R.、
・LANDSCAPE、


・BARRELL.J.
・THE DARK SIDE OF THE LANDSCAPE
・CAMBRIDGE UP.1980.
・BARRELL.J.、
・DARK SIDE OF THE LANDSCAPE、


・SOLIES.D.
・NATUR IN DER DISTANZ. ZUR BEDEUTUNG VON GEORG SIMMELS KULTURPHILOSOPHIE FUER DIE LANDSCHAFTSAESTHETIK
・VERLAG MICHAEL ITSCHERT,ST.AUGUSTIN.1998.64.90DM.
・SIMMEL、
・LANDSCHAFTSAESTHETIK、DISTANZIERUNG、


・COHEN.JS./TAYLOR.L.
・ESCAPE ATTEMPTS
・ROUTLEDGE 1992.
・COHEN.S.、TAYLOR.L.、
・ESCAPE、NEW LANDSCAPE、MINDSCAPING、


・LORSCH.S.E.
・WHERE NATURE ENDS:LITERARY RESPONSES TO THE DESIGNIFICATION OF LANDSCAPE
・FAIRLEIGH DICKINSON UP.1983.
・LORSCH.S.E.、RUSKIN、
・LANDSCAPE、


・WALDENFELS
・IN DER NETZEN DER LE....

・WALDENFELS、HUSSERL、HAB.、
・LEBENSWELT、NORM、KOMMUNIKATIVES HANDELN、LANDSCHAFT、


・RITTER
・SUBJEKTIVITAET

・RITTER、HEGEL、
・SUBJEKTIVITAET、MODERNE GESELLSCHAFT、LANDSCAPE、


・SIMMEL
・DAS INDIVIDUUM UND DIE FREIHEIT NUR:PHILO.DER LANDSHAFT
・VERLAG KLAUS WAGENBACH 1957.
・SIMMEL、
・PHILO.DER LANDSCHAFT、


・LASH.S.+ EDS.
・MODERNITY AND IDENTITY
・BLACKWELL PA.19.95D./4190Y.
・RORTY、JAY.M.、BUERGER.P.、BERMAN.M.、BURKE.P.、RABINOW.P.、RORTY、ZUKIN.S.、FRIEDMAN.J.、FEATHERSTONE.M.、/BENJAMIN(2,272)、
・POSTMODERNISM、COSMOPOLITANISM、RELAISM、POSTMODERN IDENTITY、POSTMODERN URBAN LANDSCAPE、AESTHETICIZATION OF EVERYDAY LIFE、FLANEUR(2)、


・SEEL.M.
・EINE AESTHETIK DER NATUR
・SUHRKAMP 1991.
・SEEL.M.、SIMMEL、
・AESTHETIK DER NATUR、LANDSCAPE、


・HENCKMANN.W./LOTTER.K.
・LEXIKON DER AESTHETIK
・C.H.BECK 1992.
・BOHEME.G.、SEEL.M.、
・NATURAESTHETIK、OEKOLOGISCHE ETHIK、LANDSCHAFT、


・BOEHME.G.
・ATMOSPHAERE.ESSAYS ZU NEUEN AESTHETIK
・SUHRKAMP 1995.01.22.80DM.ES1927.1780Y.
・BOEHME.G.、BENJAMIN(26)、KLAGES(28)、LEHMANN.G.H.(148)、SEEL.M.(179)、ARIST.(181)、GOETHE(181)、HUMBOLDT(182)、
・ESSAYS ZUE NATURAESTHETIK、OEKOLOGISCHE NATURAESTHETIK、ATMOSHAERE、AURA(26)、K.:VOM KOSMOGONISCHEN EROS(28)、AESTHETISIERUNG DES POLITISCHEN LEBENS(43)、L.:ESSYAS ZUR PHYSIOGNOMIE DER LANDSCHAFT(148)、風景、


・FEHIGE.C./MEGGLE.G.EDS.
・MORALISCHES DENKEN. BEITRAEGE ZUR MORALPHILO.R.M.HARES. 2BDE.
・STW 1122.CA.39.80DM.1995.46.80DM.
・HARE、KUTSCHERA、LEIST.A.、HOCHE、WIMMER.R.、ROHS.P.、FEHIGE.C.、BIRNBACHER.D.、/ARIST.、AUSTIN、BRANDT、BRINK.D.O.、FOOT、GAUTHIER、GEWIRTH、GIBBARD、GRIFFIN、HARSANYI、HUME、KANT、KRIPKE、MACKIE、MCDOWELL、MILL、MOORE、MURDOCH、VON NEUMANN、PARFIT、PLATON、PUTNAM、QUINE、RAWLS、ROSS.W.D.、SEARLE、SINGER.M.G.、SINGER.P.、WILLIAMS、WITT.、
・UNIVERSELLER PRAESKRIPTIVISMUS、BEG.DER ETHIK、UNIVERSALISIERBARKEIT、DEZISIONISMUS、MORALISCHE TATSACHEN、UTILITARIANISMUS、PRAEFERENZ、STADTPLANUNG、


・BOEHME.G.
・FUER EINE OEKOLOGISCHE NATURAESTHETIK
・SUHRKAMP 1989
・BOEHME.G.、
・OEKOLOGISCHE NATURAESTHETIK、STADT、ROMANTIK、"DIE SCHOENE NATUR U.DIE GUTE NATUR"、


・ENGLISH.P.W./MAYFIELD.R.C.EDS.
・MAN,SPACE,AND ENVIRONMENT
・OXFORD UP.1972.
・ENGLISH.P.W.、MAYFIELD.R.C.、TUAN、GEERTZ、LOWENTHAL.D.、GOULD.P.R.、
・LANDSCAPE、TOPOPHILIA、GEOGRAPHICAL EPISTEMOLOGY、ENVIRONMENT、ECOSYSTEM、MENTAL MAP、


・SMUDA.M.ED.
・LANDSCHAFT
・SUHRKAMP ST2068.1986.KL.16DM.
・SUMDA.M.、
・LANDSCHAFT、


・MILTON.K.ED.
・ENVIRONMENTALISM:THE VIEW FROM ANTHROPOLOGY
・ROUTLEDGE 1993.
・MILTON.K.、WARREN.L.M.、LUHRMANN.T.M.、
・ENVIRONMANTALISM、"THE PRECAUTIONARY PRINCIPLES"、LANDSCAPE(98)、"THE RESURGENCE OF ROMANTICISM"、


・ZIMMERMANN.J.ED.
・DAS NATURBILD DES MENSCHEN
・FINK.MUENCHEN 1982./AIR MAIL CA.3WEEKS
・ZIMMERMANN.J.、SCHAEFER、L.、ENGELHARDT.W.V.、LESER.H.、JAUSS.H.R.、HOLLAENDER.H.、SPEIDEL.M.、COSERIU.E.、LEPENIES.W.、SCHMIDT.A.、WORMBS.B.、
・LESER.H.,"DER OEKOLOGISCHE NATUR- U.LANDSCHAFTSBEGRIFF"、NATURBEGRIFF、AESTHETISCHER NATURBEGRIFF、JAPANISCHE GARTENKUNST、NEUZEIT、HUMANISMUS U.NATURBEHERRSCHUNG、


・ASHWORTH.W.
・THE ENCYCLOPEDIA OF ENVIRONMENTAL STUDIES
・FACTS ON FILE,INC.1991.
・ASHWORTH.W.、LEOPOLD.A.、LEOPOLD.R.、
・CHARACTERISTIC LANDSCAPE、L.MANEGEMENT ZONE、LAND ETHIC(218)、WILDLIFE(218)、NATIONAL MONUMENT、NATIONAL PARK、PRESERVATION OF CHARACTER、SCENIC AREA、VIEWSHED、VISUAL RESOURCE、WILDNESS ACT、


・SIMMEL.G.
・AUFSAETZE UND ABHANDLUNGEN 1894-1900 (GESAMTAUSGABE BD.5)
・STW.1992.
・SIMMEL、NIETZSCHE、KANT、GEORGE.S.、GOETHE、
・ALPENREISEN、BOECKLINS LANDSCHAFTEN、MODE、GELD、SOZIOLOGISCHE AESTHETIK、RELOGION、ROM、PESSIMISMUS、


・JAUSS.H.R.
・STUDIEN ZUM EPOCHENWANDEL DER AESTHETISCHEN MODERNE
・STW. 1990.
・JAUSS.H.R.、ROUSSEAU、ADORNO、BAUDELAIRE、BENJAMIN、APOLLINAIRE、VALERY、
・MODERNISMUS、ALLEGORIE、AURA、PASSAGEN-WERK、SPUR、LANDSCHAFT(190)、


・BERMINGHAM
・LANDSCAPE AND IDEOLOGY: THE ENGLISH RUSTIC TRADITON,1740-1860
・U.OF CALIFORNIA PR.PB.1989.
・BERMINGHAM.A.、CONSTABLE.J.、GOMBRICH、HAYES.J.、PAULSON.R.、REYNOLDS.G.、ROSENTHAL.M.、RUSKIN、TURNER、BARTHES.R.、FREUD、WILLIAMS.R.、
・LANDSCAPE AND IDEOLOGY、AGRICULTURE、BOURGEOISIE、INDUSTRIALISM、NATURE、PICTURESQUE、URBANIZATION、VICTORIAN SUBURBAN EXPERIENCE、


・KEITH.M./PILE.S.EDS.
・PLACE AND THE POLITICS OF IDENTITY
・LONDON:ROUTLEDGE 1993.
・KEITH.M.、PILE.S.、HARVEY.D.、SMITH.N.、KATZ.C.、BONDI.L.、RADCLIFFE.S.A.、REVILL.G.、MASSEY.D.、HESSE.B.、SOJA.E.、HOOPER.B.、GOLDING.S.、/BHABHA.H.、CLIFFORD.J.、DERRIDA、FANON.F.、FOUCAULT、JAMESON.F.、LAKE.C.、MARX、SAID、LEFEBVRE.H.、RUSHDIE(21)、BENJAMIN、
・POLITICS OF IDENTITY、POLITICS OF DIFFERENCE、WOMAN、SPACE、GEOGRAPHY、GENDER、FEMINISM、CITY、MAPPING、COLLECTIVE MEMORY、ETHNOSCAPE、LANDSCAPE OF GROUP IDENTITY(177)、FLANEUR(8)、


・NASER.J.L.ED.
・ENVIRONMENTAL AESTHETICS
・CAMBRIDGE UP.PB.
・NASAR.J.L.、APPLETON.J.、KAPLAN.S.、FLYNN.J.E.、TALBOT.J.F.、HERZOG.T.R.、/ANDERSON.T.W.、ARNHEIM.R.、BERLYNE.D.E.、CANTER.D.、CASS.R.C.、COLLINS.J.B.、DANIEL.T.C.、FENTON.D.M.、GIBSON.J.J.、HAMILTON.J.F.、HERBERT.E.J.、HERSHBERGER.R.G.、MASLOW.A.、OSGOOD.C.E.、PITT.D.G.、RUSSELL.J.A.、SHAFER.E.L.、SUCI.G.、TANNENBAUM.P.H.、ULRICH.R.S.、WARD.L.M.、WENDT.J.S.、WOHLWILL.J.F.、ZUBE.E.H.、
・ENVIRONMENTAL AESTHETICS、PLEASURE、LANDSCAPE、AESTHETIC PERCEPTION、


・DANIELS.S.
・FIELDS OF VISION:LANDSCAPE IMAGENARY AND NATIONAL IDENTITY IN ENGLAND AND THE UNITED STATES
・PRINCETON UP.1993.
・DANIELS.S.、BIERSTADT.A.、BONAPARTE.N.、CANALETTO、CHARLES、PRICE OF WALES、CLAUDE.L.、COLE.T.、CONSTABLE.J.、LOWENTHAL.D.、PALMER.F.、REPTON.H.、RUSKIN.J.、TURNER、WRIGHT.J.、
・NATIONAL IDENTITY、LANDSCAPE、BIBLE、CONVERSATION、ENGLAND、ENLIGHTENMENT、FRANCE、GEO-POLITICAL THEORY、HISTORY、IMPERIALISM、INDUSTRY、MORALITY、PATRIOTISM、PICTURESQUE、RIVER、UNITED STATE、WAR、


・KEMAL.S./GASKELL.I.EDS.
・LANDSCAPE,NATURAL BEAUTY,AND THE ARTS
・CAMBRIDGE UP.1993.40P.
・KEMAL.S.、GASKELL.I.、DIFFEY.T.J.、HEPBURN.R.W.、BARRELL.J.、SITNEY.P.A.、GIFFORD.D.、TUAN、ROSS.S.、CRAWFORD.D.W.、CARLSON.A.、BERLEANT.A.、CARROLL.N.、/VITRUVIUS、
・LANDSCAPE、NATURAL BEAUTY、ARTS、POLITICS OF TASTE、AESTHETIC APPRECIATION、ART、CINEMA、DISINTERESTEDNESS、ENVIRONMENTAL ART、GARDEN、PICTURESQUE、PLEASURE、SUBLIME、WILDERNESS、


・SEAMON/MUGERAUER EDS.
・DWELLING,PLACE AND ENVIRONMENT
・COLUMBIA UP.1989. ORG:NIJIHOFF 1985
・SEAMON.D./MUGERAUER.R.、RELPH.E.、DOVEY.K.、GRANGE.J.、SCHAFER.R.M.、HILL.M.H.、VIOLICH.F.、BRENNEMAN.W.L.JR.、SAILE.D.G.、BOGNAR.B.、LANG.R.、JAGER.B.、ZIMMERMAN.M.E.、BUTTIMER.A.、BORTOFT.H.、/HEIDDEGER、NORBERG-SCHULZ.C.、
・DWELLING、PLACE、ENVIRONMENT、LANDSCAPE、MEMORY(245)、FAMILIARITY、INTIMATE RELATIONSHIP、BALANCE BETWEEN HOME AND JOURNEY(8)、


・BHABHA.H.K.ED.
・NATION AND NARATION
・ROUTLEDGE 1990.16.95>15.26D.
・BHABHA、RENAN.E.、THOM.M.、BRENNAN.T.、SOMMER.D.、GUNEW.S.、BENNINGTON.G.、DURING.S.、BARRELL.J.、SIMPSON.D.、BOWLBY.R.、ROBBINS.B.、SNEAD.J.、MULHERN.F.、BEER.G.、/ANDERSON.B.、ACHEBE.C.、BAKHTIN.M.、BENJAMIN、BURKE.E.、DICKENS.C.、DURKHEIM、EAGLETON.T.、ELIOT.T.S.、EMERSON、FANON.F.、FOUCAULT、FREUD、GELLNER.E.、HAB.、JOYCE.J.、KANT、KRISTEVA、LYOTARD、MONTESQUIEU、NIETZCHE、ROUSSEAU、RUSHDIE.S.、SAID、SHAKESPEARE、WELLS.H.G.、WHITEMAN.W.、WILLIAMS.R.、WOOLF.V.、YEATS.W.B.、
・NATION,R:"WHAT IS NATION"、ABORIGINES、AFRICA、CIVIL IMAGINARY、NEOCOLONIALISM、COMMUNITY、CULTURAL DIFFERENCE、CUSTOMARY AESTHETIC、GEOGRAPHY、HISTORICAL ERROR、INDIVIDUALITY、LANDSCAPE、LANGUAGE、METAPHOR、MULTICULTURALISM、MYTH、NARRATIVE、NATIONALISM、NAZISM、NOVEL、PAINTING、PATRIOTISM、POST-COLONIALISM、POST-STRUCTURALISM、RACE、ROMANTICISM、SENTIMENTALISM、UNIVERSALITY、


・JACKSON.J.B.
・SENSE OF PLACE,A SENSE OF TIME
・YALE UP.1994.22.50>19.13D.
・JACKSON.J.B.、/ABBEY.E.、ANDERSON.E.、DICKENS.C.、DOWNING.A.J.、HERBERT.H.W.、MUIR.J.、SAUER.C.、SIMMEL、WHORF.B.L.、TUAN、
・SENSE OF PLACE、SENSE OF TIME、ACCESSIBLE LANDSCAPE、ENVIRONMENT、BEYOND WILDERNESS、VERNACULAR GARDENS、AUTOMOBILES、ROAD BELONGING IN THE LANDSCAPE、AMERICAN LANDSCAPE、場所の感覚←ゲニウス・ロキ、時間の感覚、同じTIMETABLEの共有、VERNACULAR、共有された経験、


・WATSON.S./GIBSON.A.EDS.
・POSTMODERN CITIES & SPACES
・BLACKWELL 12000Y.21.95>19.76D.
・WATSON.S.、GIBSON.K.、SOJA.E.W.、GENOCCHIO.B.、GROSZ.E.、WILSON.E.、SWANSON.G.、LECHTE.J.、PATTON.P.、CUTHBERT.A.、AUSTIN-BROOS.D.J.、CONNELL.J./LEA.J.、MABIN.A.、MASSELOS.J.、YIFTACHEL.O.、MARCUSE.P.、/BAUDELAIRE、BAUDRILLARD、BENJAMIN、DAVIS.M.、DERRIDA、FOUCAULT、HAB.、HARVEY.D.、IRIGARAY、JAMESON、JOYCE.J.、KRISTEVA、LEFEBVRE.H.、MARCUSE、MARX、PLATON、WITT.、YOUNG.I.、
・POSTMODER SPACE:W:"THE INVISIBLE FLANEUR"、P:"IMAGES OF POSTMODERNITY"、POSTMODERN CITIES:URBANIZATION、HONG KONG、/POSTMODER POLITICS://ARCHITECTURE、BODY、CITIZENSHIP、COGNITIVE MAPPING、COMMODIFICATION、COMMUNITY、DESIRE、DIFFERENCE、ETHNICITY、FEMINSIM、FORDISM、HISTORICITY、HOMELESSNESS、HOUSING、NATIONAL IDENTITY、LATE MODERN、MODERNISM、PARIS、POLITICS、POSTCOLONIALITY、POWER、RACE、RELIGIOUS SYMBOLISM、REPRESENTATION、SEGREGATION、SEXUALITY、SUBJECTIVITY、TOURISM、


・JACKSON.J.B.
・DISCOVERING THE VERNACULAR LANDSCAPE
・YALE UP.1984
・JACKSON.J.B.、
・VERNACULAR LANDSCAPE、IDEAL LANDSCAPE、ORGIN OF PARK、SCENERY(152)、DESNEYLAND(153)、MEMORY、


・SHEPPARD.A.
・AESTHETICS
・OXFORD UP.1987.2060Y.
・SHEPPARD.A.、ARIST.、BEETHOVEN、COLLINGWOOD、CONSTABLE、CROCE、ELIOT.T.S.、HIRSCH.E.D.、JAMES.H.、KANT、LANGER.S.、MOZART、PLATON、SHAKESPEARE、TOLSTOY、WORDSWORTH、
・AESTHETICS、IMITATION、EXPRESSION、FORM、ART、BEAUTY、AESTHETIC APPRECIATION、INTERPRETATION、CRITICISM、COLOUR、EMOTION、HAIKU、LANDSCAPE、METAPHOR、MUSIC、PLEASURE、


・FECHNER.R.
・NATUR ALS LANDSCHAFT.ZUR ENTSTHEUNG DER AESTHETISCHEN LANDSCHAFT
・PETER LANG 1986.10120Y.
・FECHNER.R.、ALBERTI、ARIST.、BENJAMIN、BLUMENBERG、BOEHM.G.、BOLLNOW、CARUS.C.G.、CASSIRER、CLARK.K.、CURTIUS、FREY.D.、FRIEDLAENDER、HARD.G.、HOFMANN.W.、HUMBOLDT、JAUSS、LEHMANN.H.、DA VINCI、LUKACS、PANOFSKY、PETRARCA、PIEPMEIER.R.、RILKE、RITTER、RUSKIN、SEDLMAYR、SCHILLER、
・NATUR ALS LANDSCHAFT、ENTSTHEUNG DER AESTHETISCHEN LANDSCAFT、GESTALT、AESTHETISCHE LANDSCHAFT、ANTIKE、MITTELALTER、15C、


・DISSANAYAKE.E.
・HOMO AESTHETICUS
・FREE PR.NY.1992.
・DISSANAYAKE.E.、ALEXANDER.R.D.、ARNHEIM.R.、BARTHES.R.、CHURCHLAND.P.、CLYNES.M.、DANTO、DARWIN、DERRIDA、DURKHEIM、EAGLETON、FOSTER.M.L.、FREUD、GARDNER.H.、GIBSON.J.J.、HAB.、JAKOBSON、JOHNSON.M.、KANT、LACAN、LIPPS.T.、MALINOWSKI、MARX、PLATON、SACHS.C.、SPECTOR.J.、WILSON.E.O.、WORRINGER.W.、YOUNG.J.Z.、
・美的経験AESTHETIC EXPERIENCE、進化論的価値、PSYCHOLOGY OF AESTHETIC RESPONSE、EMPATHY THEORY、AFFORDANCE、ART、BEAUTY、BODY、COGNITIVE UNIVERSAL、EMOTION、GEOMETRICAL SHAPE、LANDSCAPE、MULTICULTURALISM、NARRATIVE、POSTMODERNISM、RITUAL、


・RELPH.E.
・MODERN URBAN LANDSCAPE
・THE JOHNS HOPKINS UP.BALTIMORE 1987.15.95>14.36D.+12.50D(AIR+HANDLING)
・RELPH.E.、DISNEY.W.、JACOBS.J.、JOHNSON.P.、LE CORBUSIER、LYNCH.K.、MIES VAN DER ROHE、MORRIS.W.、RUSKIN.J.、SULLIVAN.L.、VENTURI.R.、
・MODERN URBAN LANDSCAPE、ORDINARY LANDSCAPE、MODERNISM A.INTERNATIONALISM IN ARCHITECTURE、POSTMODERNIST TOWNSCAPE、AUTOMOBILE、CHICAGO、EIFFEL TOWER、FUNCTIONALISM、MODERNIST CITYSCAPE、NEW YORK、PARIS、SIGN、STREET、TORNOTO、VERNACULAR、


・BERLEANT.A.
・THE AESTHETICS OF ENVIRONMENT
・TEMPLE UP.NEW IN PB.1992.16.95P.>19.95D.
・BERLEANT.A.、BACON.F.、CONSTABLE.J.、DEBUSSY.C.、GAUGUIN、GIBSON.J.J.、HEIDEGGER、HOBBEMA.M.、HOKUSAI.K.、HOPPER.E.、HUSSERL、KANDINSKY、KANT、M.-PONTY、PLATON、RENOIR.P.A.、TANGE.K.、TURNER、VAN GOGH、
・AESTHETICS OF ENVIRONMENT、ENVIRONMENTAL AESTHETICS(xi)、LANDSCAPE、AESTHETIC EXPERIENCE、AMERICAN LANDSCAPE、ARCHITECTURE、ART、BEAUTY、CITY、COLOR、CONTEMPLATION、CULTURE、DESIGN、DISTANCE、ECOLOGY、FORM、HISTORY、INTERNATIONAL STYLE、KYOTO、LIGHTING、MORALITY、PERCEPTION、PLACE、SENSE、SHAPE、SPACE、TIME、TRADITIONAL AESTHETICS、VALUE、VISION、WATER、WIND、YOSEMITE、


・LOBSIEN.E.
・LANDSCHAFT IN TEXTEN. ZU GESCHICHTE UND PHAENOMENOLOGIE DER LITERARISCHEN BESCHREIBUBG
・METZLER.STUTTGART 1981.KT.56DM.
・LOBSIEN.E.、ADDISON.J.、ANSON.G.、BOSWELL.S.、BURKE.E.、COLERIDGE、COOPER.J.F.、DEFOE.D.、DENHAM.J.、DYER.J.、EVELYN.J.、GIPLIN.W.、HUNT.J.D.、INGARDEN.R.、JOHNSON.S.、KENT.W.、LORRAIN.C.、MARVELL.A.、MILTON、PETRARCA、POE、POPE.A.、RADCLIFFE.A.、RITTER.J.、RUSKIN、SARTRE、SHAFTESBURY、SMOLLETT.T.、SMUDA.M.、STEIN.G.、THOMSON.J.、VAN DEN BERG、WASSERMAN.E.R.、WORDSWORTH、YOUNG.A.、SIMMEL(6)、BURCKHARDT.L.、
・LANDSCHAFT、PHAENOMENOLOGIE、VERSTELLTE LANDSCAFT、GAERTEN、LITERATUR、REISEN、TRANSZENDENTALE LANDSCHAFT、AMERIKA、風景、


・SIEFERLE.R.P.
・FORTSCHRITTSFEINDE? OPPOSITION GEGEN TECHNIK UND INDUSTRIE VON DER ROMANTIK BIS ZUR GEGENWART
・MUENCHEN 1984.
・SIEFERLE.R.P.、RUDORFF.E.、GIEDION.S.、GROH.D.、HITLER(211)、KLAGES.L.、MANNHEIM、NOLTE.E.、NOVALIS、RIEDEL.M.、SCHELLING、SCHMITT.C.、SEDLMAYR、SPENGLER、WEBER、
・FORTSCHRITTSFEINDE、OPPOSITION GEGEN TECHNIK UND INDUSTRIE VON DER ROMANTIK BIS ZUR GEGENWART、SOZIALKONSERVATIVE HALTUNG、NATURSCHUTZ、LANDSCHAFTSVERAENDERUNG、BLUT U.BODEN、NATIONALSOZIALISMUS、HISTORISIERENDE STIL(175)、NEOBAROCK、NEORENAISSANCE、NEOKLASSIK(175)、VOLKSGEMEINSCHAFT(213)、HEIMATSCHUETZ(216)、NATURSCHUTZ(217)、DEUTSCHE LANDSCHAFT(217)、DENKMALPFLEGE、


・PEARSALL.D./SALTER.E.
・LANDSCAPES AND SEASONS OF THE MEDIEVAL WORLD
・LONDON 1973.
・PEARSALL.D.、SALTER.E.、VERMEER、
・LANDSCAPE、SEASON、MITTELALTER、ALLEGORY、CALENDAR PICTURE、FOREST、GARDEN、LYRICS、MOUNTAIN、PERSPECTIVE、TYPOLOGY、


・SEEL.M.
・ETHISCH-AESTHETISCHE STUDIEN
・STW.1249.1996.24.80DM.
・SEEL、ADORNO、ARIST.、BOEHME.G.、BRINKMANN.R.、BRODSKY.J.、DANTO、FANCK.A.、FOUCALT、FRANK.M.、GOODMAN、HAB.、HEGEL、HEIDEGGER、KANT、DE MAN.P.、MUSIL、NIETZSCHE、PLATON、PLESSNER、RAWLS、ROETZER.F.、SCHOUPENHAUER、SPAEMANN.R.、TAYLOR.C.、TUGENDHAT、WILLIAMS.W.C.、WITT.、WOLF.U.、
・AESTHETIK、ETHIK、AISTHETIK、VERFILMBARKEIT VON LANDSCHAFT、NATUR、WOHLERGEHEN,"AESTHETISCHE U.MOALISCHE ANERKENNUNG DER NATUR"、


・BOYER.M.C.
・THE CITY OF COLLECTIVE MEMORY
・MIT PR.1994.PB.20.25D.
・BOYER.M.C.、ALBERTI、BENJAMIN、CRAIG.E.G.、DIDEROT、FOUCAULT、HALBWACHS.M.、HAUSMANN.B.、HOBSBAWN、KRACAUER.S.、NAPOLEON.III、RIEGL.A.、ROSSI.A.、RUSKIN、SERLIO.S.、VAN DER ROHE.M.、VIOLLET-LE-DUC、WARBURG.A.、
・CITY OF COLLECTIVE MEMORY、HISTORY、MEMORY、CITY IMAGE、ARCHITECTURE、BERLIN、COMMERCIALIZATION、EIFFEL TOWER、EXHIBITION、GREECE、HISTORIC MONUMENTS、HISTORIC PRESERVATION、LONDON、MUSEUM、NOSTALGIA、PARIS、PUBLIC SPACE、ROME、SPECTACLE、TRAVEL、


・CLARK.K.
・RUSKIN TODAY
・PENGUIN 1964.
・CLARK.K. ON RUSKIN、PUGIN、TURNER(25、217)、CARLYLE(69)、
・NATUR、ART、ARCHITECTURE、MOUNTAIN(20,103FF.)、CHRISTIANITY(52)、DARWINISM(71)、ANTI-SCIENCE(71)、LOCOMOTIVE(57)、VENICE(73,206F.,324)、NATIONAL CHARACTER(92)、SOCIALIZED TREE893)、NATURAL BEAUTY(95)、LANDSCAPE(115)、EVIL NATURE(117)、LOSS OF FAITH ON NATURE(118)、MEANING OF THE WORD BEAUTIFUL(137)、PERCEPTION(143)、ART A.HISTORY8196)、19C.(204,233,307)、ENGLISH ART(212)、ORNAMENT(227FF.)、GOTHIC(236)、RESTORATION(249)、MODERN CITY(257)、ORNAMENT A.FUNCTION(257)、PICTURESQUE(277)、CATHEDRAL(331)、


・HARVEY.D.
・THE CONDITION OF POSTMODERNITY
・BLACKWELL.1900.23.95D.
・HARVEY.D.、SIMMEL、BAUDELAIRE、BELL.D.、BOURDIEU、DE CERTEAU、DERRIDA、EAGLETON、ENGELS、FOUCAULT、FREUD、HAB.、HASSAN.I.、HEIDEGGER、HUYSSENS.A.、JAMESON.F.、JENCKS.C.、JOYCE.J.、KERN.S.、LE CORBUSIER、LEFEBVRE.H.、LYOTARD、MARX、NIETZSCHE、PICASSO、RABAN.J.、REAGAN.R.、SAINT-SIMON、SCHUMPETER、SMITH.A.、TAYLORO.B.、VAN DER ROHE、
・POSTMODERNITY、AESTHETICS、ARCHITECTURE、AVANT-GARDE、CAPITALISM、CITY、COMMERCIALISM、CONSUMPTION、CULTURE、ENLIGHTEMENT、ETHNICITY、GEOGRAPHY、HISTORY、KEYNESIANISM、LOCALITY、MEDIA、MODERNISM、MONEY、MYTH、PLACE、POWER、RATIONALITY、SPACE、TECHNOLOGY、VALUE、


・SOPER.K.
・WHAT IS NATURE?
・BLACKWELL 1995.
・SOPER.K.、ADORNO、ANDERSON.B.、APPLETON、ARIST.、ATTFIELD.R.、BACON、BAKHTIN、BARELL.J.、BAUDELAIRE、BENTON.T.、BHASKAR.R.、BLAKE.W.、BURKE.E.、CHOMSKY、DWAKINS.R.、DESCARTES、DOLLIMORE.J.、EAGLETON、FOUCAULT、FREUD、GOODIN.R.、HARDY.T.、HARVEY.D.、HAYWARD.T.、HEGEL、HEIDEGGER、JONSON.B.、KANT、KOLODNY.A.、L.-STRAUSS、MARX、NAESS.A.、NIETZSCHE、O'NEILL.J.、PASSMORE、POPE.A.、REGAN.T.、ROLSTON、ROUSSEAU、SINGER.P.、VIRGIL、WILLIAMS.R.、WORDSWORTH、
・NATURE、ECOLOGY、AESTHETICS、ANIMAL、ANTHROPOCENTRISM、ART、BIOLOGY、BODY、COUNTRYSIDE、CULTURE、ETHNOCENTRISM、ENVIRONMENT、FEMINISM、HUMAN NATURE、LANDSCAPE、NATIONALISM、NATURALISM、PASTORAL、REALISM、ROMANTICISM、SEX、TABOO、AMENITY(241)、


・HOOSON.D.ED.
・GEOGRAPHY AND NATIONAL IDENTITY
・BLACKWELL 1994.28.95D.
・HOOSON.D.、TAKEUCHI.K.、LOWENTHAL.D.、SANDNER.G.、HUSMANN.L.E.、BUTTIMER.A.、
・GEOGRAPHY A.NATIONAL IDENTITY、T.:"NATIONALISM A.GEOGRAPY IN MODERN JAPAN"、LANDSCAPE、


・YOUNG.I.M.
・INTERSTING VOICES
・PRINCETON UP.1997.AMA:PB.10.36D.
・YOUNG.I.M.>BENHABIB、ARENDT、BEAUVOIR.S.D.、FOUCAULT、GALSTON.W.、HAB.、MARTIN.M.、MOHANTY.C.、SARTRE、
・一般化された他者、HOME/FAMILY、GENDER、ASYMMETRICAL RECIPROCITY、COMMUNICATION、FAMILY、CITIZENSHIP、HAUSE A.HOME、FEMINISM、


・BUELL.F.
・NATIONAL CULTURE AND THE NEW GLOBAL SYSTEM
・THE JOHNS HOPKINS UP.1994.AMA:PB.17.95D.
・BUELL.F.、ANDERSON.B.、APPADURI.G.、ASHCROFT.B.、BAKHTIN、BHABHA、CLIFF.M.、DERRIDA、FANON.F.、GATES.H.L.JR.、GEERTZ.C.、HALL.S.、IYER.P.、JAMESON.F.、KAVOLIS.V.、KING.A.、LOWE.L.、LYOTARD、MARX、NANDY.A.、RICOEUR、ROBERTSON.R.、RUSHDIE.S.、SAID、SMITH.A.、SPIVAK.G.、TANIZAKI.J.、TIFFIN.H.、WALLERSTEIN、YAMAMOTO.H.、YOUNG.R.、
・文化的アイデンティティのハイブリッドな性格、CULTURAL IMPERIALISM、NATIONAL CULTURE A.NEW GLOBAL THE SYSTEM、TRADITION、NOSTALGIC NATIONALISM IN JAPAN、CONSTRUCTING A NARRATIVE、ETHNICITY、POSTCOLONIALISM、POSTMODERNISIM A.GLOBALIZATION、


・MORLEY.D./ROBINS.K.
・SPACES OF IDENTITY:GLOBAL MEDIA,ELECTRONIC LANDSCAPES AND CULTURAL BOUNDARIES
・ROUTLEDGE 1995.AMA:PB.20.99D.
・MORLEY.D./ROBINS.K.、ASCHERSON.N.、BAUDRILLARD、BERLUSCONI.S.、BHABHA、BURUMA.I.、CASTORIADIS.C.、CLIFFORD.J.、COLLINS.R.、DONALD.J.、FALLOWS.J.、FUKUYAMA.F.、GORBACHEV、GREENBLATT.S.、HALL.S.、HARVEY.D.、HEBDIGE.D.、HOBSBAWM、HUSSEIN.S.、ISHIHARA.S.、KAES.A.、KEARNEY.R.、KRISTEVA、MCLUHAN、MASSEY.D.、MATTELART.A.、MORITA.A.、MORLEY.D.、MURDOCH.R.、POCOCK.J.G.A.、ROBINS.K.、RUSHDIE.S.、SAID、SAKAI.N.、SCHILLER.H.I.、SCHLESINGER.P.、WENDERS.W.、WILLIAMS.R.、WOLF.E.、
・SPACE OF IDENTITY、ELECTRONIC LANDSCAPE、GLOBALISATION AS IDENTITY CRISIS、CULTURE、EUROCULTURE、TECHNO-ORIENTALISM:JAPAN PANIC、POSTMODERNISM、


・COSGROVE.D.E.
・SOCIAL FORMATION AND SYMBOLIC LANDSCAPE
・U.OF WISCONSIN PR.1988.(ORG:CROOM HELM,LONDON 1984.)AMA:PB.16.95D.
・COSGROVE.D.E.、BARBARDO.D.、BARRELL.J.、BELLINI.G.、BEMBO.P.、BRUEGEL、BURLINGTON、CLAUDE LORRAIN、CORNARO.A.、DANTE、GOETHE、HARTSHORNE.R.、HUMBOLDT、JONES.P.、LOWENTHAL.D.、PALLADIO.A.、POPE.A.、REES.R.、RELPH.E.、ROSENTHAL.M.、RUSKIN、SAUER.C.、TAFURI.M.、TUAN、TURNER.J.M.W.、VAN EYCK、WILLIAMS.R.、WITTKOWER.R.、WORDSWORTH、
・SOCIAL FORMATION A.SYMBOLIC LANDSCAPE、RENAISSANCE ITALY、ENGLISH A.AMERICAN LANDSCAPE、PATERNAL LANDSCAPE、SUBLIME NATURE、


・DUNCAN.J./LEY.D.EDS.
・PLACE/CULTURE/REPRESENTATION
・ROUTLEDGE 1993.AMA.24.99D.
・DUNCAN.J./LEY.D.、/CORSGROVE.D.、DOMOSH.M.、DANIELS.S.、SMITH.J.、HOLDSWORTH.D.、MITCHELL.D.、MILLS.C.、WARREN.S.、KARIYA.P.、KOBAYASHI.A.、AGNEW.J.、GREGORY.D.、STOCK.B.、BENJAMIN、BUCK-MORSS.S.、BURKE.E.、EAGLETON、FOUCAULT、GEERTZ、HARVEY.D.、MARX、PRED.A.、ROKKAN.S.、TANNER.T.、TUAN、WILLIAMS.R.、
・SOCIAL CLASS、CULTURAL GEOGRAPHY、FEMINISM、GENDER、HOUSE、LANDSCAPE、LIFESTYLE、MODERNISM、MULTICULTURALISM、PARIS、PITTSBURG、POSTMODERNISM、RACE、REPRESENTATION、SPACE、PLACE、YAPPY、


・REED.J.
・SIR WALTER SCOTT:LANDSCAPE AND LOCALITY
・THE ATHLONE PR.LONDON 1980.AMA.46.50D.
・REED.J.、SCOTT.W.、
・LANDSCAPE、NATURE、LOCALITY、


・BYG.B.
・LANDSCAPES OF RESISTANCE:THE GERMAN FILMS OF DANIELE HUILLET AND JEAN-MARIE STRAUB
・U.OF CALIFORNIA PR.1995.15.95D.
・BYG.B.、HUILLET.D.、STRAUB.J.-M.、ADORNO、BACH.J.S.、BENJAMIN、BOELL.H.、BRECHT、EISENSTEIN、FASSBINDER、HOELDERLIN、KAFKA、SCHOENBERG、SYBERBERG、
・LANDSCAPES OF RESISTENCE、CAMERA、FILM、GERMAN HISTORY、GERMAN IDENTITY、HISTORY A.MYTH、LANDSCAPE、NARRATION、NARRATIVE、NATION、NAZISM、POLITICS、SOUND、TIME、VIOLENCE、TRADITION A.AVANT-GARD、NEW LEFT、MEMORY、


・RUSKIN.J.
・MODERN PAINTERS -- ABRIDGED ED.
・ANDRE DEUTSCH LIMITED 1987.
・RUSKIN.J.、SCOTT.W.、
・"OF THE PATHETIC FALLACY"、"OF MODERN LANDSCAPE"、


・RUSKIN.J.
・MODERN PAINTERS VOL.III
・GEORGE ALLEN 1906.
・RUSKIN.J.、SCOTT.W.、
・"OF THE PATHETIC FALLACY"、"OF MODERN LANDSCAPE"、


・FINLEY.C.S.
・NATURE'S COVENANT: FIGURES OF LANDSCAPE IN RUSKIN
・THE PENNSYLVANIA STATE UP.1992.
・FINLEY.C.S.、RUSKIN、AUGUSTINUS、BYRON、CHENU.M.-D.、COLLINGWOOD、COOK.E.T.、DE MAN、GADAMER、KEBLE.J.、LANDOW.G.P.、LUTHER、SAINT PAUL、RICOEUR、SCOTT.W.、SHELLEY.P.B.、TITORETTO、TURNER.J.M.W.、VILJOEN.H.G.、WALTON.P.H.、WESLEY.J.、WORDSWORTH、
・NATURE、AESTHETICS、ARCHITECTURE、ATONEMENT、BEAUTY、BIBLE、CALVINISM、CHARITY、COLOR、EMBLEM、EVANGELICALISM、EXCURSION、FICTION、LANDSCAPE、LANDSCAPE PAINTING、MODERN PAINTERS、NATURE'S COVENANT、PILGRIMAGE、PRAETERITA、ALPS、THEORIA、TYPOLOGY、


・LANDOW.G.P.
・THE AESTHETIC AND CRITICAL THEORIES OF JOHN RUSKIN
・PRINCETON UP.1971
・LANDOW.G.P.、RUSKIN.J.、SCOTT、
・THE AESTHETIC、PATHETIC FALLACY、LANDSCAPE、


・TOWNSEND.F.G.
・RUSKIN AND THE LAMDSCAPE FEELING
・U.OF ILLINOIS PR.1951.
・TOWNSEND.F.G.、RUSKIN、CARLYLE、LADD.H.、PUGIN、RIO.A.F.、SCOTT.W.、TURNER、WORDSWORTH、
・LANDSCAPE FEELING、ARCHITECTURE、BEAUTY、NATURE、UTILITARIANISM、VENICE、


・LORSCH.S.E.
・WHERE NATURE ENDS. LITERARY RESPONSES TO THE DESIGNIFICATION OF LANDSCAPE
・ASSOCIATED UNIV.PRESSES.1993.26.50D.
・LORSCH.S.E.、ARNOLD.M.、SWINBURNE.A.C.、HARDY.T.、CONRAD.J.、WOOLF.V.、COLERIDGE、MILLER.J.H.、RUSKIN、WORDSWORTH、LANDOW.G.P.(28)、
・LANDSCAPE、NATURE、MODERN ATTITUDES TOWARD NATURE、ROMANTIC ATTITUDE TOWARD NATURE、PATHETIC FALLACY(21)、MEANINGLESS NATURE、UNMEANING LANDSCAPE(26)、GREAT CHAIN OF BEING(29)、


・HETHERINGTON.K.
・EXPRESSIONS OF IDENTITY:SPACE,PERFORMANCE,POLITICS
・SAGE,1998.PB.22.95D.
・HETHERINGTON.K.、BAKHTIN.M.、BAUMAN.Z.、BELL.D.、BHABHA.H.、COHEN.E.、CRESSWELL.T.、DE CARTEAU.M.、FEATHERSTONE.M.、FOUCAULT、GIDDENS.A.、HAB.、HALL.S.I.、HEBDIGE.D.I.、HEELAS.P.、JAMISON.A.、KOSELLECK.R.、LASCH.C.、LASH.S.、LAW.J.、LEFEBVRE.H.、L.-STRAUSS、MCCULLOCH.D.、MCKAY.G.、MAFFESOLI.M.、MARIN.L.、MARTIN.B.、MELUCCI.A.、MODOOD.T.、PAKULSKI.J.、RUTHERFORD.J.、SCHECHNER.R.、SCHMALENBACH.H.、SCHMITT.C.、SCHUETZ.A.、SHIELDS.R.、SHILS.E.、SIMMEL、STALLYBRASS.P.、TOENNIES.F.、TURNER.V.、WEBER、WERBNER.R.、WHITE.A.、WILLIAMS.R.、WILSON.E.、WIRTH.L.、WYNNE.D.、YOUNG.A.、
・IDENTITY、SPACE、EXPRESSIVISM、FEELING、EMOTIONAL COMMUNITY、ETHICS OF AESTHETICS、AUTHENTICITY、BELONGING、BRICOLAGE、CLASS、DIFFERENCE、DWELLING、GEMEINSCHAFT、HETEROTOPIA、IDENTIFICATION、LIMINALITY、NEO-TRIBES、NEW SOCIAL MOVEMENT、OCCASIONALISM、PERFORMANCE、SOCIAL DRAMA、SOLIDARITY、


・VIOLA.B.
・REASONS FOR KNOCKING AT AN EMPTY HOUSE:WRITINGS 1973-1994
・THAMES AND HUDSON 1995.SECOND PAINTING 1998.25D.
・VIOLA.B.、BLAKE.W.、FRAMPTON.H.、RAINIER.MT.、RILKE、RUMI.J.、WISE.H.、
・AMERICA、BODY、BUDDHISM、CAMERA、COMPUTER、DEATH、GREEKS、HISTORY、INFORMATION、LANDSCAPE、MEMORY、MIND、MUSIC、NATURE、PAINTING、PERCEPTION、PHOTOGRAPHY、RENAISSANCE、SCIENCE、TELEVISION、TIME、ZEN、

       2−2. 論文


・GARDNER.H.
・THE LANDSCAPES OF ELIOT'S POETRY
・CRITICAL QUARTERLY V.10.1968.
・ELIOT、
・LANDSCAPE、場所の感覚、


・KAESER.E.
・LEIB UND LANDSCHAFT.FUER EIN NATURVERSTAENDNIS "BEI SINNEN"
・PHILOSOPHIA NATURALIS 1/1999.
・KAESER.E.、
・LEIB、LANDSCHAFT、NATUR、


・LAWRENCE.H.W.
・HISTORIC CHANGE IN NATURAL LANDSCAPE:THE EXPERIMENTAL VIEW
・ENVIRONMENTAL REVIEW 6.1982.SEPT.PP.14-37.
・LAWRENCE.H.W.、
・HISTORIC CHANGEIN NATURAL LANDSCAPE、


・LEHMANN.H.
・DIE PHYSIOGNOMIE DER LANDSCHAFT
・STUDIUM GENERALE H.4/5 1950. APRIL
・LEHMANN.H.、
・LANDSCHAFT、


・SCHWIND.M.
・SINN UND AUSDRUCK DER LANDSCHAFT
・STUDIUM GENERALE H.4/5 1950. APRIL
・SCHWIND.M.、
・LANDSCHAFT、


・TOWNSEND.F.G.
・RUSKIN AND THE LANDSCAPE FEELING
・ILLINOIS STUDIES IN LANGUAGE AND LITERATURE,VOL.35,N.2.1951.
・TOWNSEND.F.G.、RUSKIN、
・LANDSCAPE FEELING、


・VAN DER BERG.J.H.
・THE SUBJECT AND HIS LANDSCAPE
・KOHL.H.ED.,THE AGE OF COMPLEXITY NY MENTOR BOOKS 1965
・VAN DER BERG、
・LANDSCAPE、


・RELPH.T.
・TO SEE WITH THE SOUL OF THE EYE

・RELPH.T.、
・TO SEE WITH THE SOUL OF THE EYE、LANDSCAPE、VISUAL ALIENATION、


・MIKESELL.M.W.
・LANDSCAPE
・INTERNATIONAL ENCYCLOPEDIA OF THE SOCIAL SCIENCE 8 1968.
・MIKESELL.M.W.、
・LANDSCAPE、SCENERY?、



・LANDSCAPE / SCENERY
・THE OXFORD ENGLISH DICTIONARY 2.ED.

・LANDSCAPE、SCENERY、


・PIEPMEIER.R.
・DAS ENDE DER AESTHETISCHEN KATEGORIE >LANDSCHAFT<
・WESTFAELSCHE FORSCHUNG JG.30.1980.S.8-46.
・PIEPMEIER.R.>RITTER.J.、FREY.G.、PETRARCA、DA VINCH、PANOFSKY、FRIEDRICF.C.D.、RUNGE.P.、CARUS.C.G.、KANT、HEGEL、VISCHER、MILL、ADORNO、SCHELSKY.H.、LOEWITH、BENJAMIN、RILKE、COHEN.H.、SCHELLING、
・LANDSCHAFT、OEKOLOGIE、PERSPEKTIVE、VERSOEHNUNG、NEUZEIT、KOSMOS、NATUR、


・SCARPACI.J.L./FRAZIER.L.J.
・STATE TERROR:IDEOLOGY,PROTEST AND THE GENDERING OF LANDSCAPES
・PROGRESS IN HUMAN GEOGRAPHY 17-1.1993.
・SCARPACI.J.L.、FRAZIER.L.J.、FRASER.N.、GIDDENS.A.、SACK.R.、
・GENDERING OF LANDSCAPE、STATE TERROR、


・DUNCAN.J.S.
・THE POLITICS OF LANDSCAPE AND NATURE,1992-93
・PROGRESS IN HUMAN GEOGRAPHY 18-3.1994.
・DUNCAN.J.S.、ANDERSON.K.、BURGESS.J.、FRAWLEY.K.、
・POLITICS OF LANDSCAPE A.NATURE、IDENTITY、WILDERNESS、


・DUNCAN.J.S.
・LANDSCAPE OF THE SELF/LANDSCAPE OF THE OTHER(S)
・PROGRESS IN HUMAN GEOGRAPHY 17-3.1994.
・DUNCAN.J.S.、RELPH(368)、HAMILTON.W.G.、BARTHES.R.、
・LANDSCAPE OF THE SELF/LANDSCAPE OF THE OTHER(S)、SITES OF REPRESENTATION、AUTHENTIC LANDSCAPE、


・MURIS.O.
・DAS ERLEBNIS DER LANDSCHAFT
・ZEITSCHIRIFT F.DEUTCHE BILDUNG 6-30.
・MURIS.O.、GEIGER.M.、
・ERLEBNIS DER LANDSCHAFT、GLUECKSELIGKEIT、EXISTENZIELLES WISSEN、ATMOSPHARE、LANDSCHAFTSGEFUEHL、


・COSGROVE.D.
・A TERRAIN OF METAPHOR:CULTURAL GEOGRAPHY 1988-89
・PROGRESS IN HUMAN GEOGRAPHY
・COSGROVE.D.、BURGESS.J.、DANIELS.S.、DUNCAN.J.、HARVEY.D.、SACK.R.D.、
・CULTURAL GEOGRAPHY、MEANING AND REPRESENTATION、FEMINISM、LANDSCAPE WITH MYTH、POSTMODERN L.、INVENTION OF TRADITION(569)、伝統TRADITION、本物AUTHENTIC、


・ROWNTREE.L.B.
・ORTHODOXY AND NEW DIRECTIONS:CULTURAL/HUMANISTIC GEOGRAPHY
・PROGRESS IN HUMAN GEOGRAPHY
・ROWNTREE.L.B.、SAUER.C.、
・CULTURAL/HUMANISTIC GEOGRAPHY、CULTURAL ECOLOGY、LANDSCAPE A.PLACE、


・MIKESELL.M.W.
・LANDSCAPE
・ENGLISH.P.W./MAYFIELD.R.C.EDS.,MAN,SPACE AND ENVIRONMENTAL,OXFORD UP.
・MIKESELL.M.W.、GILBERT.P.、SAUER.C.、
・LANDSCAPE、風景、


・TUAN
・DISCREPANCIES BETWEEN ENVIRONMENTAL ATTITUDE AND BEHAVIOR
・ENGLISH.P.W./MAYFIELD.R.C.EDS.,MAN,SPACE AND ENVIRONMENTAL,OXFORD UP.
・TUAN、
・LANDSCAPE、風景、


・LOWENTHAL.D.
・GEOGRAPHY,EXPERIENCE,AND IMAGINATION
・ENGLISH.P.W./MAYFIELD.R.C.EDS.,MAN,SPACE AND ENVIRONMENTAL,OXFORD UP.
・LOWENTHAL.D.、
・LANDSCHAFT、GEOGRAPHICAL EPISTEMOLOGY、GEOGRAPHICAL WORLD VIEW、PERSONAL GEOGRAPHY、PRIVATE MILIEUS、ROLE OF THE INDIVIDUAL PAST IN APPRERCEPTION OF THE MILIEU、


・SAUER.C.O.
・HOMESTEAD AND COMMUNITY ON THE MIDDLE BORDER
・ENGLISH.P.W./MAYFIELD.R.C.EDS.,MAN,SPACE AND ENVIRONMENTAL,OXFORD UP.
・SAUER.C.O.、
・CULTURAL LANDSCAPE、


・DARBY.H.C.
・THE CHANGING EHGLISH LANDSCAPE
・ENGLISH.P.W./MAYFIELD.R.C.EDS.,MAN,SPACE AND ENVIRONMENTAL,OXFORD UP.
・DARBY.H.C.、
・CHANGING ENGLISH LANDSCAPE、


・HILL.A.D.
・THE PROCESS OF LANDSCAPE CHANGE:BICULTURAL IMPLICATIONS
・ENGLISH.P.W./MAYFIELD.R.C.EDS.,MAN,SPACE AND ENVIRONMENTAL,OXFORD UP.
・HILL.A.D.、
・PROCESS OF LANDSCAPE CHANGE、


・WAGNER.P.L.
・CULTURAL LANDSCAPE AND REGIONS:ASPECTS OF COMMUNICATION
・ENGLISH.P.W./MAYFIELD.R.C.EDS.,MAN,SPACE AND ENVIRONMENTAL,OXFORD UP.
・WAGNER.P.L.、
・MORALITY OF LANDSCAPE(58)、IMPROVEMENT OF MORAL QUALITY OF HUMAN LIFE THROUGH IMPROVEMENT IN ENVIRONMENTAL DESIGN(58)、SOCIAL GEOGRAPHY OF COMMUICATION、EXPRESSIVE ENVIRONMENT(65)、


・LOWENTHAL.D./PRINCE.H.C.
・ENGLISH LANDSCAPE TASTES
・ENGLISH.P.W./MAYFIELD.R.C.EDS.,MAN,SPACE AND ENVIRONMENTAL,OXFORD UP.
・LOWENTHAL.D.、PRINCE.H.C.、POPE.A.(110)、
・ENGLISH LANDSCAPE TASTES、PICTURESQUE、FACADISM、REJECTION OF FUNCTIONAL、GENIUS LOCI、


・FLACH.W.
・LANDSCHAFT
・SMUDA.M.ED.,LANDSCHAFT
・FLACH.W.、KAFKA(7)、RITTER、HARD.C.、ZIMMERMANN.J.、KANT、SIMMEL、
・LANDSCHAFT、


・WALDENFELS
・GAENGE DURCH DIE LANDSCHAFT
・SMUDA.M.ED.,LANDSCHAFT
・WALDENFELS、ADORNO、BACHELARD、BENJAMIN、BERNHARD.T.、GOMBRICH、HEIDEGGER、HUSSERL、KIWITZ.P.、KRUSE.L.、M.-PONTY、MINKOWSKI、MOLES.A.、NIETZCHE、PROUST、RITTER、SCHIVELBUSCH.W.、STRAUS.E.、STROEKER、ZIMMERMANN.J.、
・LANDSCHAFT、GELEBTER RAUM、ZENTRIERUNG U.DEZENTRIERUNG、WELT ALS SPEKTAKEL、STADTSCHAFT(BENJAMIN:WERKE BD2 530.33)、STADTLANDSCAFT ALS EINE KONKRETE FORM DER LEBESWELT(42)、


・SMUDA.M.
・NATUR ALS AESTHETISCHER GEGENSTAND UND ALS GEGENSTAND DER AESTHETIK
・SMUDA.M.ED.,LANDSCHAFT
・SMUDA.M.、ADORNO、BACHELARD、BAUDELAIRE、BOLLNOW、CARUS.C.G.、DUFRENNE、DUERCKHEIM.K.V.、FRIEDLAENDER.M.J.、GEIGER.M.、GOMBRICH、GURWITSCH、HUSSERL、LIPPS.T.、M.-PONTY、POE.E.A.、SIMMEL、UEXKUELL、VISCHER.F.T.、VISCHER.R.、VOLKELT.J.、WILDE.O.、
・LANDSCHAFT、AESTETISCHER ERFARUNH DER NATURE、


・BLANCHARD.M.E.
・LANDSCHAFTSMALEREI ALS BILDGATTUNG UND DER DISKURS DER KUNSTGESCHICHTE
・SMUDA.M.ED.,LANDSCHAFT
・BLANCGARD.M.E.、FRIEDLAENDER.M.J.、KANT、GOMBRICH、CLARK.K.、PASCAL、HUSSEY.C.、HUYSMANS.J.K.、AUBERT.A.、SAUER.C.O.、CONSTABLE、
・LANDSCHAFT、MALEREI、


・BOEHME.G.
・DAS NEUE BILD DER NATUR
・SMUDA.M.ED.,LANDSCHAFT
・BOEHME.G.、HEGEL、GASQUET.J.、KLEIST.H.V.、KLEE、KANDINSKY、RINGBOM.S.、ROSENBLUM.R.、
・LANDSCHAFTSMALEREI、


・WEDEWER.R.
・LANDSCHAFT ALS VERMITTELTE
・SMUDA.M.ED.,LANDSCHAFT
・WEDEWER.R.、MALRAUX.A.、RITTER、TROLLS.C.、BLOCH.E.、HEGEL、BENJAMIN、BLUMENBERG、GEBHARD.W.、GADAMER、SCHULZ.W.、
・LANDSCHAFT、


・CHRISTADLER.M.
・HEILSGESCHICHITE UND OFFENBARUNG
・SMUDA.M.ED.,LANDSCHAFT
・CHRISTADLER.M.、JEFFERSON.T.、COSGROVE.D.E.、SMITH.H.N.、EMERSON.R.W.、FRIEDRICH.C.D.、BLOOM.H.、
・LANDSCHAFT IN DER MALEREI DER AMERIKANISCHEN ROMANTIK、NIAGARA(148)、


・LOBSIEN.E.
・LANDSCHAFT ALS ZEICHEN.ZUR SEMIOTIK DES SCHOENEN,ERHABEN U.PITTORESKEN
・SMUDA.M.ED.,LANDSCHAFT
・LOBSIEN.E.、TURNBULL.G.、LOCKE、CASSIRER、PRICE.M.、WASSERMAN.E.R.、KNIGHT.R.P.、HIPPLE.W.J.、
・LANDSCHAFT ALS ZEICHEN、SEMIOTIK DES SCHOENEN、ERHABENE、PITTORESKEN、


・PFEIFFER.K.L.
・BEDINGUNGEN UND BEDUERFNISSE
・SMUDA.M.ED.,LANDSCHAFT
・PFEIFFER.K.L.、LOBSIEN.E.、GEHLEN.A.、GOMRICH、CLARK.K.、
・LITERARISCHE LANDSCHAFTEN IM ENGLAND DES 19.JAHRHUNDERTS、


・KESTING.M.
・>ARKADIEN IN DER HIRNKAMMER< ODER DIE ENKLAVE DES PARKS ALS SONDERFALL ARTIFIZIELLER LANDSCHAFT
・SMUDA.M.ED.,LANDSCHAFT
・KESTING.M.、POE.E.A.、VALERY、
・ENKLAVE DES PARKS ALS SONDERFALL ARTIFIZIELLER LANDSCHAFT、


・METRAUX.A.
・ANSICHTEN DER NATUR UND AISTHESIS
・SMUDA.M.ED.,LANDSCHAFT
・METRAUX.A.、BACON.F.、ROUSSEAU、DESCARTES、HEINE、BAROLI.M.、HUGO.V.、DAUBREE.A.、DARWIN、
・LANDSCHAFT、AISTHESIS、PAYSAGE、


・SIEFERLE.R.P.
・ENTSTEHUNG UND ZERSTOERUNG DER LANDSCHAFT
・SMUDA.M.ED.,LANDSCHAFT
・SIEFERLE.R.P.、GARBER.K.、RABB.T.K.、GOODMAN.G.、RAY.J.、BOYLE.R.、RITTER、MONK.S.H.、NICOLSON.M.H.、HUME、KANT、RUSKIN.J.、KLAGES.L.、JUENGER.E.、PIEPMEIER.R.、
・ENTSTEHUNG U.ZERSTOERUNG DER LANDSCHAFT、NAZISMUS、KOSMOLOGIE、WILDNIS(238)、PHYSIKOTHEOLOGIE(241)、FRUEHROMANTIK(242)、


・FINKE.P.
・LANDSCHAFTSERFAHRUNG UND LANDSCHAFTSERHALTUNG
・SMUDA.M.ED.,LANDSCHAFT
・FINKE.P.、TROLL.C.、KOPPE.F.、
・LANDSCHAFTSERFAHRUNG U.LANDSCHAFTSERHALTUNG、OEKOLOGISCHE LANDSCHAFTSAESTHETIK、


・KLEIN.F.
・ABSTAND-LANDSCHAFTEN
・SMUDA.M.ED.,LANDSCHAFT
・KLEIN.F.、
・ABSTAND、LANDSCHAFT、


・ZELINSKY.W.
・LANDSCAPES
・CAYTON.M.K./GORN.E.J./WILLIAMS.P.W.EDS.,ENCYCLOPEDIA OF AMERICAN SOCIAL HISTORY,NY 1993.PP.1289-97.
・ZELINSKY.W.、
・LANDSCAPE、合衆国の景観、


・DUNCAN.J.S.
・LANDSCAPE TASTE AS A SYMBOL OF GROUP IDENTITY
・GEOGRAPHICAL REVIEW 63-3.1973.
・DUNCAN.J.S.、
・LANDSCAPE TASTE AS A SYMBOL OF GROUP IDENTITY、


・CARLSON.A.
・NATURE AND POSITIVE AESTHETICS
・ENVIRONMENTAL ETHICS V.6.1984.
・CARLSON.A.、MUIR.J.、RUSKIN.J.、MUMFORD.L.、MORRIS.W.、LOWENTHAL.D.、ROLSTON.H.III.、MEEKER.J.W.、ELIOT.R.、ZIFF.P.、KANT、K.H.FELS.L.A.、SIMONSEN、POTTER.N.、HICK.J.、NICOLSON.M.H.、CONSTABLE.J.、PASSMORE、HEPBURN.R.W.、WALTON、LORENZ.K.、
・NATURE A.POSITIVE AESTHETICS、INTIMATE CONNECTION BETWEEN NATURE APPRECIATION A.THE DEVELOPMENT OF NATURAL SCIENCE、WILD LAND PRESAVATION(7)、


・HARGROVE.E.
・THE HISTORICAL FOUNDATIONS OF AMERICAN ENVIRONMENTAL ATTITUDES
・ENVIRONMENTAL ETHICS 1.1979.
・HARGROVE.E.、PASSMORE、WHITEHEAD、ROLSTON.H.、WORDWORTH、MUIR.J.、PINCHOT.G.、REYNOLDS.M.、GEIKE.A.、NASH.R.、NICOLSON.M.H.、RUSKIN、EMERSON、BREWER.W.H.、OLMSTEAD.F.L.、LEOPOLD.A.、STAMP.L.D.、COLE.T.、ROSENBLUM.R.、THOREAU.H.D.、MOORE、JAMES、
・HISTORICAL FOUNDATIONS OF AMERICAN ENVIRONMENTAL ATTITUDES、ROMANTICISM、AMEICAN SCENERY(231)、UTILITARIANISM、INTRINSIC VALUE、IS/OUGHT CONTROVERSY(211)、LANDSCAPE GARDENING、LANDSCAPE PAINTING(213)、


・BYRD.W.T.JR.
・LANDSCAPE ARCHITECTURE
・EBLEN.R.A./EBLEN.W.R.EDS.,ENCYCLOPEDIA OF THE ENVIRONMENT 1994.
・BYRD.W.T.JR.、
・LANDSCAPE ARCHITECTURE、


・JACKSON.J.B.
・LANDSCAPE
・EBLEN.R.A./EBLEN.W.R.EDS.,ENCYCLOPEDIA OF THE ENVIRONMENT 1994.
・JACKSON.J.B.、
・LANDSCAPE、


・GOLDING.M.P./N.H.
・WHY PRESERVE LANDMARKS? APRELIMINARY INQUIRY
・ETHICS & PROBLEMS OF THE 21ST CENTURY 1979.
・GOLDING.M.P./N.H.、COSTONIS.J.、HALL.E.T.(178)、GUTMAN.R.(178)、FEINBERG、HART(182)、PASSMORE(188)、LEOPOLR.A.、
・LANDMARK PRESERVATION、CULTURAL DIMENSION OF THE HUMAN ENVIRONMENT、INTRINSIC QUALITIES OF AESTHETIC EXCELLENCE(180)、


・TUAN.YI-FU
・THE LANDSCAPE OF SHERLOCK HOLMES
・JOURNAL OF GEOGRAPHY 1985.
・TUAN、
・LANDSCAPE、



・VOM URPARK ZUM KURPARK
・FAZ 1995.10.10.
・SABINE.D.-M.、JACKSON.J.B.、BERQUE.A.、SCHAMA.S.、KUESTER.H.、
・LANDSCHAFT、AESTHETISCHES、


・CARLSON.A.
・ON THE POSSIBILITY OF QUANTIFYING SCENIC BEAUTY
・LANDSCAPE PLANNING 4.1977.
・CARLSON.A.、BEARDSLEY.M.、GOODMAN、HEPBURN.R.W.、LEOPOLD.A.、LITTON.R.B.、SAGOFF.M.、SHAFER.E.L.、SIBLEY.F.、TUAN、ZUBE.E.H.、
・QUANTIFYING SCENIC BEAUTY、LANDSCAPE、


・LEY.D.
・STYLES OF THE TOMES:LIBERAL AND NEO-CONSERVATIVE LANDSCAPES IN INNER VANCOUVER,1968-1986
・JOURNAL PF HISTORICAL GEOGRAPHY 13-1.1987.
・LEY.D.、LACAPRA.D.、GEERTZ.C.、HAB.、JACOBS.J.、NORBERG-SCHULZ.C.、POSTER.M.、DOUGLAS.M.、RELPH.E.、MARTIN.B.、
・LANDSCAPE、MODERN、POSTMODERN、NEOCONSERVATIV、


・KOEBNER.R./G.
・NATURERLEBNIS UND AESTHETISCHE WAHRHEIT
・ZEITSCHRIFT F.AESTHETIK U.ALLGEMEINE KUNSTWISSENSCHAFT BD.XVIII 1968
・KOEBNER.R./G.、GADAMER、LUETZELER.H.、
・NATURERLEBNIS、LANDSCHAFT、AESTHETISCHE WAHRHEIT、


・CALLICOTT.J.B.
・THE LAND AESTHETIC
・IN;ECOLOGICAL PROGRESS
・CALLICOTT.J.B./HUSSEY.C.、REES.R.、LEOPOLD.A.MUIR.J.、NICHOLSON.M.H、
・LAND AESTHETIC、NATURE、BEAUTY、LANDSCAPE、PICTURESQUE、LAND PATHOLOGY(176)、


・SIEFERLE.R.P.
・HOEFISCHE UND BUERGERLICHE NATUR
・LUEBBE.H./STROEKER.E.EDS.,OEKOLOGISCHE PRPBLEME IM KULTURELLEN WANDEL 1986.
・SIEFERLE.R.P.>RITTER.J.、
・HOEFISCHE NATUR、BUEGERLICHE NATUR、LANDSCHAFT、


・LOTTER.K.
・AESTHETIK DES NATIONALEN
・ZEITS.F.AESTHETIK U.ALLGEMEINE KUNSTWISSENSCHAFT 2/1996
・LOTTER.K.、HERDER、SZONDI.P.、GOETHE、SCHLEGEL、JAUSS.H.-R.、KLEIST、HEINE、BALZAC、
・AESTHETIK DES NATIONALEN、1770-1830、DEUTSCHLAND、


・JUENGUST.P.
・DEUTSCHE GEOGRAPHIE UND NATIONALISIMUS-EIN HISTORISCHES THEMA?
・GEOGRAPHISCHE ZEITSCHRIFT 81.1993.PP.69-81.
・JUENGUST.P.、ARNOLD.H.、GLASER.H.、HARD.G.、PIEPMEIER.R.、SCHMIDT-WULFFEN.W.、SCHULTZ.H.、VOGT.R.、
・DEUTSCHE GEOGRAPHIE U.NATIONALISMUS、NATUR ALS ENTLASTUNGSRAUM、LANDSCHAFT、HEIMAT、ROMANTIK、景観、故郷、牧歌的な自然、


・SHUSTERMAN.R.
・WITTGENSTEIN AND AESTHETIC ARGUMENT
・AESTHETIK ED.BY R.HALLER = AKTEN DES 8.INT.WIT.-SYMPOSIUMS;TEILBD.1.1984.
・SHUSTERMAN.R.、WITT.、
・AESTHETICS、INDETERMINANCY OF AESTHETIC CONCEPTS、LOGICAL PLURALITY OF AESTHETIC DISCOURSE、HISTORICITY OF ART A.AESTHETIC APPRECIATION、PERCEPTUAL PERSUATION、


・PARTRIDGE.E.
・ECOLOGICAL MORAALITY AND NONMORAL SENTIMENTS
・ENVIRONMENATL ETHICS VOL18.N.2.1996.
・PARTRIDGE.E.、WILSON.E.O.、CALLICOTT.J.B.、LEOPOLD.A.、HUME、
・ECOLOGICAL MORALITY、NONMORAL SENTIMENT、ENVIRONMENTAL ETHICS、MOTIVATION、CITIZENS OF THE LAND COMMUNITY、


・HELSINGER.E.
・RUSKIN AND THE POLITICS OF VIEWING:CONSTRUCTING NATIONAL SUBJECTS
・NINETENNTH-CENTURY CONTEXTS,VOL.18.1994.
・HELSINGER.E.、RUSKINJ.、ELIOT.G.、HAZLITT.W.、HEMINGWAY.A.、MARX、MAYS.K.J.、WILLIAMS.R.、
・POLITICS OF VIEWING、CONSTRUCTING NATIONAL SUBJECTS、ARTS、NATIONAL GALLERY、ENGLISH LANDSCAPE、


・MILLER.J.H.
・CATACHRESIS,PROSOPOPOEIA,AND THE PATHETIC FALLACY:THE RHETORIC OF RUSKIN
・HAGENBUCHLE.R./SKANDERA.L.EDS.,POETRY AND EPISTEMOLOGY,REGENSBURG PUSTET,1986.PP.398-407.
・MILLER.J.H.、RUSKIN、LOCKE、COLERIDGE、
・PATHETIC FALLACY、CATACHRESIS、PROSOPOPOEIA、RHETORIC、LANDSCAPE、


・JARZOMBEK.M.
・RECOGNIZING RUSKIN:MODERN PAINTERS AND THE REFRACTIONS OF SELF
・ASSEMBLAGE,V.32.1997.
・JARZOMBEK.M.、RUSKIN、TURNER、
・REFRACTION OF SELF、LANDSCAPE、COLOR、


2001/08/16作成

本データ(の初期版)は拙稿 ランドスケープの倫理学(一)(『滋賀大学教育学部紀要 人文科学・社会科学・教育科学』45号)等への参考文献でもある。

データベース・ホームページへ戻る。