水上研究室では

画像処理や数値解析のプログラム作成やコンピュータシミュレー ションを用いた研究を行っています。

研究対象としては、材料、自然現象、 社会現象など、幅広く興味を持っています。


具体的な研究内容は、
 
  1.物質の諸性質を予測するコンピュータシミュレーションの方法の開発。 

  2.デジタル画像のパターンなどを解析するための画像処理プログラムの作成。
  
  3.自然現象や社会現象を解析するための数値解析プログラムの作成やコンピュータシミュレーションの開発。
 
などです。

また、熱エネルギー変換に関する研究も行っています。

より詳しい内容は 、スタッフにお尋ねください。