滋賀大学教育学部の入学試験の変更について

滋賀大学教育学部の入学試験の変更について

以前に告知しておりましたとおり、滋賀大学教育学部は、2020年度教育学部入学試験(2019年実施)より、入試方法を次のとおり一部変更します。

① 2020年度入試(2019年度実施)においてAO入試を実施します。
詳細はこちらh2020kyoao

② 2020年度入試(2019年度実施)より推薦入試(一般推薦・地域
推薦)・社会人入試・帰国子女入試における実施方法と募集人員を変更します。
詳細はこちらh2020kyosuisentou

本学部は、常に地域の教育の中核として、附属学校園や地域の教育機関との連携のもとに教員の養成を行い、滋賀県を中心に学校教育を担う優秀な人材を輩出してきました。

今回の入試方法の変更は、教育に対する期待がますます増大している現代において、特色ある教育学部の創出を目指し、地域教育への貢献を推進するための拠点機能を一層強化するためのものです。よりよい社会の創造に貢献できる教師や指導者をめざす人、教育の諸問題に自ら積極的に取り組む意欲や熱意のある人、また課題の追究や解決に必要な幅広い基礎的知識、論理的思考力、コミュニケーション能力、豊かな感受性を備えた人を求めます。

多くの方が本学への入学を目指されることを期待します。

アーカイブ