附属学校園いまを生きる基金のご案内

附属小学校記念碑

1.募金の目的

教育学部附属学校園に学ぶ幼児・児童・生徒の教育環境の整備のための支援
設立趣意書

2.募金の目標

目標金額 3000万円
平成31年4月1日からご寄附可能です。
(概ね2 年間を目途として寄附金を募りますが、状況により期間の延長も考慮します。)

3.支援対象事業

本基金へのご寄附は、教育学部附属学校園に学ぶ幼児・児童・生徒の教育環境の整備に使途を限定した特定基金です。
以下の事業を対象とします。

(1) 膳所キャンパス(附属幼稚園・小学校・中学校)および際川キャンパス(附属特別支援学校)のプールの改修
両キャンパスのプールは、老朽化が顕著となり、特に膳所キャンパスのプールは現在使用できない状況となっています。現在、附属幼稚園、小学校、中学校は近隣の市営プールでプール授業を行っています。
そのため、授業の度に市営プールへの移動が必要となり、授業時間数や授業環境の確保および移動時の安全が課題となっています。
そこで、既設プールの改修を行い、安全な環境下で附属学校園の幼児・児童・生徒のプール授業を附属学校園内で実施したいと考えています。
(2) その他の施設・設備の改修

4.寄附の申し込み及び払い込み方法

ご寄附の方法をご覧ください
本基金へご寄附をいただいた皆様の氏名や会社・団体名を本学のホームページに公表いたします。掲載を希望されない方は、クレジットカード寄附申し込みフォーム、振込用紙の該当欄等にご記入ください。

*基金の管理運営及び募金活動に必要な経費につきましては、基金から支出させていただきます。

5.ご寄附頂いた方へのお礼

個人で1万円以上のご寄附をいただいた方で、ご希望の方には、本学オリジナルグッズなどの記念品を差し上げます。
滋賀大学へのご寄附のお願いをご覧ください。

6.ご寄附頂いた方々

附属学校園いまを生きる基金ご寄附者一覧をご覧ください。