市川智史 環境教育・学習のページ

ここは、市川智史(いちかわさとし)のページです

プロフィール・連絡先等は写真の下にあります

 

環境教育・学習ML

 

修論・卒論指導

 

業績全般(年別)

 

社会貢献(講演等)

 

社会貢献(委員等)

 

担当授業科目

 

中四国環境教育ML

 

著書(分担執筆含む)

 

学術論文

 

学会発表

 

その他の業績

 

滋賀大ホームへ

2006.3.25.から 番目のお客様です

【氏 名 等】

市川 智史 (いちかわ さとし) 男 1960年 京都生まれ

【勤務先】

〒520-0862 大津市平津2−5−1 滋賀大学環境総合研究センター環境教育研究部門  教授  博士(総合社会文化)

電話:077-537-7858  FAX:ありません      電子メール:ickw [アットマーク] edu.shiga-u.ac.jp

【略歴】

1983年3月京都教育大学T類理学科卒業(小学校教員養成課程)
1983年4月〜85年3月神戸大学大学院教育学研究科・修士課程・理科教育専攻(修了)
1985年4月〜86年3月神戸大学大学院教育学研究科・研究生
1985年4月〜86年3月京都教育大学附属高校・非常勤講師(理科T)
1986年4月〜87年3月広島大学教育学部・研究生
1987年4月〜89年12月広島大学大学院教育学研究科・博士課程後期・教科教育専攻理科教育専修(中途退学)
1987年11月〜88年3月広島大学附属中高等学校・非常勤講師(地学)
1990年1月〜93年3月財団法人日本環境協会・事業主任
1993年4月〜94年6月財団法人日本環境協会・事業課長(依願退職)
1994年7月〜94年12月国立教育研究所科学教育研究センター・共同研究員
1995年1月〜99年3月鳴門教育大学学校教育研究センター・助教授
1998年4月〜01年3月国立教育研究所・客員研究員
1999年4月〜04年3月滋賀大学教育学部附属環境教育湖沼実習センター・助教授
2004年4月〜07年3月滋賀大学環境総合研究センター・助教授
2007年4月〜12年3月滋賀大学環境総合研究センター・准教授
2005年4月〜09年3月滋賀大学環境総合研究センター・副センター長
2010年4月〜15年3月日本大学大学院総合社会情報研究科・博士後期課程・総合社会情報専攻人間科学分野(修了)
2010年7月〜11年3月筑波大学人間学群教育学類・非常勤講師
2010年4月〜17年3月滋賀大学環境総合研究センター・副センター長
2012年4月〜現在滋賀大学環境総合研究センター・教授

【専門分野】

環境教育・環境学習、科学教育

【研究テーマ】

環境教育・環境学習の目的・目標論、歴史、参加体験型プログラム開発、「総合的な学習の時間」を活用した環境教育など

【所属学会】

1982年〜日本理科教育学会   1984年〜日本科学教育学会   1989年〜日本地学教育学会

1990年〜日本環境教育学会   1993年〜(社)環境情報科学センター(学術団体)

1997年〜日本野外教育学会

【主要著書・論文】

市川智史:『日本環境教育小史』,ミネルヴァ書房,2016年.
市川智史:『身近な環境への気づきを高める環境教育手法 ─「環境経験学習」から「指示書方式」への展開』,大学教育出版,2011年.
川嶋宗継,市川智史,今村光章編著:『環境教育への招待』,ミネルヴァ書房,2002年.
市川智史:田中春彦編集『環境教育 重要用語300の基礎知識』明治図書、2000年7月(「環境基本法」p.23、「環境教育に関する学会等」p.25、「環境教育の目的・目標」p.30、「環境教育の理念・意義」p.31、「環境教育に関する国際的取り決め」p.35、「日本の環境教育指針」p.47、「エコ・スクール」p.52、「環境教育フェア」p.174、「環境学習センター」p.291).
市川智史:「環境教育のカリキュラム」,安彦忠彦編『新版 カリキュラム研究入門』,勁草書房,pp.144-156,1999年5月25日.(分担執筆)
左巻健男・市川智史編著:『誰にでもできる環境調査マニュアル』,東京書籍,1999年9月8日.(編集及び緒言)
市川智史:「国際環境教育計画(IEEP)の第1期における環境教育の目的論に関する一考察」,『科学教育研究』,第18巻,第4号,日本科学教育学会,pp.197-204,1995年2月.

【社会貢献】

平成23〜       大津市環境審議会委員(大津市)
平成21〜22年度  きんき環境館運営委員(委員長)(近畿環境パートナーシップオフィス)
平成21年度     全国学校ビオトープ・コンクール2009審査委員((財)日本生態系協会)
平成19〜23年度  滋賀県森林審議会委員(滋賀県)
平成18〜20年度  学習指導要領の改善協力者(文科省)
平成16〜19年度  環境カウンセラー選考審査に関する審査委員会委員(環境省)