就職実績

進路状況

(2020年度卒業生)                              (2021年5月1日現在)

学校教育教員養成課程

 

 

 

 

業種別就職状況等

(2020年度卒業生)                              (2021年3月31日現在)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※グラフ内の数字は、小数点以下第2位を四捨五入しているため、合計が100%にならないことがあります。

 

教員採用実績

優れた正規教員採用率

卒業生の教員就職率は、全国の教育学部の中でも良好な結果を残しています。特に、臨時任用を除いた正規教員採用率は毎年上位に位置し、教員志望者の半数以上が臨時講師や非常勤講師を経験することなく新卒で正規採用される状態が続いています。学部を挙げて取り組んできた様々な就職支援対策が実を結んだものです。

 

 

 

大学院への進学

高度な専門性を備え、学び続ける人材を育てる

学校や企業に就職する以外にも、4年間の教育学部での学びを継続・発展させながら、より実践的に研修・研究できる「教育学研究科高度教職実践専攻(教職大学院)」へ進学できるほか、その後さらに「連合学校教育学研究科(博士課程)」で学びを深めることができます。

〇教育学研究科高度教職実践専攻(教職大学院)では、専門的学識及び実践的能力を修得し、時代の進展に対応できる教員の育成及び現職教員の専門的機能の向上を目的としています。

〇兵庫教育大学を基幹大学とする連合学校教育学研究科(博士課程)の構成大学に2019年度から加わっており、教育実践に関わる研究者と高度な研究指導能力をもつ実践者を養成しています。

 

教育学研究科高度教職実践専攻(教職大学院)HP

https://www.edu.shiga-u.ac.jp/kyoshoku/